メンタル・仕事

素直な人は注意!人から聞いた情報は本当に正しいのか確かめる方法

投稿日:2018年11月29日 更新日:

素直な人は注意!人から聞いた情報は本当に正しいのか確かめる方法
スポンサードリンク

こんにちは、ダイスケ(@desing_d)です。
人から話しを聞く事は十分に大事ですが、その話しが本当に正しいのか?と思った事はありませんか?
これを言っている私自身の言葉も果たして本当に正しいのか?と思うかもしれませんね。

私が言っているのは経験則が多いので、万人に当てはまるとは思いません。
なので、こういった考えもあるんだ!程度に参考にして頂ければと思います。

さて、話しは戻りますが、「人からの情報が正しいのか」自信ありげに語られると信じてしまいますし
なぜかみなさんは「テレビで言ってた」などテレビの情報を鵜呑みにする所があります。

きちんと調べていくと、間違ってはいなくとも情報が足りなさすぎるという事が結構あります。
なので、人から聞いた情報、テレビなどの情報が正しいのか確認する方法をご紹介します。

その情報が論理的に間違っていないか考える

その情報が論理的に間違っていないか考える

よくテレビを聞いただけの、付け焼き刃の情報を語る人は、完全には間違っていなくとも語弊して覚えて居たり
言っていた事をなんとなくで語っているので、言葉足らずの場合もあります。

そのような時は、語っている時に「矛盾していないか」を話しを聞きながら疑う事も必要です。
否定すると、人間関係めんどくさくなるので、別に否定はしなくていいです。

ただ、自分の知識とする時に間違っている疑いがある情報は第三者に話す事はやめた方がいいですし
自分も間違った情報で頭の容量使いたくありませんよね。

なので、テレビで芸能人などが語っていたとしてもそれは話し的に可笑しくないか?という事を常に聴きながら考えると良いと思います。

スポンサーリンク

情報のソースがあるか確かめる

情報のソースがあるか確かめる

正直、テレビの情報を私はあまり信じていません。
もっと正しく言うのであれば、情報が明らかに少ないので信憑性が薄いといった感じです。

なので、きちんと情報のソース、大元の情報があるかを話している人に聞く事です。
テレビで言ってたというのは決定打に欠けます。

それが例えば、病気の話しで直接病院の先生に聞いたとなれば濃いですが、テレビでお医者さんが言ってたとなるとテレビは良い所だけ抜き出して編集していますので、全部ではないのでちょっと薄いです。

学者さんの本に書いてあったなど、専門家などの意見でしたら正しいと思いますので信じてもいいでしょう。
なので、語り部がどこからその情報を得て話しているか、聞けるのであれば確認しましょう。

これも、テレビといわれたら「それは嘘くさいな」とかわざわざ言う必要はありません。
話し半分に聞いて「へぇ〜そうなんだ〜」程度にしておけばいいのです。

否定や私的すると人間関係めんどくさくなるので、適当にスルーしましょう。

インターネットで情報を確かめる

インターネットで情報を確かめる

インターネットで情報を調べるまで行くと、相当気になっている情報なんだと思います(笑)
でも、ネットで検索上位に出てくる情報はある程度信憑性があるかもしれませんが、例えば素人が病気の話しをした所でなんとも言えないですよね。

お医者さんのブログがあっての記事でしたら信じていいと思いますが、ブロガーが全て正しいとは思わないようにしましょう。
あくまで、その人が何をやっていて、何が得意かで考えた方がいいと思います。
なので、ブログの情報を参考にする場合はプロフィールでその人が何をやっている人か確認しましょう。

もしくは、論文やメタ情報を探してくる事です。
ただ、これは英語が読めないと難しいですし、慣れてない人には根気がいります。

逆にできるようになれば、とても強いスキルになると思いますので、興味のある方は是非とも ( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?
情報ばかりが溢れる現代では、その情報の真偽を自分で決めなければなりません。

なので、その情報をすべて鵜呑みにしないで、情報が正しいのか見極める力をつける事が大事です。
まぁ、人を疑う様で嫌かもしれませんが、その人の人間性ではなく、あくまで情報だけです。

その人だって間違えて覚えただけかもしれないのですから。
誰かを騙そうとしている訳でもないのです。
そういった事も含めて、何が正しいのか、間違っているのか自分で確かめる様にしましょう!
それではノシ

スポンサーリンク

-メンタル・仕事
-,

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.