人生

一人でいる方が気楽は誰かといるから気がつけた事【一人が気楽の気持ちは分かります。】

2021年12月1日

一人でいる方が気楽は誰かといるから気がつけた事【一人が気楽の気持ちは分かります。】

結婚してからは一人の時間の大切さを感じます。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

はてな

  • 一人でいる方が気楽すぎて結婚は別にしなくていい
  • 一人で行動する方が楽すぎる

このような事を思う時はありませんか?
私自身、結婚していますが一人の時間というのは大切だと思っています
家族であっても、一番身近な他人でもあるので、やはり気を遣う所はゼロではないのです。

買い物や出かけるのも、誰かと意見を共有しなければいけないので手間と思う事もありますし。
意見が違った場合は、自分が求めてない事までしなければいけない事になる場合もあります。
こういう時って結構面倒ですよね。
自分の事だけ考えていればいいだけの時と、他人のことまで考えなければいけない時と考えれば自分だけのことを考える方が楽ですよね。

ただ、この事を知る事になったのも結婚してからだったので、そんな事を書いておこうと思います。
本記事では、一人でいる方が気楽は誰かといるから気がつける事について書いています。

スポンサーリンク

一人でいる方が気楽は誰かといるから気がつけた事【一人が気楽の気持ちは分かります。】

一人でいる方が気楽は誰かといるから気がつけた事【一人が気楽の気持ちは分かります。】

一人でいる方が気楽は誰かといるから気がつける事は以下の通りです。

ポイント

  • 一人でいる時は一人の時間が当たり前だった。
  • 誰かと一緒にいる事も、その楽しさもある。
  • 結婚しても両方バランス良く取れると、両方楽しめると思う。

以上になります。
それでは、説明していきます。

一人でいる時は一人の時間が当たり前だった。

結婚する前は、一人でいる時間が当たり前でした。
当たり前過ぎて、当たり前のことに気がつけていなかった感じです。
要は、それが気楽であること自体も当たり前過ぎて気にしていなかったという事です

では、なぜ結婚に踏み切ったのか?と聞かれると、ほんと大きな理由はなく何となくというのが本音です。
この人と一緒にいたいと思った事も事実ではありますが、結婚するとどうなるんだろ?という興味本位もあった感じです。
結婚したら生活がどうなるか?とか全く考えてない行動の結果ですね。

結婚する事によって、一人でいる事が当たり前ではなくなり、誰かと一緒にいる事が当たり前に変わり、家庭にもよると思いますが一人の時間ってグッと減るんだなと感じました。
ただ、その時間が尊いと思えるようになったからこそ、一人の気楽な時間を有意義に使おうと思えるようになりました。
一人で生活している時は、時間って無限にあるような感じがして、ダラダラし続けてしまいがちでしたけど、少し行動的になれたような気もします。
何気に、このブログを始めたのも結婚してからだったりします。
気楽ではありますが、当たり前過ぎて一人の時間の大切さに気がつけない事もあるのもあるのかなと今思ったりしています。

ココがポイント

当たり前のことって意外と気がつけない時もあって、反対を知る事でその大切さに気がつける事もあると思います。

誰かと一緒にいる事も、その楽しさもある。

今でも一人の時間は気楽と思ったりもしますが、誰かと一緒にいる事も楽しいと思えます。
勿論、好きな人と一緒にいる事ではありますが、新しく気がつける事や、ある程度の共感は自分を幸福にさせてくれます。
これは別に、結婚しなくても得る事は出来ると思いますし、普通に友人と遊ぶ感覚でも似たようなモノだと思っています。

一人が楽だから何をするにしても一人となってしまうと、新しい刺激も少ないですし、新しい価値観の発見や共感が少ないです。
その分、誰かと一緒に何かをする事によって、その部分が満たされる事があると思います。
特に仕事などだと他人と意見が食い違う事も多々あります。
それを、他人の意見として『こういう考えもあるのか』と思えるとたまには面白いと思えます。
恋愛でもそうで『こういう人間もいるのか』と思うと、人間観察なども楽しくなります。

一人でいる人は、他人といる事のデメリットばかりが目に行ってしまうので、楽しくなくなってしまうのかもしれません。
もちろん、自分と全く合わないという人間もいるのでそういう人のパターンも考えられますが、意外とメリットに目を向ける事が出来ると、誰かと一緒にいる事も楽しくなれると思います。
一人でいる事が楽というのは、私も理解できますが、誰かと一緒にいる事楽しいとなれると人生の面白味が増すと思います。

ココがポイント

複数の楽しみ方も人生には存在すると思っています。

結婚しても両方バランス良く取れると、両方楽しめると思う。

私自身、一人の方が得意人間でもありますが、それでもそれなりに結婚生活を楽しめていると思っています。
勿論、喧嘩する事もありますし、すれ違う事もあります。

それでも、二人だから楽しめる瞬間もあり、一人の時間も定期的に作ってあげれば意外と何とかなるものです。
パートナーが自分の趣味を否定しない人間でないと難しいですが、キャンプやドライブでも一人の時間を作ることはできますし。
月に何回かは、それぞれ違うことを楽しむというのもいいと思います。
もしくは逆に、月に何回は一緒に何かをする程度で、基本的には自由というスタンスもいいと思います。

我が家の場合は、妻がハンドメイドなどで出店する時に私一人になるので、その時間は好きに生活しています。
月に数回はあるので、意外と気分転換になっていい感じです。
一緒に料理したり、くらだらない話をするのも楽しいです。

両方取ることができる人生ならば、両方体験した方が楽しいと思うのが私です。
この辺をバランス良く取れると意外と一人の時間も、誰かとの時間も堪能できると思っています。

ココがポイント

バランス良く整える事によって両方楽しめる人生になればいいと思っています。

スポンサーリンク

一人でいる方が気楽は誰かといるから気がつけた事【まとめ】

一人でいる方が気楽は誰かといるから気がつけた事【まとめ】

一人でいる方が気楽というのは、とても理解できます。
そもそも、私自身一人でいる事があったりまえ過ぎて気がつけていなかった部分でもあります。
ただ、そうやって決めつけてしまうと、他の楽しみ方を知る事ができない部分もあるかもしれません。

結婚までしなくてもいいと思いますが、その決めつけを取り外して生活してみると違う景色が見えてくるかもしれません。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

■notoで日記も書いています
>>noto:DAISUKE@思考のバランス

スポンサーリンク

最近のマイブーム

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
ブログ:約1400記事以上、ラジオ500本以上更新中

-人生
-, , ,