メンタル・仕事

在宅勤務はメリットだらけ!在宅勤務が出来るなら今直ぐしよう!

投稿日:2019年8月28日 更新日:

在宅勤務はメリットだらけ!在宅勤務が出来るなら今直ぐしよう!
スポンサードリンク

最近、在宅勤務って人増えてきたけど、家で仕事なんか出来るの?本当は非効率なんじゃないの?など、思っていませんか?

結論から言うと多分人によりますが、私は在宅勤務の方がメリットは十分に高い気がします。
人によると言うのは、世の中には自宅だと怠けてしまう、遊んでしまうから職場の方が効率が良いという人もいますし、単純にパソコン一つでどこでも仕事が出来る職種の人なら問題ありませんが、そうでない仕事の場合は難しいと思われるからです。

ただ、在宅勤務というのは、実質上司などの目の届かない所で仕事をする訳なので、一定数の信頼の上に成り立つと思っていますので、隠れて遊ぶなんて事は出来るだけやめた方がいいと思います。
片手間に、ソシャゲ程度なら問題ないと思いますが、実は外に遊びに出かけていたなどは見ていないからと言ってやめた方がいいでしょう。

私は、会社よりも自宅での作業の方が仕事が捗るので、メリットだらけだと思っています。
本記事では、在宅勤務はメリットだらけ!在宅勤務が出来るなら今直ぐする理由を詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

在宅勤務はメリットだらけ!在宅勤務が出来るなら今直ぐしよう!

在宅勤務はメリットだらけ!在宅勤務が出来るなら今直ぐしよう!

在宅勤務はメリットだらけ!在宅勤務が出来るなら今直ぐする理由は以下の通りです。

ポイント

  • 自分の最適な環境で仕事が出来る
  • 他人の無駄な事に時間を奪われない
  • そもそも通勤が無駄
  • 在宅勤務はストレスが無い

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

自分の最適な環境で仕事が出来る

会社だと、会社に当てられたものでしか仕事ができませんが、自宅であれば自分の好きな環境で仕事が出来ます。
会社によっては、在宅のPCも支給されるのかもしれませんが、私の会社では、というか私は完全に私物を使用しています。

確かに壊れたらかなり痛いですし、ダメージですがその辺は予め、私物のPCを使うので給料に反映させて欲しいなど交渉が出来るでしょう。
それが無理なら準備してもらいましょう。

ただ、基本的にネット環境は自持ちだと思うので、ネット環境は自分で整える様にしましょう。
自分の使い慣れた環境で仕事が出来るので、効率もいいですし楽ですね。

他人の無駄な事に時間を奪われない

正直、これが一番大きいです。

  • 無駄に話しかけられない
  • 無駄な電話に出ないでいい

どうしても会社にいると、他人に結構時間を取られます。
確かにコミュ二ケーションは大切ですが『昨日うちの子がさ〜』とか突然話しかけられても、別にあんたの子供に興味ないし、今超仕事で忙しいデス!なんて事ないですかね?

嫌いではないですが、どうしてもその時間が惜しいと思ってしまうのも事実です。
電話もそうですよね。
私は会社のPCの管理もしていますので、パソコンが不調になるとよく電話がなります。
正直ググれば出てくる様な事も、簡単に聞いてくる人もいるのでどうにかして欲しいものです。

まぁ、それも私の仕事でもあるので、邪険には扱いませんが自分の効率で考えると良くはありません。
在宅勤務であれば、重要な事で無い限り時間を取られる事もないのでスムーズに仕事が出来ます。

そもそも通勤が無駄

これも良く思います。
在宅勤務が出来る仕事内容であれば、通勤時間は本当に無駄ですね。
ガソリン台や交通費も勿体無いでしょう。

会社からしたら、交通費などを出費が減るかもしれないので、在宅NGな人は交渉してみるのもいいかもしれません。
そして、自分は通勤時間が減るので1日の時間を有意義に使える様になります。

片道30分であれば、1日で1時間の時間が作れますし、片道1時間なら2時間作る事が出来ます。
単純に考えて、在宅勤務の方が仕事に取り掛かるラグがなくなるので、その分仕事を進めれますし、自分の時間に使えますので有意義です。

通勤時間がなくなるというだけでも、在宅勤務には十分に価値はあります。
通勤時間はそもそも生産性が全くないので、なければ無いだけ自分に価値が出てきます。

在宅勤務はストレスが無い

あと、私が感じている事は、ストレスが無いと言う事ですね。
会社だと、うるさくで集中出来なかったり、話かけられて仕事が進まなかったり、室温が暑かったりなど、些細な事が積み重なってストレスにもなりますが、自宅なので自分の好きな通りに出来る分ストレスがないです。

大きな声で電話する上司もいなければ、興味のない長話をしてくる上司もいません。
エアコンの設定も自分の最適な温度に設定できますし、なにより気を遣う必要が全くありません。

在宅勤務では、電気代や通信費は自持ちになると思いますが、それを差し引いても在宅勤務の方が個人的には最高の環境であると思います。
会社とのやりとりは、基本的にチャットで済ませる事が出来ますし、電話も会社から掛けてもらう様にすれば電話代も掛かりません。
やりようは結構あるので、在宅勤務が出来そうであるならばトライしてみると良いと思います。

スポンサーリンク

在宅勤務はメリットだらけ!在宅勤務が出来るなら今直ぐしよう!【まとめ】

在宅勤務はメリットだらけ!在宅勤務が出来るなら今直ぐしよう!【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
もう一度簡単にまとめて起きましょう。

ポイント

  • 最適な環境で仕事が出来る
  • 自分の事だけに集中出来る
  • 通勤時間がない
  • ストレスもない

ちゃんと仕事をしているか、あそんでないかなどは、もう信頼でしかないと思います。
実際、適当にやっても問題ない案件の場合は、アニメを見ながらやっていたりしますし、子供の勉強を見ながらやっていたりもします。
しかし、業務の結果的にはなんの支障もなく、連絡もスムーズに行なっているので、会社としても問題ないそうなので、気にして無いです。

縛り付ける会社では、クリエイティブになれませんし、目標と手段は違うものなので一緒にしてはナンセンスです。
今いる環境に不満がある場合は、自分から提案して改善していきましょう。
これから、在宅勤務の人は少しづつ増えて行くと思います。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
くそブロガーダイスケでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-メンタル・仕事
-,

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.