仕事・考え方

他人と比べすぎると不幸になるので注意!【ゼロは良くないけど多すぎは毒】

2022年11月23日

他人と比べすぎると不幸になるので注意!【ゼロは良くないけど多すぎは毒】

他人と比較する事は多すぎると毒になると思っています。
どうも、"だいすけ"です!(@desing_d

はてな

  • いつも他人と比較してしまって楽しくない。
  • 自分は周りの人より劣っていてダメ人間だ。

このような事を考えていませか?
結論を言いますと、他人と比べてしまう事は生きていると必要な事ではありますが、必要以上に比べる事をしてしまうと不幸になると思っています。
というのも、競い合う事がないと物事の発展も遅いので、多かれ少なかれ誰かと比べる事や、比べられてしまう事は必然的に出てきます。
しかし、あまりにも比較してしまうあまり自分の強みがなくなってしまったり、自分を見失うようになっては本末転倒だと思います。
誰かの真似は多少はできてもその人自身になれる訳ではありません。

本記事では、他人と比べすぎると不幸になるので注意!という事について持論を書いています。

スポンサーリンク

他人と比べすぎると不幸になるので注意!【ゼロは良くないけど多すぎは毒】

他人と比べすぎると不幸になるので注意!という理由は以下通りです。

ポイント

  • 比べても他人には絶対になる事は出来ない。
  • 自分の得意を見失ってしまう。
  • バランス良く比べて強みを見つける事が大事。

以上になります。
それでは、説明していきますね。

比べても他人には絶対になる事は出来ない。

比べても他人には絶対になる事は出来ない。

当たり前ですが、真似事は出来たとしても他人いなる事は絶対に出来ません。
性格も違えば、産まれた環境や育った環境、周りの人間関係など様々な物が複雑に絡み合って我々は生成されていると思っています。

著名人や有名人のようになりたい!と願う事や仕事などの先輩などに憧れる事は悪い事ではありませんが、どんなに頑張ってもその人に成り変われる訳ではありません。
生きていれば、誰かと比べる事は必ず出てきます。
仕事をしていれば、他社との商品比較だったり、職場内であっても上のポジションにつくのは誰かと比べられた結果適任者が選ばれると思います。

みんな違ってみんないいは正しいですが、比べられない事は絶対にありません。
しかし、比べすぎても意味がないというのも事実だと思っていますし、比べた結果ネガティブな要素ばかりが産まれて来てしまうのであれば、自分の中では比べない方が生きやすいかもしれません

  • あの人より劣っている
  • あの人より幸せじゃない
  • あの人よりかっこよくない
  • あの人より可愛くない
  • あの人より頭が悪い

こんなような事を常に考えてしまうのであれば、それは素手い毒になっていると思います。
あの人ようになるにはどしたらいいだろう?とポジティブ面で考える事ができればいいですが、そうでない場合は自分の枷になってしまうので注意が必要です。
なりがい自分を描くのは素晴らしい事ですが、その考え方は出来るだけ前のめりでないと溺れてしまうので気をつけましょう。

ココがポイント

ネガティブがダメではありませんが、ただの劣等感しか抱いてないのであれば危険なので、自分は比べない方が生きやすいと思います。

自分の得意を見失ってしまう。

自分の得意を見失ってしまう。

他人と比べる事で出てくる損失は自分の得意を見失ってしまう事もあると思います。
他人の凄いところや自分のない物ばかりに目がいってしまって、自分が本来持っている強みを忘れてしまいます。

世界中の人で比べたらちっぽけであったとしても、自分が生活している周り程度の中でそれなりに強い部分というのは誰もが持っていると思います
例えそれが仕事で活かせない事だったとしても、多少の強みを持っている事は自信につながります。
例えば、仕事は大した事が出来ないけども、計算だけめちゃくちゃ早い知り合いがいますし、手先を使って何かを作るのが得意な人もいれば、クリエイティブな事は苦手だけど、人と話すのがめちゃくちゃ上手という人、人によって輝いている部分は違うし、その強みは捨てるのではなくて生かす方に考えていかなければいけないと思います。

それに、得意であってもある程度使って行かないと得意では無くなってしまいますし、育てる事もできません。
自分の得意を見失わないで、大事に育てながら新しい事を取得していくのがいいと私は思っています。

誰かと比べてソレが欲しいと思う事は悪い事ではありません、しかし今自分が持っている武器にもしっかり視野に入れて考えてみましょう。

ココがポイント

自分がちっぽけだと思う事はよくある事です。でも、小さな世界で見たら意外といいポジションにいるかもしれませんよ?^^

バランス良く比べて強みを見つける事が大事。

バランス良く比べて強みを見つける事が大事。

他人と比べる事というのは、社会に出たら当然のごとくする事もあれば、される事もある物です。
比べる必要はないといってしまうのは簡単ではありますが、実際問題比べられてしまうのが現実です。

しかし、他人と比べる事は自分の立ち位置を確認できる事であり、とても大事な事です。
というのも、目標やゴールが見えないと自分が何処にいて何処に向かえばいいか分からないからですね。
なので、周りを見て自分の立ち位置を確認しながら少しずつ歩いていく事がとても大事になります

比べる事は悪い事ではなくて、自己確認にとても大事な要素だと思っています。
比べる必要がないのは、変に焦ってしまったり、自分が全く得意でない事をがんばろうとしたり、全く違う土俵の人と比べたりなどは必要ありません。
バランス良く考えて、自分の強みを使った生き方ができるようになると素晴らしい私は思います。

ココがポイント

周りを見ながら自分もしっかりみて進む事がとても大事です。

スポンサーリンク

他人と比べすぎると不幸になるので注意!【まとめ】

何にしろ、考えすぎは良くありませんし、比べた結果ネガティブに埋もれてしまうのであれば、考え方がよくありません。
ただ、こういった思考転換が苦手な場合は無理に他人と比べない方が生きやすいと思ったりします。

必要な事ではありますが、焦らないで出来る事から前向きにやっていく方が多分人生って華やかになると思うからです。
無理のない程度に、歩く歩幅で少しずつ進んでいきましょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

スポンサーリンク

最近のマイブーム

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
ブログ:約1400記事以上、ラジオ500本以上更新中

-仕事・考え方
-, ,