blog

ブログの更新頻度について思う事【別に毎日更新でなくても問題ありません】

2021年11月26日

ブログの更新頻度は、自分ができる範囲で考えるのがベストだと思います。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

はてな

  • ブログを始めたいけど毎日更新するのは正直難しい。
  • 結局何記事かいたらいいのかわからない

このような事で悩んでいませんか?
結論を言いますと、ブログの更新頻度は自分のできる範囲で問題ないと思います。
確かに、数が多い方がヒットする確率もありますし、継続的に読んでくれる読者がいる場合は維持につながると思います。
ただ、大事なのは継続し続ける事だと思っていますので、毎日投稿して1ヶ月で脱落してしまうよりも、週に2、3回投稿で一年続けられる方がいいと思っています。

これに関しては明確な答えはなく、少ない記事でもヒットさせる人もいれば私のように1000記事以上かいても程々という人もいます。
結局は続けて行くことと、記事の質や需要などを考える必要があると思います。

本記事では、ブログの更新頻度について思う事について書いています。

スポンサーリンク

ブログの更新頻度について思う事【別に毎日更新でなくても問題ありません】

ブログの更新頻度について思う事は以下の通りです。

ポイント

  • ブログは長距離走なので無理ないレベルの更新がおすすめ
  • ある程度の数も大事だけど、質のほうが結果的には大事になってくる
  • ブログで生活している訳でなければ気軽に続けるのがいいと思うよ

以上になります。
それでは、説明していきますね。

ブログは長距離走なので無理ないレベルの更新がおすすめ

ブログの更新頻度について思う事【別に毎日更新でなくても問題ありません】

ブログを始める人は個人的な感情を吐き出したいと思う人もいると思いますが、多くは多少の収入が欲しいと思って副業でやる人が多いと思います。
そうなると、継続し続けて誰かが見て貰えばければ意味がありません。

3ヶ月で100記事などよく聞きますが、個人的にはそこを強く意識しすぎるのも危険かな?と思っています。
3ヶ月で100記事となると、ほぼ毎日投稿になります。
毎日投稿することだけに意識が行ってしまい、記事の内容や需要を無視してしまうことが多いからです。
自分も本業があるし、時間もないとなると尚更その傾向が強くなるのではないかと思います。

なので、100記事という事に捉われるよりも、しっかりした記事を週に2本アップするという感じがいいと思います。
Googleさんの兼ね合いもあり、ある程度定期的に動いているサイトは生きていると思われるので、間隔を開けての更新がいいと思います。
それを、3ヶ月で終わらせるのではなく、1年など継続的に無理なく続けていけるようにして行く事が大事だと思います。
継続する方法は人それぞれ適した形が違うと思いますが、私は逆に質を下げてとりあえず習慣に落とし込む事から始めました。
周りを見過ぎないで、自分の生活に合った無理ない方法で続ける事が大事だと思います

ココがポイント

ブログの周りが言う更新頻度は目安であって、決して正解ではないので、自分に合った方法をするといいでしょう。

ある程度の数も大事だけど、質のほうが結果的には大事になってくる

3年以上ブログを続けて、1000記事以上書いてきて思ったのは、数よりも質のほうが大事になってくると言う事です
勿論、数を沢山出して小さな数字を稼ぐということもありますが、最近ではブロガーの人も増えているので、質もある程度ないと話にならない事が多いです。
私は、最近はSEOをあまり気にしていないので、良いですが気にする人は『なんでアクセス上がらないんだ』など変なストレスを感じてしまいます。

それは、アップすれば見てくれると思い込んでいるからであって、アップしただけでは見られない事のほうが多いです。
そうなってくると、一個一個を良質な記事に仕上げて行ったほうが全ての記事に命が宿ると思うのでお得だと思います。

とは言っても、どの記事が正解か?というのは出してみなければわからない事が多いので、やってみるしかないんですけどね。
私も、同じことを続けてやるのが苦手なので、何日もかけて一つの記事を書き上げるということが苦手です。
なので、基本的に1日で1記事書き上げることと、仕事をしながらなので、結構適当な書き方になっている物が多いです。

それでも、多少なりともアクセス数はあるので全くダメな訳でもないですが、もっと成功したい!と思うのであれば、質が整った記事を書いて行くことを目指したほうがいいと思います。

ココがポイント

ある程度記事が貯まったら、更新頻度が下がっても質の方に視野をいれてみるといいと思います。

ブログで生活している訳でなければ気軽に続けるのがいいと思うよ

ブログを生業にしている人は、こんな記事を読まないと思いますが、ブログで食べている訳でなければ気軽に続けることを考えたほうがいいと思います。
多くの人がブロガーとして活躍しているので、所謂敵は多いです。
なので、そこからズバ抜けようと思っても意外と難しいですし、寧ろ成功と呼ばれる場所にいけるのは一握りだと思います。
そこにしがみつく事よりも、目の前の本業で稼ぎながらできる範囲で少しずつトライしていけばいいと思います。

更新頻度が毎日の人でも、週に1本しか上げてない人に抜かれている事もあります。
月に1本しかアップしなくても、面白い物であれば一気にアクセス数を得られる事も無きにしも非ずです。

なので、自分がある程度楽しめるやり方でブログを楽しんでいけたらいいんじゃないかな?と思います。
辛い、頑張ったと思いながら書いていると楽しくなくなってしまうので、自分も楽しみ方も取り入れながら更新していくのがいいと思います。

ココがポイント

生活もあるので、楽しみながらボチボチやっていきましょう。

スポンサーリンク

ブログの更新頻度について思う事【まとめ】

ブログの更新頻度について思う事【まとめ】

ブログの更新頻度については、無理ない程度に好きにしたらいいという感じです。
私は、めちゃくちゃ楽しい!と思っていた時は1日に2記事更新していた時期もありました。

それが良いか悪かったかは全くわかりませんが、その時の自分は楽しんでいたのだと思います。
そういった楽しみがあったから続けられていると思うので、気軽にやっていきましょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

■notoで日記も書いています
>>noto:DAISUKE@思考のバランス

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
目標:10,000円のお寿司を食べたい

-blog
-, ,