人生・家庭

大袈裟に話す人の言うことは半分で聞こう【大袈裟に盛るのが人間でもある】

大袈裟に話す人の言うことは半分で聞こう【大袈裟に盛るのが人間でもある】

ありのままを話すと面白みが無くなることもあると思っています。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

話をしていると、い大袈裟に話す人や、話を持って話す人などいますよね。
これは、人間が話す時に、自分をよく見せようとか、面白くしようと思った結果、大袈裟に表現して話してしまうなんてこ事があります。
殆どが悪気はなく、無意識的にやってしまっている事が多いので咎める必要もないですが、余りにも大袈裟に話をしている人の話を鵜呑みにし続けるのは危険です。

簡単に言ってしまえば、自分に嘘の情報が入ってしまい、それをまた他人に話たりすると嘘つきになってしまう事があるからです。
なので、物事を大袈裟に表現する人の話は話半分で聞くのがいいでしょう。

本記事では、大袈裟に話す人の言うことは半分で聞こうと言うことについて書いています。

スポンサーリンク

大袈裟に話す人の言うことは半分で聞こう【大袈裟に盛るのが人間でもある】

大袈裟に話す人の言うことは半分で聞こう【大袈裟に盛るのが人間でもある】

大袈裟に話す人の言うことは半分で聞こうという理由は以下の通りです。

ポイント

  • 大袈裟に話してしまうのが人間
  • 嘘になってしまうと、自分の信頼も落ちる
  • 適度に噛み砕いてバランスよく吸収するのがいいと思う

以上になります。
それでは、解説していきます。

大袈裟に話してしまうのが人間

大袈裟に話してしまう事は誰にだってある事です。
相手を楽しませようと思ったり、自分をよく見せようなど、事実よりも少し盛って話した事くらい誰にでもあるでしょう。
有名人などであれば、発言力があるので気をつける事が大事かもしれませんが、一般人であればそこまで気にする事もないと思っています。
勿論、誰かを不幸にするような事だと良くないですが、そうでないならある意味普通だと思ったりします

この時、嫌う必要はないですが『この人は話を盛るタイプだな』と言うことを意識しておいた方がいいと思います。
あなた嫌いです!と言うのも正直面倒なことも増えるので止めた方が良いと思いますし、言うのも疲れますよね。
大袈裟に話してしまう人も、もしかしたらその人の目から見たらそれが事実なのかもしれません。
私たちが感じている物、見ている物はその人の価値観でもねじ曲がっていくので、真実と言うのは意外と分からないものです。

正義感を振りかざして『大袈裟に話すのはよくない』と言ってしまうと、自分が無意識的にしてしまう時でもブーメランで返ってくることもあるので、注意が必要です。
なので、私はそう言う人なんだなと言う感じで、そもまま受け入れると言う感じですね。
そうしたことによって、話半分に聞くようになるのでそこまで大きな誤差が生まれにくくなると思います。

ココがポイント

その人が大袈裟に話す人と理解したら、指摘するより話半分で聞いた方が面倒じゃない。

嘘になってしまうと、自分の信頼も落ちる

大袈裟に話す人の内容をそのまま受け取ってしまうと、事実と異なる事が出て来ます。
その話を、他の人に話した時に違う時は自分が嘘つきになってしまう事もあります。
勿論『◯◯さんが言っていた』と言うことで回避はできますが、それを繰り返していると自分の話している事に責任がない人間にもなってきます

逆に今はSNSなどで発信も出来るので、迂闊に事実と異なる事を発信してしまうと面倒な事になる可能性もあります。
何より、信頼と言う物が減っていく事があるので、大袈裟に話している人の話を聞いた時には、この人のは余り他人に話さない方がいいかな?
とか、その場だけ合わせて忘れると言うのも手段です。

私は結構忘れっぽいので、人との会話を忘れていたりしますが、伝え聞きと言うのは一種の責任転嫁とも言えると思うので、余り推奨はしません。
この辺を考えて会話をする事はないと思うので、頭の片隅に置いておく程度でいいと思います。

ココがポイント

自分が嘘をつくつもりがなくても、嘘になってしまい、それが続くと信頼関係にも傷がつく事があると思います。

適度に噛み砕いてバランスよく吸収するのがいいと思う

個人的には、話半分というか、自分の中で噛み砕いて恐らくこんな感じなんだろうなってイメージを作って聞くのがいいと思っていたりします。
エンターテイメントなどで、芸人さんは面白可笑しくする為に大袈裟に表現する事が多いと思います。
理由は、そうした方が面白いからですね。

ただ、受け取りてがエンタメとして捉えないでそのまま受け入れてしまうと、不快に思ったりする事も出てくるのだと思います
要は、相手は楽しませる為だったり、その場を面白くする為に大袈裟にリアクションをしているので、それを分かった上で話を聞く事が大事ということですね。
自分の中で一回取り込んで、考えて自分なりの感情や感情を出していくという感じです。

この辺は、今まで生きて来た体験や経験などで得た物を使っているので、人によってマチマチだと思いますが、人間の感って割と当たることが多いと思うので、エビデンスはないですがこの感覚値と言うのを使って言って欲しいと思っています。

ココがポイント

バランス良く思考をするのは、現代にはとても必要な事であると思う。

スポンサーリンク

大袈裟に話す人の言うことは半分で聞こう【まとめ】

大袈裟に話す人の言うことは半分で聞こう【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
大袈裟に話してしまうのは、人間であればある程度仕方のない事です。
あまりにも酷い場合は考える事が必要かもしれませんが、ボチボチ程度であれば話半分で聞いて自分の中で落とし込んでいくのがいいでしょう。

反発するのも疲れるのでね。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | 悩み相談

スポンサーリンク

-人生・家庭
-,

© 2021 D-desing