人生・家庭

時間がないが言い訳じゃない時もあるよね【人によってポテンシャルは違うよ】

2021年9月12日

あの人が出来たんだから、お前もできるハズ!という人に限って
みんな違ってみんないいとかいうと思っています。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

時間が無いではなく、時間は作るものだ!という事はとてもわかります。
時間がないのは時間がない生活をしているからだ!と思いますが、どうしても時間がない体力がもたないという場合もあります。
というのも、一度負のループにハマってしまっていると抜け出す体力や精神力もない時もありますし。
ある程度の大人であれば自由はありますが、子供で毒親を持っていたりすると意外と自由がないものです。

勿論、普通に生活をしている中で無駄を省いて自分の時間を作る事は大事な事だと思いますし、してない人はすると良いと思いますが。
中には、どうしてもそれが出来ないという人もいると思うので、ざっくり思う事を書いておこうと思います。

スポンサーリンク

時間がないが言い訳じゃない時もあるよね【人によってポテンシャルは違うよ】

時間がないが言い訳じゃない時もあるよね【人によってポテンシャルは違うよ】

時間がないが言い訳じゃない時もあるよねという理由は以下の通りです。

ポイント

  • 誰かの為に時間を使っていると難しい。
  • 未成年で親からの圧力があると難しい
  • ある程度の余裕もないと解決する事も難しい。

以上になります。
それでは、書いていきます。

誰かの為に時間を使っていると難しい。

自分の為というか、家族の為などに時間を使っている人は難しい時があります
例えば、我が家は父がうつ病、祖母が認知症、祖父が寝たきりという状態に陥った事があります。
そんな中が頑張ってくれたのは、私の母親であり尊敬している人物でもあります。

今は、祖母も祖父も亡くなってしまったので、負担は大分無くなったと思いますが、それでも時間があったら寝ている状態でしたね。
なので、自分の好きな事も出来ないし、一人の自由な時間も作れないし、基本的に誰かの為に動いている状態でした。
収入も少ないので、サービスなどに丸投げする事も難しいですし、家族で出来る範囲でフォローしながら続けた感じです。

自分の家庭が大変だったという事が言いたいのではなく、こういう人もいるので時間が作れないのは自分のせいだ!というのは物事によるよねという事です。
自分の仕事効率が悪いとか、ゲームばっかして時間を浪費しているとかであれば、分かりますが、何でもかんでも自分が悪いという訳でもなく、誰かを生かす為などに時間を使っている人も意外と多いのだと思うので、依存的な物でなく誰かの為に時間を使っている人は言い訳ではなく、難しいと思います。

ココがポイント

自分だけならどうにでもなるけど、守る物があるから難しいという時期や瞬間もあると思います。

未成年で親からの圧力があると難しい

未成年で親からの圧力や恐怖心などを与えられると難しくなる時もあります。
家の事を全てやっておけとか、勝手な事をしたら怒られるとか、そういうパターンもあると思います。
というのも、漫画みたいな設定ではありますが、過去にそういう人間に出会った事があります。

母子家庭であり、お母さんがうつ病で基本的に寝たきり、その私の知り合いの子に全て丸投げしてゴロゴロしている状態でした。
料理も洗濯も掃除も全てその子がやっていました。
そうなってしまうと、未成年なので逃げ出すにも逃げ出せないし、ほかってもおけない優しさなどもあったかもしれません。
自分が何かしようと思っても自由がなく、何にも出来ない状態でした。
今は、連絡を取ってないので知りませんが、こういう環境もあるんだと実感じました。

その家庭では、暴力はありませんでしたが、暴言はたびたびあったみたいなので難しいよねと思います。
怯えてしまうと、自分の事よりも相手の顔色を伺うようになってしまい、時間が作れなくなってしまう事もあると思うので難しいです。

ココがポイント

親からのプレッシャーで逆らえない状態が続くと、何も出来なくなってしまいます。

ある程度の余裕もないと解決する事も難しい。

あとは、単純に自分自身が疲弊し過ぎてしまって、どうにかする気力さえない状態で負のループをしている感じです
私たちは、考えたり行動したりするにも体力や気力を使っていると思いますし。
新しい事や変化をしようと思う時は尚更体力を使います。
そんな時に、疲弊して早く休みたい、と思ってしまうと何も出来なくなってしまったりします。

人生にはある程度の余白や余裕と言うのが必要であり、それが長期間続いてしまった時にはすでにオーバーワークなどになっている事が多いです。
疲れてからは思考も停止するし、その場凌ぎで進んでいくので、体力や精神力なども回復していきません。

特にメンタル的にダメージが多かったり、疲弊したりしていると、うつ病などになってしまいそれ所ではなくなってしまいます。
仕事を頑張る事はとてもすばらしい事ではありますが、そうなる前に休むべきですし、仕事環境によって自分に合っていると合ってないもあると思います。
頑張れる人もいれば、頑張れない人間もいるので、どれでも別に恥ずかしくはありません。
ただ、あまりにも合ってない環境であると、疲れて自分の時間を作る事が出来なくなり、停滞状態になってしまうので気をつけましょう。
基本的に、疲れすぎると何も無気力状態になってしまうので、そうなってしまったら、難しいと思います。

ココがポイント

余裕がないと、改善する事すら考えれないので抜け出せなくなると思います。

スポンサーリンク

時間がないが言い訳じゃない時もあるよね【まとめ】

時間がないが言い訳じゃない時もあるよね【まとめ】

人によっては、時間がないと言うのが言い訳な時もあります。
遊んでいる時間があるのに、やりたい事が出来ないとか言っちゃうやつですね。
そうではなくて、外部的な要員で出来ない事なんてよくあると思いますし、それが自分でどうにかできる人もいると思いますし、気にならない人もいるでしょう。
しかし、中にはそれが原因でダメになってしまったり、自衛まで出来ない人も沢山います。

なので、その対処はそれぞれだと思いますが、その状態が別に言い訳じゃない時もあるよというただ共感という感じになります。
世の中には理不尽な事も多いので、ぼちぼち生きていきましょう!

それでは、読んでいただいてありがとうございました。

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | 悩み相談

スポンサーリンク

-人生・家庭
-, ,

© 2021 D-desing