メンタル・仕事

人生の良い事や悪い事は考え様でプラスにもマイナスにもなる【モノは考えよう】

人生の良い事や悪い事は考え様でプラスにもマイナスにもなる【モノは考えよう】
スポンサードリンク

人生生きていると、最悪と思う事は誰にでもあると思います。
休日中にも関わらず会社から仕事の電話がきたり、数ヶ月付き合った様な人から突然別れを言われたりするのは最悪とも思う事もあると思いますが、それを逆転の発想で休日にも関わらず電話が来る程頼られている!!と喜ぶ事も出来ますし、数ヶ月程度の時間でよかったまた新しい出会いを探そうなど思う事もできます。

結論を言ってしまうと、日常で起こる特定の事は意外と考え方次第で自分のプラスにもマイナスにもなると思っています。
これは、悪い事だけではなく良い事でも考え方次第では悪結果になると言う事にもあります。

例えば、ポテトチップスなどはとても美味しいですよね。ですが、そのポテトチップスは健康に悪く食べ続けていたら病気になってしまう可能性も出てくるのです。
食べている時は楽しい!美味しい!と喜ぶ事が出来ますが、長い目でみたら悪い事でしかありません。
基本的に人生はグレーだと私は常々思っています。
白黒ではなく、グレーその曖昧な景色の中で生きているので、その曖昧を解像度を高くして見る必要があります。

本記事では、人生の良い事や悪い事は考え様でプラスにもマイナスにもなる理由について詳し解説していきます。

スポンサーリンク

人生の良い事や悪い事は考え様でプラスにもマイナスにもなる【モノは考えよう】

人生の良い事や悪い事は考え様でプラスにもマイナスにもなる【モノは考えよう】

人生の良い事や悪い事は考え様でプラスにもマイナスにもなる理由は以下の通りになります。

ポイント

  • 人生で良い事をがマイナスになる理由
  • 人生で悪い事がプラスになる理由
  • 世の中はグレーなので判断基準を持っているといいよ!

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

人生で良い事をがマイナスになる理由

それでは、人生で良い事が実はマイナスになる理由から紹介していきましょう。
冒頭でも紹介しましたが、人生で良いと思っている事がマイナスになる事もあります。

よくあるのが、先ほどのポテトチップスやタバコやお酒などもありますよね。
その時は楽しいと思っていても価値もそれほどありませんし、体的には良い事ではありません。
他にもあるのが、お節介などで良かれと思ってやった事が裏目に出てしまう事や、勉強などでもやり方を間違っていたりすると時間の無駄などになってしまう事もあります。

特に、良い事と言うのは大体自分の欲から生まれてくる事が多く、その欲にしたがってしまうと、体などに悪影響が出たり変な習慣や癖などついてしまう場合もあります。
戦争なども善意のぶつかり合いである様に、善意というのは強く協力です。
特に年齢が上がってくると頑固になったりするので、間違いと認められなかったり、直せなくなってしまいます。
そうなる前に、本当にコレは良い事なのか?と考える事がある程度は必要だと思います。

しかし、やってみなければ分からないというのも理解できます。
それでは、どうするべきなのか?単純に行ってしまえばそれを悪い行いかもしれないと思って楽しむと言う事や、間違っていても直す事ができる事であればとりあえず気持ちにしたがって選んでしまったらいいのではなかと思います。
結果的にやってみなければ良い事か悪い事かもわからないですからね。
良い事(楽しい事)などは、目の前だけではなく、長く見据えると言う事も大事です。

ココがポイント

目先ではなく、遠くを見据える必要がある、脳は意外と馬鹿です。

人生で悪い事がプラスになる理由

人生で悪い事がプラスになるというのは、試練みたいなものですね。
良く言われるストレスと言う物を目の前にした時にどうやって少しでも軽減するかという考え方ですね。

例えば、今この記事を書いている私は昨日徹夜して仕事をしました。
個人的には徹夜はしたくないし嫌なのですが、デザインが上がったのが3日前で今日までに作ってくれ!と言われて徹夜するハメになりました。
正直、最悪!!と最初はイライラしましたし、何で自分がこんな目に・・・なども思いました。

ただ、続けて行くにつれて「これも経験かな」とか「これが終わればまた実績が作られる」など思う様になり。
コーディング中も、苦手な事などを逆に取り入れたりして、少しでも自分のプラスになる様にしていると、若干マシになります。

言いたい事は『逃れられない事を否定しても逃げる事は出来ないので、抱きしめて愛してあげた方が自分の経験になる』という感じですね。
終わるまで追っかけてくるなら終わらせるしかないですし、逆に考えるとやれば終わると言う事です。

人間関係などはそう言うわけにはいかないですが、仕事の業務などは大体これに当てはまります。
自分が嫌だと思う事は面倒だったりする事が多いと思います。
でも、その面倒というのはレアなポジションではないですか?
量産型のライン作業などなら何とも言えないですが、面倒というだけでレアなポジションの場合は経験として役にたつかもしれないので、闇雲に否定するのは得策とは言えません。

実は悪いと思っていた事がチャンスだった!なんて事も多くあると思います。
逃げる事は否定しませんし、必要な時もあると思いますが思い切って受け入れるという選択肢もあると言う事を覚えておきましょう。

ココがポイント

否定するのではなく、受け入れてしまえば考え方が変わる

世の中はグレーなので判断基準を持っているといいよ!

私の頭の中は基本的に曖昧で、世の中もグレーだと思います。
簡単に言ってしまうと、時と場合と環境や人などで正解ってコロコロ変わるから正解なんて進んでみなきゃっ分からないよね?と言う事ですね。
良い事がマイナスになるでも書きましたが、そんな世の中なので判断基準を持っていた方が生きやすいです。

生きている中で、自分が大事に思う事というのをいくつかピックアップしてみましょう。

私の場合は

  • 時間
  • 家族
  • お金

こんな感じですね。
時間とお金は意外と似ていますが、私は自分の時間を楽しみたい人間なので絶対に必要です。
なので、それが自分にとって良い事か悪い事か考える際にこれを基準にします。

例えで言うなら、私は飲み会とか好きではありません。
特に会社の接待などは嫌いですね。

時間も掛かりますし、お金も掛かりますし、家族との時間も減ります。
仕事の業務内でなければ100%断ります。
接待でなければ時間が許す限りは楽しむと思います。

こういった、自分という人間の基準をある程度把握しておく事によって、自分はこう言う事が嫌いストレスを感じるという事が理解できます。
沢山の人と飲んだら新しいコミュニケーションが生まれて良い事があるかもしれない!という可能性は理解出来ますが、それでもいやなので行きません。

この様に、それを選んだ事によって良い事、悪い事を知ってもなおその選択をするという自覚がとても大事だと思っています。
白黒つけるのではなく、どっちにも行けるし、行った先も自分次第でグレーから黒にも近くなるし、白にも近くなるという事です。

ココがポイント

基準を持っていると困る事が少なくなる

スポンサーリンク

人生の良い事や悪い事は考え様でプラスにもマイナスにもなる【まとめ】

人生の良い事や悪い事は考え様でプラスにもマイナスにもなる【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
正直徹夜明けで、読んでる人からしたら知った事ではない!と思うでしょうが眠いです。

これも、寝たら楽になるけど、記事の更新が出来なくなるという事が起きたりします。
基本的には心と体の葛藤ですよね。

私たちは毎日多くの選択をしてストレスを感じたり喜んでいます。
善悪だけでは決められない事が沢山あります。

そんな世の中で、少しでも自分が楽しく生きれる様に自分を変えて行くのが良いと思います。
それでは、読んでいただいてありがとうございました。
ブロガーダイスケでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-メンタル・仕事
-,

© 2020 Dデザイング