仕事・考え方

寝ないとダメな人もいるので気をつけよう【寝不足では頭が働かない】

2022年2月3日

寝ないとダメな人もいるので気をつけよう【寝不足では頭が働かない】

基本的に1日5〜6時間くらいは寝たいと思っています。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

はてな

  • 徹夜した後は本当に頭が働かなくなる
  • 少し夜更かしすると、仕事が手に付かない

このような事を感じていませんか?
結論を言うと、平均睡眠時間は7〜8時間くらいは寝た方がいいよなど聞くと思いますし、私もなんとなくそれは体感しています。
これは人によって適切な時間は異なると思いますし、年齢や、季節などでも変わる事はあると思います。

ただ、少なくともある程度満足いく睡眠を確保できないと毎日のポテンシャルに関わると言う事です。
食事や生活習慣も関わる事もあると思いますが、脳労働が多い人などは特に睡眠は大事だと思っています。

私は、仕事でホームページなどを作っていたりしますが、徹夜した翌日や、睡眠時間が短かった時などの時は頭がぼーっとして働きません。
そうなってしまうと、本来できた事ができなくなったり、遅くなったり、ミスをしたりします。
そして、それは会社の雰囲気だったり、上司の無茶振りなども関係してそういう状態になってしまっている事もあります。
なので、自分は3時間寝れれば大丈夫と思っても、他の人は8時間寝なければダメという事があるので、そういう人もいるよという事を伝えたいです。

本記事では、寝ないとダメな人もいるので気をつけようという事を書いています。

スポンサーリンク

寝ないとダメな人もいるので気をつけよう【寝不足では頭が働かない】

寝ないとダメな人もいるので気をつけよう【寝不足では頭が働かない】

寝ないとダメな人もいるので気をつけようという理由は以下の通りです。

ポイント

  • 寝ないとダメな人もいます。
  • 自分は大丈夫、でも他人はダメかもしれない。
  • 頭が働かないとそれがストレスになるので気をつけよう。

以上になります。
それでは、説明していきます。

寝ないとダメな人もいます。

世の中には寝ないとダメな人がいます。
自分が、どのくらい寝た方がいいのか?どのくらい寝なきゃいけないのか知っている必要はあると思います。
というか知っていた方が自分が最大のパフォーマンスを出せる様になると思います。

なので、誰かが大丈夫だから自分も大丈夫と思い込む事が大事な時もありますが、それが原因でパフォーマンスが低下している事も考えられると思います。
個人的には、人間は寝るために生きているのではないか?と思うくらい、睡眠という事は大事だと思っています。
寝不足が続くと、簡単に死にたくなる人もいると思いますし、失敗も多くなると思うので自暴自棄になる事もあるかもしれません。
記憶力も低下する事もあると思いますし、イライラしてストレスに繋がる事もあるでしょう。

世の中には色々な人が存在していて、そういう人もいるし、自分がそういう人間かもしれません。
まず、他人の前に言いたいのは自分もしっかり寝ないとダメな人かもしれないよ?という事を見直してみましょうという感じですね。
自分だから、自分のことをしっかり理解してあげることが生きやすくなる事の一つだと思います。

ココがポイント

自分のことを知って、自分で理解してあげることで自分に優しくできることが増えると思います。

自分は大丈夫、でも他人はダメかもしれない。

自分のことが考えれるようになったら、他人のことを考えてあげる必要もあります。
仕事や遊びの時もですが、徹夜になったり、夜更かしになる事もあります。
仕事であれば、仕方のない時もありますが、そうでない場合は無理に強制する事はやめた方がいいと思います。
最近だと、パワハラだとか言われる事もあるかもしれませんが、単純に人によって必要な睡眠時間は異なるので、それを邪魔する権利は誰もないという事ですね。

そこで、寝不足になってしまった事によって、仕事のパフォーマンスが変わる事もありますし、失敗やミスも増える事もあります。
私などは、完全に頭が働くなってしまう事もあるので、寝不足は強敵です。
もちろん、本人が良いと言っているのであれば別に構わないですが、それでも無理に誘導する事はやめた方が良い時もあります。
ある意味その場のノリも大事な時も人間関係には必要な時もあるので、絶対ではありません。

その辺もある意味空気を読みながら考える必要はありますが、圧力などで強制する事はやめましょう。
NOと言えない立場の人や、言えない人もいるのである程度は気遣ってあげることで、みんなが少しでも生きやすくなると思います。

ココがポイント

仕事などで責任を果たすことは大事ですが、それ以外で無理に寝不足に誘う様なことを他人に押し付けるのはやめましょう。

頭が働かないとそれがストレスになるので気をつけよう。

寝不足になると何が一番ダメかと言えば、単純に頭が働かなくなる事があるという事ですね。
人間は考える事が多いと思いますが、その考える事が正しくできなくなる確率が増えます。
寝不足の時に『あれ?俺なにしようとしていたっけ?』と思う事があります。
他にも、頭の中がぐちゃぐちゃになってしまって、普段なら答えが出せる事が出せないなんて事も多々あります。
なぜ寝不足が原因か?と言われると、諦めて帰って寝ると翌日には簡単に解決できる事が多いからですね。

何度も言いますが、寝てないせいでミスをして怒られて落ち込む事もありますし。
単純にニアミスは増える要素だと思います。
コピペだけの簡単な作業でも行を間違えたりする事もあるでしょう。

そういう些細なミスが積み重なると信頼にもつながりますし、自分も凹みますよね。
自信もなくなる要素がありますし、結果も残せないので自暴自棄にもなるかもしれません。
この様な事を引き起こす可能性が寝不足にはあると思っているので、その確率を出来るだけ下げる為にもしかり寝る事をしましょう。

ココがポイント

寝ない事が切っ掛けでストレスに繋がる事もあるので、気をつけた方がいいと思います

スポンサーリンク

寝ないとダメな人もいるので気をつけよう【まとめ】

寝ないとダメな人もいるので気をつけよう【まとめ】

世の中には、あまり寝なくてもいい人もいますし。
寝てない自慢をする人もいます。
しかし、寝ないとダメな人もいますし、それは根性とかの問題ではなく体質だと思っています。

自分の体質を理解する事で、ポテンシャルを上げることも出来ますし。
他人の睡眠の邪魔をする事で、他人のポテンシャルを下げてしまう可能性もあるという事を気をつけた方がいいと思う!という話でした!

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

■notoで日記も書いています
>>noto:DAISUKE@思考のバランス

スポンサーリンク

最近のマイブーム

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
ブログ:約1300記事以上、ラジオ400本以上更新中

-仕事・考え方
-, ,