人生・家庭

休日に眠い時は、そんな時もあると思って寝る【人間は未完成です】

スポンサードリンク

はい!朝から頭痛MAXハートです。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

折角の休日なのに、ずっと眠い時ってたまにありますよね。
気圧の影響なのか、前日飲みすぎたのか、もしくは疲れが出ているのか理由はあるかもしえませんが、それでも分からない事が多いですよね。
この時、布団からでて動けば目が覚めるのであればいいですが、生活していてもずっと眠いとか、体が重たい、怠いなどが続く時などは、個人的にはそういう日もあると思って逆に寝てしまう事をします。

というのも、疲れていたり、体調が悪いから眠気などのがくると思うので、翌日に響かないように出来るだけ眠って元気になった方がお得ですし。
眠い時になにかやっても覚えないですし、車の運転などは事故にも繋がるので諦めた方がストレスフリーだと思います。

本記事では、休日に眠い時は、そんな時もあると思って寝るという事について解説していきます。

スポンサーリンク

休日に眠い時は、そんな時もあると思って寝る【人間は未完成です】

休日に眠い時は、そんな時もあると思って寝る【人間は未完成です】

休日に眠い時は、そんな時もあると思って寝る理由は以下の通りです。

ポイント

  • 休日でも眠たい場合はねるのが一番
  • 休日に休まないと、仕事で辛くなる
  • 休日とか関係なく、健康にしていく事が幸せの鍵

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

休日でも眠たい場合は寝るのが一番

休日であっても眠たい場合は寝るのが一番自分の為だと思います。
休日だから遊びたい!という気持ちもわかりますが、眠い状態での車の運転は危険ですし、友人と遊んでいても眠いと話半分になってしまったりしてボーッとしてしまいます。

そして出かけた先でしんどくなってきて、結局自宅で寝ていればよかったとか思ったりするもんです。
なので、個人的には朝家事などをしても眠気が消える事がない場合は、割と危険だと思うし結構疲れているのではないか?と思ったりするので受け入れて敢えて寝てしまう方が良いと思います。

もしくはいつ寝ても良いように、寝転がって生活するとかも良いような気がします。
頭が回っていないだけだと動けば大体すっきりするもんですが、動いても眠い場合は恐らく結構な疲労が溜まっているので寝てしまうか、マッサージなどにいって自分を労ってあげるのもいいかもしれません。

ココがポイント

休日で勿体無いと思っても、眠たい時は寝てしまう方が良いと思います。

休日に休まないと、仕事で辛くなる

休日にしっかり休まないと、仕事で辛くなる時があります。
この記事を見ている人は恐らく若い人ではなく、30代以降だと思います。
若い時は、眠気よりも勢いで遊んでいるもので気がつかないもんです。

ただ、それなりの年齢になってくると段々疲労が体に出てくるようになりますし、寝ただけだと取れない疲れもあったりします。
なので休日に無理に遊ぶよりも、疲れが残らない遊びにしてみるとか、敢えて映画などを見てゴロゴロするとかも良いと思います。

休日の為に仕事をしている人もいるとおもいますが、それでも仕事でダラダラしていると怒られますし、何よりボーッとしてしまうと自分が疲れます。
そうならないように、ある程度リラックスした状態を休日にとって、仕事に疲れを持ち越さないように眠い時は敢えて寝てしまって、疲れを少しでもリセットするのが良いと思います。

ココがポイント

休日にしっかり休む事をしなければ、仕事でしんどくなって絶望的になる時もありますので気をつけましょう。

休日とか関係なく、健康にしていく事が幸せの鍵

敢えて休日を書きましたが、休日とか関係なく眠たい時というのは大体疲れている時が多いので、寝れるなら寝てしまった方がいいと思います。
勿論、それなりに健康的な生活をしている事が前提になりますが、健康な人ならそこまで急激に眠気が続く事はないと思うのです。

それにも関わらずなってしまう時というのは、気圧などの関係だったり、精神的に疲労していたりなど目に見えない物が関わっている時が多いので慎重になる必要があります。

なので、仕事をしている時であってもあまりにも可笑しいと思ったら早退して、休む事が大事だと思いますし。
休日で遊ぶ約束があったとしても、余り無理をしないで断って寝るという選択も私は間違いだと思ってはいません。

寝ない俺すごいとか言っている奴は、マジでスルーして問題ありませんし、話になりません。
人間は寝ないだけでIQが下がると言われていますし、質のいい睡眠をとる事も大事なのです。
しかしながら、我々は不完全に生き物なので、毎日同じ状態な訳がありませんし、日に日に老いていくのが人間です。
なので、昨日元気であっても、明日元気出ない可能性もゼロではないので、しっかり自分を愛してあげる事が大事なのです。

休日とは関係なく、自分がしんどいと思った時には寝るようにするのが良いと思います。

ココがポイント

不完全な私たちは、昨日元気でも明日元気じゃない時もあるので、しっかり自分を見つめる事が大事です。

スポンサーリンク

休日に眠い時は、そんな時もあると思って寝る【まとめ】

休日に眠い時は、そんな時もあると思って寝る【まとめ】

休日に眠い時は、無理をしないで寝てしまいましょう。
そんな時もあるし、疲れというのは意外と目に見えないものでもあります。

自分が思っている以上に自分が疲れている事も全然考えられます。

なので、あまりにも眠い時は寝てしまいましょう。
そうする事で、少し幸せになれるかもしれません。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
明日天気になあれ〜
DAISUKEでした。(@desing_d

■noto
https://note.com/k_daisuke

■Twitter
https://twitter.com/home?lang=ja

■Instagram
https://www.instagram.com/daisuke_d_desing/?hl=ja

■Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.d.desing

■SUZURI
https://suzuri.jp/D-desing

■質問箱
https://peing.net/ja/desing_d

スポンサーリンク

-人生・家庭
-, ,

© 2020 D-desing