メンタル・仕事

仕事と作業は違うと言う事、そして仕事をした方がお得【どうせやるなら得な方】

2020年11月30日

仕事と作業は違うと言う事、そして仕事をした方がお得【どうせやるなら得な方】

はい!最近山奥で生活したいと密かに思っている。
DAISUKEです!(@desing_d
あー自然が恋しい!!

はい、生活をしていると仕事と言う言葉を良く聞く事がありますが、時に仕事ではなく作業をしている時だったり、人だったりいます。
単純にこの違いは何か?と言われれば、作業は同じ事を脳死プレイで繰り返す事。仕事は相手に価値を与える行為を考えてする事
だと個人的には思っています。

勿論、会社などでの仕事は与えられた業務をこなす事でお金を頂くので言われた事をするだけでも問題ないのですが。
どうせするのであれば、相手に言われた以上の価値のある物を提供できると尚良いと思っています。
とはいっても、コスパ的に負担が増えるというレベル程でなくてもいいのです、すこしの気遣い程度でいいのです。

こういった優しさと言うのが、仕事のモチベーションだったり、向上心を与える事にもなるので大事ですし。
自分が仕事を頼む側であれば、相手からの優しさを無下にして相手の気持ちを踏みにじる様な事はしない様にしましょう。

本記事では、仕事と作業は違うと言う事、そして仕事をした方がお得と言う事を解説しています。

スポンサーリンク

仕事と作業は違うと言う事、そして仕事をした方がお得【どうせやるなら得な方】

仕事と作業は違うと言う事、そして仕事をした方がお得

仕事と作業は違うと言う事、そして仕事をした方がお得な理由は以下の通りです。

ポイント

  • 作業より仕事の方が自分のレベル上げに良い
  • 自分の存在意義とか考えてしまう人は、作業をやめるべき
  • 環境の整った仕事は、自分も周りも豊にしてくれる

以上になります。
それでは、解説していきます。

作業より仕事の方が自分のレベル上げに良い

最初に言っておきますが、別にお金を貰う手段として与えられた業務だけする事は別に悪い事ではないし、結果だけ見れば全然問題ありません。
なので、今現状に満足している人はバックで戻った方が時間の無駄ではないのでおすすめです。

さて、続きを読んでいるという人は少なくとも、もっと自分を成長させたい、もっと幸せになりたい、努力したい、結果をだしたい、という向上心を持っているのだと思います
そう思うのであれば、どうせする仕事の中で自分の相手がより良くなって貰う為の価値を提供してあげるのです。

例えば、ホームページなどで向こうから言われた使用のをそのまま作る事は可能ではありますが、そうするよりもっと簡単に安く出来る事があるとしたら相手に提案していく事です。
安く済むなら、利益が下がるから良くないんじゃ?と思いますが、個人的には目先のお金より長期の信頼を得た方が今の時代にいいと思います。
中には使い捨ての様な感じで企業と付き合う人もいますが、リスクの方が多いと思いますし、何より気持ちよくないんですよね。

ただ、このパターンは相手がしっかりこっちの意見も聞いてくれる相手、所謂下請けの立場であっても、意見は対等に聞いてくれる人との仕事ではないと成立しないので、そういう人が相手の場合はしっかり仕事をした方が自分の為にもなります。
なので、こっちがいくら向上心、相手に良くしてもその手を握らなかったのは相手だったりするので、その時は心を無にして作業するしかないでしょう。
こんな仕事楽しくない!と思う時もあると思いますが、そういった経験も思考として必要な時期もあるのではないかと私は思っています。

無駄な物は世の中にない、そして、無駄なものなんか無かったんだと思う様に生きなければならない。
なので、常に向上心をもって進んで行こうとしているあなたは素晴らしいです。

ココがポイント

作業は別に悪くありません、上手に使い分ける事で自分を成長させてあげるのも手段だと思います。

自分の存在意義とか考えてしまう人は、作業をやめるべき

作業系の仕事をしている人でたまに、『自分って何をしているんだろ?』『自分って何のために生まれてきたのだろ?』とか考えてしまう人がいます。
そういった人は頭で考えすぎていて、逆に頭がいいのでは?と私は思っています。
なので、もっと頭を使う仕事をした方がいいのだと思います。
私も経験上になってしまいますが、死ぬほど忙しい時って、とりあえず目の前の事を対処しなければいけないと言う事でいっぱいでそれ以外考えていないんですよね。

何が言いたいかというと、夢中になる物を作った方がいいし、やりがいなどが欲しいならもっと頭を使って、多少のプレッシャーがある仕事の方がいいのではないか?と思ったりします。
例えば、仕事は適当にやって趣味をエンジョイしたい!だからいつも趣味の事を考えている。
こう言う人は意外と幸せだと思うのです。

しかし、好きな事もない、楽しい事もない、趣味もない、帰っても1人、このパターンだと人生にハリがないですよね。
そして頭も良ければ余計に脳が暇しているでしょう。
そもそも、存在意義なんて死ぬ寸前で理解出来るレベルだと思うので、今考えても仕方ないので手放してください。

今を見て、今を楽しむ事が我々には必要なのです、天才達が先の見えない時代と言っているんだから、私たちは目の前の事をただ受け入れて楽しんでいく事それ以外に出来る事はないので、まず趣味を作りましょう。

こちらで簡単に紹介していますので、参考にしてみてください。
趣味が無いとか人生損してる!【人生の得になるかも?おすすめの趣味リスト】

ココがポイント

趣味は多いと人生を豊にしてくれます。興味を持った物から色々チャレンジしてみましょう。

環境の整った仕事は、自分も周りも豊にしてくれる

相手も自分を平等に見て意見を受け入れてくれて、あなたも相手に対して奉仕したいと思う仕事をすると凄く気持ちがいいです。
おまけに、自分の技術や知識、人間関係なども向上して幸福に包まれます。

なので、最近はこの辺が崩れていて天狗になっていたり、横暴だったり、丸投げなお金持ち企業が多い様な感じもします。
こうなってしまうと、その業界のポテンシャルも下がって行きますし、単純に中途半端な物をそのまま世に出し続けるので、中途半間な物で溢れかえっています。
デザイナーとかで意味もないしけど渋々あいての要望を無理やり入れて変な物が出来上がっている人なども多いのではないでしょうか。

多分、こういった環境がマッチする環境が整えさえすれば良い物を作れる人材って日本には多くいる様な感じがするんですよね。
余談ですが、なんとかならないものかな〜とか思ったりします。
YouTubeなどを見ていても表現というのは日本人は結構強いと思うので、その場所さえ整えば武器になるんじゃないかな〜と根拠もなく思っていたりします。

もし、自分の環境が悪いかもしれないと思う人は、転職する事だったり、副業として何か初めてみたり、内部から変えていったりする必要があるかもしれませんが、それを行う事があなたの使命なのかもしれません。

ココがポイント

スキルを見がちですが、環境と言うのは土台だとおもうので個人的には一番大事だと思えます。

スポンサーリンク

仕事と作業は違うと言う事、そして仕事をした方がお得【まとめ】

仕事と作業は違うと言う事、そして仕事をした方がお得【まとめ】

仕事と作業は近しいけど、違う物だと思っています。
今の時代は相手を思いやる事が結構大事だと思います。

それを受け取れない人、受け入れれない人、変化出来ない人はそのまま風化していくかもしれません。
単純に、1人で冬を越す準備をするより、大勢でアレコレ準備した方が不安も消える沢山の準備が出来ます。
そして今は見えない絆で手を取り合う事で、色々乗り越える時代なのだと思います。

という私はフラフラしてますが٩( 'ω' )و
まぁ、なんとかなるでしょう。

少しでも、あなた方の世界が彩られますように。
明日天気になあれ〜
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-メンタル・仕事
-, , , ,

© 2021 D-desing