人生

頭が疲れるので出来るだけ2倍速をやめた話【意外と脳疲労の原因ってこの場合もあるかも?】

2022年11月16日

頭が疲れるので出来るだけ2倍速をやめた話【意外と脳疲労の原因ってこの場合もあるかも?】

頭が疲れるなと思ったら、情報の摂取方法などを見直してみるといいかもしれません。
どうも、"だいすけ"です!(@desing_d

はてな

  • 最近なんとなく頭が疲れる感じがする。
  • どうにも、頭に情報が入ってこないような事が増えた。

このような事で悩んでいませんか?
結論を言いますと、動画などを2倍速などで取得している場合はそれが疲労の原因になっている可能性もあります。
私は、ここ数年何の動画を見るにしても基本的に1.5倍速〜2倍速で動画を見ていたのですが、急に疲れるような感じになりました。
特に、動画だけに集中しているのであればいいのですが、マルチタスクのように何かしながら早い速度で聴いていると、思考がまばらになってしまい疲れてしまう事があると思います。

根拠などはないのですが、私はこの2倍速で見る事を出来るだけやめた結果、少し楽になった部分があります。
特に、散歩や食器洗いなどながらでも大丈夫と思っている事であっても、情報の速度が速いとそれだけ脳はフル回転しなければいけない時間が増えて蓄積されてしまう部分もあるのではないかと思います
よく、聴く事が多いと思っている人は見直してみるといいかもしれません。

本記事では、頭が疲れるので出来るだけ2倍速をやめた話について持論を書いています。

スポンサーリンク

頭が疲れるので出来るだけ2倍速をやめた話【意外と脳疲労の原因ってこの場合もあるかも?】

頭が疲れるので出来るだけ2倍速をやめた話については以下の通りです。

ポイント

  • 頭が疲れているのは情報過多の可能性が高い。
  • 倍速にする事で単純作業がマルチタスクに変化してしまう時もある。
  • 必要な情報はそれほど多くないので、制御することも大事。

以上になります。
それでは、説明してきます。

頭が疲れているのは情報過多の可能性が高い。

頭が疲れているのは情報過多の可能性が高い。

頭が疲れている可能性の一つとして、情報過多の可能性が考えられます。
特に現代であれば、本を読まなくても動画やラジオなどで簡単に情報収集が出来てしまう部分などがあり昔よりも情報を摂取する方法が増えて尚且つ高速で取得できます。
人間は多くの情報を処理できる生き物だとは思いますが、人によってポテンシャルも変わってきますし、その時の疲労感やストレスでも大きく変わる事があると思います。

その時に、ストレスなども脳疲労の原因として考える事はできますが、ゼロにするのは正直難しいです。
なので、もし情報を常に取得する癖がある、2倍速などで普通の人が使うよりも多くの情報を常に取得してしまっている人はそれをやめてみてください。
情報は武器にもなるのでゼロにはできませんし、情報を摂取するのが趣味という人もいると思いますし、ゼロはネットの繋がらない山奥にでも行かない限り基本的に無理だと思います。
ゼロではなくて、単純に倍速を止める事で普段の摂取量が2倍速なら半分になるのでそれだけでも変化が出てくると思います

2倍速で取得する事は快感にもなりますが、逆に早く頭で理解しなければいけない状態が続くので長時間続けたりするのは意外と疲れるのだと思います。
色々な人が推奨している事でもありますが、人にはキャパが違います。
その辺を考慮するためにも、もし頭が最近疲れているなと感じたら一度距離をとってみて、落ち着いてきたら恐らく情報の摂取量が原因の可能性があるので見直してみましょう。

ココがポイント

頭が疲れてしまうのは、情報過多の可能性が高い。

倍速にする事で単純作業がマルチタスクに変化してしまう時もある。

倍速にする事で単純作業がマルチタスクに変化してしまう時もある。

基本的に単純作業とのセットであればマルチタスクにはならないと私は聞いた事がありますが、倍速にしてしまうとそうではなくなってしまう事もあると思います。
倍速にする事で少し集中しないといけないレベルが増えるので、散歩だったり、運動などの意識が揺れ動いてしまう部分があると思います。
人にもよる部分があると思いますが、聴く方に意識を気にしすぎて他の歩いている人が視界に入らなくなってしまったり、運動なども手足が止まってしまう事が出てくると聴く方を意識しないと情報が取得できない状態になっていると思うので、マルチタスク化けるしているのではないかと思います

マルチタスクは脳のスイッチを切り替える頻度が増える事によって脳疲労を感じるようになるらしいので、出来るだけ避けたい事です。
勿論、倍速で慣れすぎて全然大丈夫!という人だったり、元々の頭の処理速度が速い人であれば問題ないのかもしれませんが、私のように凡人の人は疲れが蓄積されてしまう可能性もあります。
それに、15分などの動画やラジオなどを倍速で再生していると本来の再生時間よりも早く終わってしまい、次のコンテンツを選ぶという時間が多く出現します。
この瞬間も選択を切り替える作業が挟まれてしまうので、あまりよくない部分なのではないかと思います。
なので、もし散歩や運動、食器洗いなどの場合は比較的長いコンテンツもしくは音楽程度にし出来るだへ倍速をやめてゆっくり聞いてみると疲れにくいかと思います。

ココがポイント

実はマルチタスクになっている可能性もあるので自分の行動を考えてみてください。

必要な情報はそれほど多くないので、制御することも大事。

必要な情報はそれほど多くないので、制御することも大事。

ぶっちゃけた所、生活している中で本当に必要な情報というのはそれほど多くはありません。
予備知識として知っていた方がよかったり、豆知識だったりだと思うので、基本的には必要がない部分が多いと思います。
もし、最近疲れているなと感じてしまうのであれば、それを一度数週間やめてみたりすると結構違うと思いますし、週末などは脱ネットなどをしてみるといいかもしれません。

全員がそういった原因があるとは思いませんが、なくてもいい事は必要上に取らない方が個人的にはスマートでいいと思っています。
この辺も度を行き過ぎると、情報過多になりかねませんし、刺激物には変わらないので疲れる原因になると思います。
なので、自分で出来るだけ制御する事や、休憩する時などを作って少しリフレッシュできるようにするといいでしょう

私は、2倍速を定期的に止めると随分楽になるので、個人的にはおすすめな方法です。

ココがポイント

ゼロじゃなくて普通に戻すだけでもOK

スポンサーリンク

頭が疲れるので出来るだけ2倍速をやめた話【まとめ】

頭が疲れるのはもしかしたら良かれとやっている行動の中に原因があるかもしれません。
その中の一部として2倍速の情報摂取が個人的にはダメージがあったようです。

ゼロにするのは難しいと思いますので、減らしてみるや距離を一旦置いてみるなどがおすすめです。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

スポンサーリンク

最近のマイブーム

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
ブログ:約1400記事以上、ラジオ500本以上更新中

-人生
-, , , ,