趣味

YouTubeの見過ぎは時間の無駄かもしれない。【YouTube依存から脱出しろ】

YouTubeの見過ぎは時間の無駄かもしれない。【YouTube依存から脱出しろ】
スポンサードリンク

DAISUKE
はい!どうもDAISUKEです!(@desing_d

みんな大好きYouTube!めっちゃ流行っていますよね。
しかし、このYouTube面白いですが、無意識的にYouTubeのアプリを開いて『何か面白い動画ないかな〜』など探していませんか?

これ、もしかしたらYouTube依存かもしれません。
連休の時にとても感じたのですが、無意味にYouTube開いてしまうんですよね。
そして、なにもする訳でもなくダラダラ見て1日が終わってしまう。

正直この時間は無駄でしかないと思いました!

もしかしたら、無駄ではなくほんの一握りは意味があるのかもしれませんが。
YouTubeの動画って結局見て終わってしまって自分は何もやっていない事の方が多いんですよね。
これだと結局チャンネルが沢山選べるテレビと変わらないので勿体無いと思いました。

結論を言ってしまうと、YouTubeの見過ぎは時間の無駄になるのでもっと自分の為に使いましょうと言う事です。
別に自分は見ているのが自分にとって幸せと思う方は何も言う事はないので、そのままブラウザバックしてください。

もし、自分がYouTubeに依存しているな・・・と密かに思う所がある人は是非ともYouTube依存から抜け出してください。

本記事では、YouTubeの見過ぎは時間の無駄かもしれないと言う事について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

YouTubeの見過ぎは時間の無駄かもしれない。【YouTube依存から脱出しろ】

YouTubeの見過ぎは時間の無駄かもしれない。【YouTube依存から脱出しろ】

YouTubeは確かに面白いツールですし、情報収集にも適したコンテンツです。
しかし、見続けてしまえば毒となるのはテレビと一緒です。

ここで大事なのは、自分自身が行動しているか?という事です。
何か新しい技術だったり知識だったりというのを得て何かをしているか?と言う事が大事です。
もし、無駄に見続けてしまう様な人は下記の事がポイントとなります。

ポイント

  • YouTubeでのお気に入り登録を厳選する
  • BGMや調べ物で使うのは無限にOK
  • YouTubeアプリの使用時間を制限して活用する

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

YouTubeでのお気に入り登録を厳選する

まず、やるべき事はYouTubeのお気に入り登録が山のようになっていたりしていませんか?
YouTubeには決まったTOP画面がなく、個人が好きそうなコンテンツを出してくれます。
とても便利なのですが、ここにも甘い誘惑が存在しています。

何かを調べようと思って開いたYouTubeのはずが、ついつい他の動画を見てしまったりしませんか?
このTOPの表示はお気に入りという訳ではなく最近見た動画の傾向などもあるようですが大体はお気に入りの動画を見ていますよね。
なので、YouTubeのお気に入り登録を厳選する事をおすすめします。

個人的にはエンターテイメント系のコンテンツは特に見るだけなので、お気に入りから外しても問題ないと思っています。
見たくなったら調べればいいというだけです。
この、調べるのが面倒だからお気に入りをしているのだと思いますが、こういった雑多な物が増えると脳も選択する事にストレスを感じてしまうので自分にとって必要のあるコンテンツだけお気に入りする事をおすすめします。

料理の仕方、何かの作り方、などの方法的な動画は自分の知識やスキルアップに繋がるので残しておくといいでしょう。
ここでの判断基準は『自分の為になる動画』なのか?と言う事です。
世の中には無駄と思っている事が価値があるパターンもあるので、全てと言う訳ではありませんが1つのジャンルに1人のお気に入りで十分だと思います。
学生ならいいですが、仕事しながら沢山の動画を見るのは時間が勿体無いですので、限られた時間を厳選したコンテンツだけに使う様にした方がいいです。

おまけ

YouTubeを見る時に、倍速で見た方が時間短縮に繋がるのでおすすめです。
ブラウザでもアプリでも倍速は可能なので、是非とも有効活用していきましょう。

ココがポイント

お気に入りが雑多に存在すると、今見なくてもいい動画を見てしまう時もあるので無駄な物は出来るだけ排除しておく事をおすすめします。

BGMや調べ物で使うのは無限にOK

YouTubeの使い方として、作業用BGMだったり、調べ物で使うにはいくらでも使ってください。
音楽も無料で聞ける物も沢山ありますし、調べ物は動画で説明してくれるのでわかりやすくて便利だからです。

こういった事も含めて、YouTubeを使わなくなってしまうのは、電話が存在するのに手紙でやりとりをする様な物です。
存在するツールが便利であれば使うべきであって、そこに無駄な時間をつかわなければ良いというだけです。

私も、仕事中のBGMだったり、何かの作り方を調べる時は結構活用しています。
要は、目的があって使う場合はそれほど問題はないと言う事ですね。

例えば、ギターの練習について知りたいと思えば

『ギター 練習方法』などで調べる事が出来ますよね。
この時、見ながら一緒にやったり、ある程度みたらアウトプットしていく事が大事になってきます。
ここで、アウトプットを怠ると結局ダラダラ見ていただけと全く変わりません。

ゲームの攻略とかでも、見て自分も実際にクリアしてみるのが良いでしょう。
見ているだけと、やってみるでは全然経験値が違うので、やった気になってしまうだけで結果的に自分の中には何もない状態になってしまいます。
ここでのポイントは・・・

ポイント

  • 目的がある場合はガンガン使え
  • 使ったらアウトプットを行う事

この2つだけ注意する事ができれば、そこまで依存した使い方にならないと思います。
要は、自分が見るだけのコンテンツは沢山みると危険ですよ!という感じですね。
楽しいは悪ではないですが、楽しいだけは自分に何も残してくれないので、『俺はこの時間なにをしていたんだー!!』とか数年後思わないようにする為です。

世の中の努力している人や、成功している人は
あなたがダラダラYouTube見ている時に努力しています。
その辺をしっかり理解してYouTubeというコンテンツを使うようにしましょう。

ココがポイント

アウトプットをする事を忘れなければ、YouTubeで加速する事は全然可能。見るだけの受動的な生活は危険なので止めよう!

YouTubeアプリの使用時間を制限して活用する

iPhoneをお使いの方は、実はアプリの使用制限というのが出来たりしますので。
見過ぎてしまう人は、この機能を使ってYouTubeアプリに時間制限をかけるといいと思います。

iPhoneで特定のサイトをブロックする方法【自分の欲を制御しろ】
こちらの記事で途中まで案内していますので、参考にしてみてください。

設定>スクリーンタイム>App使用時間制限>エンターテイメント>YouTubeアプリ

この手順で開く事が出来るので、設定しましょう。
サイトブロックの方は、ついつい見てしまうサイトなどもブロック出来るので使ってみるといいでしょう。

こういったツールを使って自分の欲を制限していくのが一番いいと思います。
YouTubeは決して悪いコンテンツではないですし、上手な使い方をすれば知識の宝庫でもあると思っているので逆に全く使わないのはあり得ません。
時には下らない動画をみるのも楽しいと思いますので、その辺は自分である程度制御しながら生活するのがいいでしょう。

せっかくの休みなどで、ただ見て終わる生活ではなく自分の中に何かを取り入れたり、作り出す事などに時間をつかってみましょう。
そうした日々の積み重ねで、新しい事が出来るようになると思います。

ココがポイント

アプリなどを活用して自分の欲望に制限をかけるのがおすすめです。個人的には30分〜1時間制限からがおすすめ。

スポンサーリンク

YouTubeの見過ぎは時間の無駄かもしれない。【まとめ】

YouTubeの見過ぎは時間の無駄かもしれない。【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
何度も言いますが、YouTubeは決して悪い物ではありません。

使い方次第になりますので、楽しいから見続けるのではなく制限して活用するのがいいでしょう。
私は見続けると絶望感に陥る時があるので、最低限にしています。
その分、本を読んだり、何かしたりしています。

もし、YouTube最近見過ぎだなと思う人は参考にしてみてください。
それでは、読んでいただいてありがとうございました。
DAISUKEでした!(@desing_d

スポンサーリンク

-趣味
-, ,

© 2020 D-desing