アフィリエイト

ブログのネタに困ったら、人助けをしよう!【ブログのネタは私生活で手に入れる】

投稿日:2019年4月11日 更新日:

スポンサードリンク

ブログ始めたけど、ネタが思いつかない( ゚ω゚;)
と悩んでいませんか?

ブログのネタは確かに、毎日書こうとすると無くなってしまったりしますよね。
私も、最近では毎日記事投稿を意識していて、現在は300記事を超えています。
とは言ってもアクセスはそこまでないのですが(笑)

良くそんなに書く事ありますね!と後輩に言われたのですが、ブログのネタは私生活の中で意識すれば結構出てきたりするのです。
それは『困っている人を助ける』と言う事で、ネタがみつかります。
こういう書き方すると、ネタを探すために困っている人を探すなんて、最低!と思われるかもしれませんが、困っている人を放置して、知らないフリするよりは良いと思いますし、実際、その人が助かる訳ですし、気概がある訳でもないので問題ないと思っています。

本記事では、ブログのネタに困ったら人助けして記事ネタを集める方法を解説しています。

スポンサーリンク

ブログのネタに困ったら、人助けをしよう!【ブログのネタは私生活で手に入れる】

ブログのネタに困ったら、人助けをしよう!【ブログのネタは私生活で手に入れる】

ブログのネタに困ったら、人助けをして記事のネタに変えていく方法は以下の通りです。

ポイント

  • いつもブログの事を意識しよう
  • 困っている人がいたら声をかけましょう
  • 解決できたら、一連を忘れないうちに記事にしましょう

以上になります。
それでは詳しく解説していきます。

いつもブログの事を意識しよう

これは、何処のブログのネタを探す方法などで良く書かれていますが、『いつもブログの事を意識する事が大事です
もっと具体的に言うと、ブログの事と言うよりも、ネタはないか?と意識する事が大事です。

人間はやっぱり、興味が薄いものには反応しずらいので、常に自分の得意なジャンルのネタ探しを頭の中に置いておく必要があります。
そのためには、多くのジャンルのある程度の知識を持っていると、結構捗ります。

先ほどの言った通り、人間は興味のないもの、知らない物には意識が行かないので、知っていると多くの事を意識して探す事が出来るようになります。
その分、ブログのネタを意識している人は、注目する視点が鋭いので見逃しません。

これ、『そんなの自分にはできないよ〜』と思うかもしれませんが、やっているとそれなりに出来るようになります。
もっと言うと、遊んでいると出来るようになってきます。

取り敢えず、最初は小難しい事を考えないで、常にブログ記事を意識して生活してみてください。

困っている人がいたら声をかけましょう

これは、私がやっている事で一番簡単に記事ネタに繋がる方法です。
困っている人がいたら、声を掛けて時間があるようなら助けてあげましょう。

単純に、悩みがそこにあるって事は、それがそのまま記事ネタに繋がるという訳です。
そんなに困っている人っている?と思いでしょうけど、結構周りを見ているとすぐに見つけられます。
特に会社なんて、毎日のレベルで誰かしろ困っていますよね。

その人に声をかけて、助けましょう!

面倒ではあります、自分の時間も取られてしまいます。
しかし、ブログ記事のネタをそこで確保する事が安易に出来ます。

有名な人は、質問箱みたいので、疑問や悩みを集める事が出来ますが、私は一般人でそんな影響力は皆無なので、リアルで探します。
逆にリアルですと、細かい些細な悩みも見つける事が出来ますし、具体性も上がるので記事ネタに困っている人はおすすめです。

あとは、逆に、自分が困って助けてもらった事なども使えます。
結構悩みというのは、日常に当たり前の様に転がっているので、意識を向けてやるとポンポンと出てきたりするので、やってみると良いと思います。

解決できたら、一連を忘れないうちに記事にしましょう

解決できたら、覚えている内にそのままブログをアウトプットして書き上げます。
正直、多少の本文の歪みは気にしません。
そもそも論として、アクセスが上がるかどうがなんて、分からないので細かな所に神経を割いている時間は、副業でやっている人には大変だと思うので、アップして多少のアクセスがある記事だけ見直し、毎日少しずつ修正するという具合の方が、時間効率が早いし、睡眠もしっかり取れるのでおすすめです。

現状私が、ブログでしている日課は、1日1記事アップ、1日1記事リライト、という作業に決めています。
よく、考えて書きなさい!と言う人もいますが、私は5分考えても良い案が出てこなければ、1時間たっても出てこない人間なので、とりあえず思いついた事で手直しなどして、次に進みます。
そして、数ヶ月後などに自分が少し成長してきたら、違う答えが見つかってくるので、それで手直しします。
そういった事の繰り返しで、少しずつPV数は増えて来ていると思っています。

話を戻しますが、ですから同じ所でずっと悩んでいても、記事をアップしなければアクセスにも繋がらないでので、6、7割り型出来たら更新してしまいましょう。
そうする事で、記憶に新しい記事を、少ない時間で書き上げていく事が出来る様になります。

スポンサーリンク

ブログのネタに困ったら、人助けをしよう!【まとめ】

ブログのネタに困ったら、人助けをしよう!【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
もう一度復習しておきましょう。

ポイント

  • いつもブログの事を意識しよう
  • 困っている人がいたら声をかけましょう
  • 解決できたら、一連を忘れないうちに記事にしましょう

生きているだけで、結構なネタはそこら中に転がっています。
とても些細な悩みが多いです。

しかし、自分にとっては些細な悩みでも、他人からしたら検索するくらい大きな悩みの場合も存在するのです。
ですので、どんな記事が需要がとか考える事も大事かのしれませんが、小さな1を確保していく事が変に悩むより良いのではないか?と思っています。

 

スポンサーリンク

-アフィリエイト
-,

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.