仕事・考え方

体調管理も仕事のうち?それってどうなの?【体調不良で仕事を休まれても困りますからね】

2022年10月19日

体調管理も仕事のうち?それってどうなの?【体調不良で仕事を休まれても困りますからね】

体調管理って恐らく全てのことにとても大事なことだと思います。
どうも、"だいすけ"です!(@desing_d

はてな

  • 体調管理も仕事のうちって少し横暴じゃない?
  • 好きで体調不良になっているわけじゃないんだけど?

このようなことを考えていませんか?
結論を言いますと、体調管理も仕事のうちというのは、私生活がだらしなくて仕事に支障をきたす生活をしているのは良くないよ!という感じですかね。
食べる物だったり、遊ぶ事だったりなどの勤務時間外の行動を仕事に費やせ!ということではなくて、単純に夜ふかしなどをしてしまって翌日の仕事に遅刻する。風邪を引くなどの仕事に支障をきたす可能性がある行動を慎めという感じで私は思っています

時には、久しぶりの友人と再会して少し夜ふかししてしまうこともあると思いますし、誰かの相談などを聞いて疎かになってしまうこともあるでしょう。
普通に生活していただけなのに、風邪をひいてしまったり好きで病気になったわけじゃない!ということもあるでしょう。
そういう事は多少はあると思いますし、仕事に大きな支障が出なければ基本的に問題ないと思っています。

本記事では、体調管理も仕事のうち?それってどうなの?ということについて持論を書いています。

スポンサーリンク

体調管理も仕事のうち?それってどうなの?【体調不良で仕事を休まれても困りますからね】

体調管理も仕事のうち?それってどうなの?の内容は以下の通りです。

ポイント

  • 体調管理が出来てないと、仕事を任せる事が出来ない。
  • 勤務時間外は仕事ではないので好きに過ごしたらいい。
  • たまにの為に、日頃はしっかり仕事をする方が許されるのでおすすめ。

以上になります。
それでは、説明していきますね。

体調管理が出来てないと、仕事を任せる事が出来ない。

体調管理が出来てないと、仕事を任せる事が出来ない。体調管理が出来ていないと、仕事を任せられない事があります
当たり前ですが、仕事を休みがちな人に仕事をパスしたとしても、いついるか分からない状態になってしまうと怖いですよね。
それに、会社としては給料を払っている訳ですから、その分は働いて貰わないと困る訳です。

要は、体調管理が仕事のうちというのは、体調を整えて仕事ができるパフォーマンスは日頃から維持してくださいね!というだけであって、四六時中仕事のことに費やせ!と言っている訳ではありません
持病を持っていたり、急に大きな病気になってしまう人もいると思うのでそういうのは話は別物だと思っています。
逆に、癌になったのは体調管理が出来てないからだ!と言ってくる人には、人間としてどうかと思うのでその職場は良くないと個人的には思います。

例えば、昨日夜中までゲームやってしまって遅刻してしまった。
飲みすぎて二日酔いで全く仕事にならない。
このようなパターンが良くないですかね。
逆に言えば、夜中までゲームやってしまったとしても出勤して最低限の仕事を終える事が出来れば個人的にはOKだと思いますし。
二日酔いでも、仕事はしっかりこなしているのであれば、問題ないと思います。

人間完璧になる事はまず無理だとは思うので、ある程度の部分であり自己管理ができる部分においては、自分の責任であり大事な部分だと思います。
なので、体調管理も仕事のうちというのは横暴ではなくて、割と当たり前のことを言っているだけなのだと思います。

ココがポイント

体調管理は他人には出来なくて、自分でしか出来ない部分だと思いますので自分で気にする必要があります。

勤務時間外は仕事ではないので好きに過ごしたらいい。

勤務時間外は仕事ではないので好きに過ごしたらいい。

私は勤務時間外であれば仕事ではないので基本的には好きに過ごしたらいいと思っています。
ゲームも、遊びも、勉強も、食事も好きな物をして、好きなことをして過ごしたらいいと思っています。
これに関しては誰も文句は言えないことだと思っています。

しかし、人間は欲深い生き物であり、目の前の娯楽に囚われがちです。
つい楽しくなってアニメを全話徹夜で見てしまった。
ゲームが楽しくてクリアするまで朝までやってしまった。
そんな事も私も過去には何度もありました。
その結果、寝不足で仕事にならない事が多かったですし、効率も良くなかったと思います。

要は、この娯楽の歯止めが問題であって、節度を守って規則正しく生活をする事をすればいいだけです。
規則正しく生活をしていたにも関わらず、病気になったという事であれば誰も文句も言えませんし、仕方ないと思ってしまいます。
ここで問題になるのは、自分がどう思っているかよりも、どういった生活をしていたからという部分が他人に見られてしまうことですね。
その部分だけ、ある程度気にすることが出来れば、そこまで深く考える必要はないかなと思います。

次に、とりあえずの対処法について書いておきますね。

ココがポイント

勤務時間外は好きに過ごしたらいい、しかし自分でセーブする事を考えないと仕事に支障が出てしまい、その結果怒られる事に繋がったりすると思いますよ。

たまにの為に、日頃はしっかり仕事をする方が許されるのでおすすめ。

たまにの為に、日頃はしっかり仕事をする方が許されるのでおすすめ。

個人的には、頻繁に仕事を体調不良で休んだりしてしまうと信用が減っていくので必要な時に取っておくのがいいと思います
なので、日頃の生活では規則正しく真面目に仕事をこなす事によって『この人は真面目な人だ』という印象を他人に与える事ができたら成功です
一回信頼を得てしまえば、たまに体調が悪いので休みますと言った所で特に言われません。

もしくは、たまに仕事は出来ないけど人に好かれる人間がいると思いますが、そういったタイプの人間になってみるかですね。
このパターンは性格というか転生的な部分を感じるので難しいと思いますが、こういう人はなぜか許されてしまう部分も多いのです。
要は、自分が許される状態を作り上げておく事が、たまにサボるコツだと思っています

毎日してしまうと、やはり会社としては良くないですし、周りも『あの人休んでばっか』と思われてしまいます。
もちろん、理由にもよりますが、そうならないように改善する事もやはり大事ではありますし、仕事に努めて働いている以上ある程度は体調管理をして仕事に支障がでないように努めるのも社員の役目でもあると思います。
逆に、ある程度会社側が許容してくれているにも変わらず、『体調管理も仕事のうち』など言われてイライラしてしまうのであれば、そもそも組織が向いてないパターンもあるので、個人で稼げるように行動するのも選択肢かもしれませんね。

ただ、個人なら尚更全て自己責任になるので、体調不良だったので出来ませんでした!で済まされない事のほうが大きいと思うので、その辺を少し考えてみたらいいかなと思います。
もちろん、上司や会社の言い方や態度もあると思いますが、それは社員である自分も同じ事だと思って考えてみましょう。

ココがポイント

会社側が相当ブラックでなければ、たまには基本的に問題ないというか、仕方ないと思ってくれるはずです。なのでその仕方ないのレベルに収めるのがコツだと思います。

スポンサーリンク

体調管理も仕事のうち?それってどうなの?【まとめ】

個人的には、体調管理が大事というのは仕事の為よりも、自分の為という部分が大きいです。
体調が良くないと楽しめる物も楽しめないし、健康でないとつまらないからですね。

なので、たまに羽を広げるのはいいと思いますが、毎日暴走するのはやめましょう。
特に、年齢が上がれば上がるほど体力もなくなりますし、無茶も効かなくなります。
そういうミスが増えてきたら一度生活を見直してみると、仕事よりも自分の為になると思いますよ

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
だいすけでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので
興味がある方は是非とも聞いてみてください。

思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

スポンサーリンク

最近のマイブーム

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
ブログ:約1400記事以上、ラジオ500本以上更新中

-仕事・考え方
-, ,