メンタル・仕事

どうしても眠れない夜に、ストレスなく眠れるようにする3つの方法

投稿日:2018年12月12日 更新日:

どうしても眠れない夜に、ストレスなく寝れるようにする3つの方法
スポンサードリンク

最近夜は疲れ果てて爆睡のどうも、ダイスケ(@desing_d)ですヾ(⌒(_*'ω'*)_
いつもなら寝つきがいいのに、急に眠れなくなったりする日もありますよね。

実は読んでいるあなたは今夜中かもしれないですね。
明日朝早いから早く寝なきゃ!と思えば思うほど眠れなくなってしまう。
人間って不思議ですよね。

じゃ、どうしたら眠れる様になるの?と思いますよね。
なので、眠れない夜にしてみたら効果があるかもしれない事をご紹介します。

眠くなるまで、本を読む

眠くなるまで、本を読む

まぁ、良くある話ですが、読書をする。
でも、読む本が大事で、漫画や読みやすいライトノベルの様なものは、楽しくなって続きが読みたくなってしまうので、適当にめくって半分くらいは理解できない本がいいでしょう。

分からない事、難しい表現、堅っ苦しい文法など眺めていると、慣れてない人は眠くなってきます。
英語が得意でない人は、英文を読むのがいいでしょう。
私は今勉強中ですが、英語が苦手なので眠くなりやすいです(笑)

しかし、漢文や古文なんかは読んでも、あまり役に立たないので、役に立つけど難しい本がおすすめです。

眠る時に、瞑想する

眠る時に、瞑想する

リラックス効果のある、瞑想です。
座って行う事が普通かもしれないですが、寝ながらやっても多少は効果あるのではないかと思います。
「眠らなきゃ!」と思ってしまうと、余計に緊張状態になって眠れなくなってしまったりします。

瞑想は自分の呼吸の事だけ考えて、他の脳内の雑音を頭から消し去ります。
そうする事で焦りは消えて、リラックスした状態で眠りにつく事が出来ると思いますし。
やっぱり人間、何も考えないぼーっとする時間も必要なので、結構おすすめです。

私生活で嫌な事など、考えてしまいがちですが、そういった事も一度まっさらにして瞑想してみると、大した事ないや冷静な考え方が出来るようになったりします。
直ぐには効果は出ないと思いますが、継続していると少しずつ変化が出るのではないでしょうか。

スポンサーリンク

眠る事を諦める!

眠る事を諦める!

これも、上記二つやっても眠れない場合は諦めます。
諦めたら眠れなくなるじゃん!と思いますが、「眠れない!」っとモンモンとしていても、眠れないのでいっそのこと開き直って、眠れないなら仕方ない、じゃ眠くなるまで好きな事やろう!という考えに至るのです。

布団の中で悶えていても、時間は過ぎていきますし、勿体無いので。
明日のことは明日の自分に任せて、今は眠れないのなら起きて好きなことを眠くなるまでやるだけです。

そうすることで、翌日もしかしたら寝不足になるかもしれないですが、モンモンとした気持ちはなくなっていると思います。
寝不足も長期続くとメンタルに良く無いと思いますが、1日やそこらなら持ち直す事が出来るでしょう。

無理に、寝ようと考えずに起きてエンジョイしてしまう。最終手段です(笑)

眠れない時、まとめ

眠れない時、まとめ

いかがでしたでしょうか?
眠れない夜に、上から順番に試してみてください。
大体寝れない時って、私生活でストレスを感じているか、カフェインの取り過ぎなどだと思うので
リラックスして、あらゆることを忘れてみることが大事なのではないかと思います。

最初は難しいかもしれませんが、無理のない程度に頭において試して見てください。
ゆっくり眠れるようになるといいですね ( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧
それではノシ

スポンサーリンク

-メンタル・仕事
-, ,

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.