人生・家庭

物事の邪魔をされるとイライラしてしまう件について【やりたい事が楽しくない】

2021年12月3日

物事の邪魔をされるとイライラしてしまう件について【やりたい事が楽しくない】

やりたい事が誰かに邪魔されるのは嫌いです。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

はてな

  • 相手に悪気はないけど邪魔されるとイライラしてしまう。
  • やろうと思った事を邪魔されると怒れてしまう。

このような事誰でもありますよね。
こんな記事を書いているついさっき、実は仕事に行く前にイライラしてしまいました。
ゆっくり自分のデスクで動画でも見ようかな?と思っていたら、妻に場所を取られてイライラしてしまいました。
この時、別に何処の場所でも見る事は出来るので、イライラする必要はあまりないのですが、自分も思う所があったのか怒れてしまいました。

そう思えば、考え事をしている時や集中している時に邪魔される事も嫌いだなと考えたりしていました。
結論を言うと、性格だと思うのである程度は仕方ないと思う事と、激怒することでもないので『自分がそういう事が嫌い』というのを相手に伝えるしか手段はないと思っています。
本記事では、物事の邪魔をされるとイライラしてしまう件について持論を書いていこうと思います。

スポンサーリンク

物事の邪魔をされるとイライラしてしまう件について【やりたい事が楽しくない】

物事の邪魔をされるとイライラしてしまう件について【やりたい事が楽しくない】

物事の邪魔をされるとイライラしてしまう件については以下の通りです。

ポイント

  • 邪魔をされるとイライラしてしまうのは仕方ない
  • 悪意がないなら我慢する事も大事かもしれない
  • 自分の嫌だと思う事を相手に伝える事も大事

以上になります。
それでは、説明していきます。

邪魔をされるとイライラしてしまうのは仕方ない

イライラする事ってある種性格もあると思っています
嫌な事が続いている、疲れているそういう瞬間もあるかもしれませんが、怒る内容や沸点ってそれぞれ違うでしょう。
私は別にバカとか言われてもイライラする事は少ないですが、電話が掛かってくる事にはイライラします。

集中している時や、考え事をしている時などもどんな形であれ、邪魔されるとイライラしてしまいます。
家族であっても、他人と生活している以上そういう事は多々あるので、ある程度は抑制する事が大事になってきます。
しかし、イライラしてしまった事自体は仕方のない事だと思った方が、自分が楽だと思います。
それに、自分が嫌だと思っている事に嘘をついていると自分にストレスが溜まってしまう可能性もありますし、怒りというのはある程度正しく吐き出す事も感情のひとつだと思います。

イライラはしない方がいい!というのは理解できますし、誰でもイライラはしたくないと思います。
しかし、なってしまうのは仕方ないのである程度は自力で抑え込む事も大事ではありますが、ある程度吐き出す事も大事だと思います。
自分はコレが嫌いですよ!という感じですかね。

勿論、不可抗力で吐き出してしまった時は、謝る事は大事だと思います。
誰だって、邪魔されたと思えばイライラするもんです。
ある程度は仕方ない事だと自分を許してしまいましょう。

ココがポイント

誰だって自分のやろうとしている事も邪魔をされるのはイライラするのは当然な事だと思います。

悪意がないなら我慢する事も大事かもしれない

基本的に邪魔といっても、悪意がない事の方が多いのが難しい所です
ここで怒ってしまうと空気が悪くなるしな・・・なんて事もあるでしょう。

そう言う時は、やはりある程度の我慢は大事だと思います。
後々面倒な事になる事もあれば、もっとややこしい事になりかねません。
勿論、悪戯みたいな感じのちょっかいの場合は、多少怒るくらいしないと気がついてもらえないパターンもあるので大事かもしれません。

相手が笑っているからOKというよりも、笑っているうちに辞めて欲しいと言う事の方が多いですよね。
しかし、テレビのエンタメの様にそれを楽しんでしまう人も多くいる事も事実です。
この辺の匙加減は相手の人間次第な所もあるので何ともいえないですが、初手は我慢する事も大事だと思います。

何でもかんでも怒ってしまうと、すくキレるクソ野郎と思われてしまいますし、空気も悪くなります。
まぁ、個人的には相手が嫌がる事をオラオラするなよという感じもありますが、他人の思想は変えられないので難しい問題です。
ただ、なんでも仕方ないではなく、まずは我慢してみた方が面倒な事にならないと思います。

ココがポイント

すぐに怒ってしまうと、その場の空気を整えるのが面倒になるので、まずは我慢して柔らかく対応してみましょう。

自分の嫌だと思う事を相手に伝える事も大事

長く一緒にいる人間に対しては、家族や友人に自分がコレが嫌いと言う事を知っておいてもらう事も大事だと思います。
逆に、相手の嫌いと思う事も知っておく必要もあります。

直せる事や、些細な事を抑制することは出来ますが、イライラするポイントは様々です。
それを無理に強要することもしなくていいと思いますが、それは我慢できないから無理ということはあると思います。
それを知った上で続けることや、それをする人は無理ということを知った上で付き合った方が楽だと思うんですよね。

私の場合は、基本的に自分の時間の邪魔をされなければイライラすることは比較的少ないです。
自分の時間を無駄に奪われる行為というのは苦手です。
自分がよかれと思って動くことならいいのですが、誰かに言われてされる事は嫌いです。
こんな感じで、自分の基準があると思うのでそれをある程度相手に伝えておく方がいいと思います。

ココがポイント

わざわざ言わなくてもいいという事もあると思いますが、言わないと伝わらない事もあると思います。

スポンサーリンク

物事の邪魔をされるとイライラしてしまう件について【まとめ】

物事の邪魔をされるとイライラしてしまう件について【まとめ】

自分の邪魔をされるとイライラするのは誰にだってあります。
寧ろ、仕方ないと思える事も多いです。

だって嫌なんだもん!

ただそれを理解してくれるか、しれくれないかは相手次第です。
自分も許容範囲で我慢する事も大事だと思います。
それが難しいですけどね(笑)

少しずつ、物事の視野が広がってイライラする事が減るといいと思います。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

■notoで日記も書いています
>>noto:DAISUKE@思考のバランス

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
目標:10,000円のお寿司を食べたい

-人生・家庭
-, , , ,