My diary

『まあいいやを止めなさい』昔、そう言われた事を思い出しました。

投稿日:2019年2月24日 更新日:

『まあいいやを止めなさい』昔、そう言われた事を思い出しました。
スポンサードリンク

こんにちは、ダイスケです(@desing_d
とある人に『まあいいやを止めなさい』と言われた事が10年前くらいにありました。
何か切っ掛けがあった訳でもないのですが、思い出したので書いておこうと思ったので、記事にしています。

私は、自分でも言うものなんですが結構な器用貧乏だと思っています。
恐らく、世間一般の人よりは色々な事が出来ると思うのですが、世間一般の価値観や社会の常識など嫌いな上にコミュ障なので、上手に世渡りも出来ません。
しかし、私の根本的にダメだった所を何故か一定の時期に多くの人に指摘されたので、きっとそこが自分の弱みなんだろうなと思ったのです。
それが『まわいいやを止めなさい』という言葉です。

私自身余り言葉には出していないのですが、結構な物事を『まあいいや』と考えてしまう所があって、自分に甘いといいますか、面倒な事をしたくないという事が多いのです。
恐らくこれをやったら、ゴールに近づけるでも面倒だから、まあいいやとなってしまうのです。

本記事では、思いついた事を『まあいいやを止めて』やってみるという事が大事かもしれないと言う事を伝えています。
最近また、『まあいいや』のせいで前に進めていないのかもしれないと思ったので書いておきます。

スポンサーリンク

『まあいいやを止めなさい』そう言われた事を思い出しました

『まあいいやを止めなさい』そう言われた事を思い出しました

これを最初に言われたのは、胡散臭いですが、霊感があるおばあちゃんみたいな人でした。
知り合いが、見てもらうと行ったので、興味本位で行ったら結構すごい人だったぽいです。

場所と名前は全く覚えていませんが、アレコレ話を聞いている中で自分にピンポンとに残ったのは『まあいいやを止めなさい』という言葉でした。
霊感やスピリチュアルを信じていた訳でもなく、今もそういったイメージでは信じていませんが、何故か『まあいいやを止めなさい』だけ心に残りました。

その時、私はまだフリーターでしたので、そのバイト先のおばちゃんにも言われました。
まぁ、この人も変わった人でヤつく人の知り合いが大勢いる様な、言いたい事をハッキリ言ってしまう様な人でした。
その人にも、『まあいいやを止めないと勿体無いよ』となんども言われたのを覚えています。

何故、何時もまあいいやと思ったのか、そちらを詳しく紹介していきます。

自分は、こんなもんだから『まあいいや』

今もそれほど自身がある訳ではないですが、自分と言うものを底辺でよく考えていました。
自分は底辺だから、所詮実力はこの程度だから諦めようという意味で『まあいいや』と常に思っていました。

それは、頑張ると自分が辛くなるかで、逃げる意味合いで使っていた事が多いと思います。
なんとなく、ゲームして
なんとなく、漫画読んで
なんとなく、バイトして

なんとなく、生きている事に『これでいいのか?』と心の声がありながらも、自分の人生こんなもんでしょ『まあいいや』と蓋を閉めていました。
閉じこもる事は、楽な生き方です。

しかし、逃げ場は完全になくなり、成長もする事もないので、毎日自分が老いて行く事以外は同じ事の繰り返し。
結局楽しいフリをした自分がいました。

自己満足であっても、自分はこの程度『まあいいや』というのは思わない方が人生楽しいのではないか?と思う様になりました。
今は少しでも、自分の気持ちに逆らって『まあいいや』を消す様に生きていますが、長年付き合った感情というか、性格でしょうね。なかなか消えてはくれません。

同じ様に、まあいいやに蝕まれている人は、一度逆らってみましょう。
少し変わってくると思います。

やってみたいけど面倒だから『まあいいや』

私は、バンドをやっていました。
バンドをやっている過程で、ニコニコ動画などで歌い手さんと言うのが流行り出して、自分もやってみたいなと思いながら、面倒と言い訳をして結局やらなかったのです。
今は、やりたい気持ちはないですが、当時は何かやってみたいけど、面倒と都合のいい言葉を使って、内心は自信がないから『まあいいや』と逃げていたのです。

これは多くの事が当てはまり、もっとプログラミングの言語を覚えたいともう反面、もっとダラダラしたい。
沢山のブログ記事を書きたい!と思う反面、書くと肩こるからいやだななど、何かしろ理由をつけて『まあいいや』と自分を許してしまっている自分がいるのです。

恐らく、この『まあいいや』マンが居なくなれば、自分は多くの事を学べる時間が出来るのではないのか?とか思ったりする訳なんですが、実際の自分はそんな理想的な人間ではなく、比較的堕落した人間であるのです。

『まあいいや』は恐ろしい呪文です。
この一言で、あたかも仕方がないかの様に理由付けされて、後回しにされていくのです。
今の自分は、確実にこコイツに蝕まれているので、対策をしないと5万PV所ではないな。と思ってしまったのです。

スポンサーリンク

『まあいいやを止めなさい』【まとめ】

『まあいいやを止めなさい』【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
いつものブログの癖で書いてしまいました(笑)
『まあいいやを止めなさい』と言うのは、本当は誰にでもあるものなのかもしれません。

だったら尚更、その枷を外したら多くの人が輝けるのではないか?と思ったので1人でも共感する人がいるかな?程度に書いておきました。
正直私のブログは多くの人を幸せにする事は出来ないのではないか?と思っています。
それでも、1人でも2人でも、人生の数秒でもいいから解決に至ったら幸いかと思っています。

細やかではありますが、参考にしていただけたら幸いです。

スポンサーリンク

-My diary
-

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.