家庭・生活

話の伝え方が下手な時の対処方法【相手に合わせた話し方がおすすめです。】

話の伝え方が下手な時の対処方法【相手に合わせた話し方がおすすめです。】

自分の伝えたい事が相手に伝わらない!なんで?など悩んでいませんか?
結論から言ってしまうと、話し方が下手な人は言葉を端折ったり、専門用語などをガンガン使い過ぎの場合が多いです。

特に、覚えたてのカタカナ用語などを多発する人は伝わらない可能性が高いです。
ただ、複雑な事を簡単に説明して!という人もいますが、複雑な事はそもそも複雑な事で簡単には言えない事が多いのでそこは理解しましょう。
そこで、個人的におすすめな方法としては、相手に合わせた話し方をする事です。

相手によって変えるってなんかイメージ悪くない?と思われるかもしれませんが、変えるのは話し方というか話す内容ですね。
小学生に教える時と、大人に教える時とでは伝え方は変わりますよね?
そんな感じで、相手の持っている情報レベルに合わせると言う方法を使います。
あとは、相手が分からない事を聞いてくる人なのか、わかっていなくても分かったと言って終わらせてしまう人なのか?という所も割と重要でもあります。

本記事では、話の伝え方が下手な時の対処方法について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

話の伝え方が下手な時の対処方法【相手に合わせた話し方がおすすめです。】

話の伝え方が下手な時の対処方法【相手に合わせた話し方がおすすめです。】
話の伝え方が下手な時の対処方法は以下の通りです。

ポイント

  • まずはコミュニケーションが大事
  • 話す内容と本質をしっかり理解する事が大事
  • 相手に合わせた情報レベルで伝えよう

以上になります。
それえでは、詳しく解説していきます。

まずはコミュニケーションが大事

話を伝える為にはコミュニケーションがとても大切です。
話すと言う事はそもそもコミュニケーションなので当たり前だとは思うのですが、その相手の性格や好きな事などをある程度把握しておく事が大事です。

コミュニケーションがある程度うまくいくと、相手もこちらの話を聞いてくれる大勢が出来たり信頼なども生まれますので、聞いてくれる真剣度が変わります。
あとは、色々な人とコミュニケーションをする事によってボキャブラリーなども増えますし、色々な知識を手に入れる事が出来ます。
知識というのは、自分とは関係ない事であってもある程度知っておくと、会話にはとても便利です。

そもそも会話の基本でもあるので、コミュニケーション能力が高いに越した事はありません。
なので、当たり前の事で申し訳ないですがまずは、コミュニケーションを大事にするといいでしょう!

ココがポイント

なんでもまずはコミュニケーションをしよう!

話す内容と本質をしっかり理解する事が大事

伝えたい事の内容や本質をしっかり理解しておかなければ、相手に伝わるのがとても難しいです。
仕事などで使いたい場合は、要点をまとめるといった感じですかね。

あまり、細かいルールや、前置きなどが長いと余分な情報が増えてしまい何が大切か、大切でないかというのが混ざってしまいます。
そうなると、相手に間違って伝わってしまったり、相手が理解出来ない事があります。

私の高校時代の先生が『聞き手の粗相は言いての粗相』と良く言っていました。
伝える側が下手くそだと、聞き手が間違って覚えるから伝える側は気をつけなければいけないと。

なので、何かを教える、伝える場合はまずは自分がしっかりその事を理解した上で、噛み砕いて要点だけを伝えたりする方が結果的に間違った情報がいく事が少なくなります。
慣れるまでは結構難しいかもしれませんが、慣れてくると自然と出来る様になってくるのでまずはチャレンジしてみてください。

ココがポイント

内容を噛み砕いた上で、相手に伝える様にしましょう

相手に合わせた情報レベルで伝えよう

これが一番大事なのですが、人によって知識レベルは違うので相手のレベルにあった知識レベルで話すのをおすすめします。
冒頭にも紹介した様に、小学生に話すのと、大人に話すのでは情報量が違うと思います。
大人であっても、情報量を処理しきれない人、予備知識が少ない人など色々違います。

ですので、最初のコミュニケーションの段階である程度相手の知識量を調べておき、それに応じた情報レベルで伝えると言う事です。
結構難しいのですが、相手が分からない事は分からないと言ってくれる人であれば、難しい言い方であっても聞いてくれるのでOKです。
問題なのは、難しい事を分かったふりをしてスルーしてしまう人もいるので、それだとミスにつながります。
その場合は、そもそも難しい事を伝えようとしないと思うのが一番いいでしょう。

物事の本質は割とシンプルな物が多いので、最低限のルールで出来る事や、テンプレートの様な物がある事を任せたりするのが良いと思います。
万人に通用する方法は、小学生に話すつもりで説明するのが一番いいですが、結構難しいのと時間が掛かるので時と場合で使い分けるのが良いと思います。

相手を小馬鹿にしている様にも感じますが、伝わらなければなんの意味もないので口には出しませんが上記の様に考えて話を伝えようとすれば、それなりには伝わる様になると思います。

ココがポイント

相手の知識量を理解した上で伝える言葉を選ぶのがおすすめです

スポンサーリンク

話の伝え方が下手な時の対処方法【まとめ】

話の伝え方が下手な時の対処方法【まとめ】
いかがでしたでしょうか?
話の伝え方が下手な人は、上記の事を参考に試してみてください。

根本は、自分の情報量を増やすというのも大切ですので本などを日頃から読む様にしたら尚いいですね。
あとは話し方などもありますが、それはまた別のお話で。。。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
ブロガーダイスケでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-家庭・生活
-, ,

Copyright© Dデザイング , 2020 All Rights Reserved.