人生・家庭

死にたいなと思った時に考える事【誰でも一度はあるのではないでしょうか】

死にたいなと思った時に考える事【誰でも一度はあるのではないでしょうか】

笑う角には福はいないかもしれない
はい!どうも、DAISUKEです!(@desing_d

生きてても楽しくないし、生きがいもないし、嫌な事ばっかりだし、あー死にたいなとか思う事誰でも一度はありますよね。

死ぬ事は悪い事だ!と思われがちですが、人間みんな死んで行くので死ぬ事が悪い訳ではありません。
生きている物全てにいつか死ぬ事は必ず訪れます。

勿論、嫌な事から逃げたくて考えてしまう人もいると思いますし。
興味本意で死後の世界ってあるのかな〜?とか思って考える人もいるかもれません。

ただ、ネガティブでもし死にたいと思っているのであれば
死なないで下さいと言いたい所ではありますが、正直全部投げ出して逃げても良いよと思います

私たちはどうしても先の未来に希望を抱いて生きてしまいがちですが、先が見えない時代では先を見通す事が出来ない。
苦手な人は目先の幸せを掴んでいく事が大事だと思います。
私も過去には色々ありましたので、そういった事も含めて参考になればと思います。

死にたいなと思った時に考える事【誰でも一度はあるのではないでしょうか】

死にたいなと思った時に考える事【誰でも一度はあるのではないでしょうか】

死にたいなと思った時に考える事は以下の通りです。

ポイント

  • 自分を大事にするのが使命である。
  • 繊細さんは世の中に必要である。
  • 努力もOK、堕落もOK、しなければいけない事なんて正直ない

以上になります。
それでは解説していきましょう!

自分を大事にするのが使命である。

日本と言う国は、他人の為に何かしなければならないという考えが強いですよね。
地域の為に、他人の為に、家族の為に。
まぁ、家庭や環境によっては色々あると思います。
でも、クソ真面目に生きていると、イジメだったり、誹謗中傷だったり、周りの事を気にしすぎたりして毎日プレッシャーの中で生きてしまって、リラックスできません。
そうなると、イライラもするし、楽しかった物が楽しくなくなってしまうし、悲しくなったり、死にたくなったりもすると思います。

この今感じている全ての感情は自分が作り出す物であり、自分の見ている世界を決めるのも自分なのです

なので、まず自分を大事にしてください
もし、言ったら周りに迷惑が掛かるとか思って黙っているならまずは言ってみる事から初めてください。
全く話を聞いてくれない、話にならないと言う人は、自分が逃げたいなら逃げ出してください。

終わり良ければ全ていいのです、最後に勝てればあなたの人生は勝ちです。
私も自分を殺して生きてきたので、その当時はわかりませんでしたが大人になった今なら分かるのは、自分を大事にする事は一番の使命であると。
誰かの為に生まれてきたかもしれませんが、それは自分がまず幸せであって与えるべき物であると思っています
というか、そうでなければオカシイと思います。

細かい事はそれぞれ環境によって事なるので、その辺は自分で考えるべきだとも思います。
ただ、自分を大事にする事。大義名分、周りの視線、他人の意見、勿論それが正しいかと自分の頭の中で咀嚼する事も大事ですが。
それでも、自分が傷ついてしまう、自分が傷付けられてしまうのであれば、別に逃げ出してしまえば良いのだと思います。

学校をやめたり、とりあえず引きこもってみたり、好きな事ばっかやったり、生活保護で生活したり。

人間は陰と陽で存在し、どちらが掛けても良くない生き物なのです。
なので、そういった世間でいうネガティブな思考は普通であり、それもあなたであって問題ないのです。

日本は法治国家なので、違法でなければ基本的にある程度何しても問題ありません。
他人の意見が怖いなら、SNSを閉じて知っている人がいない場所にいくだけです。
感情的な事は自分で解決するしかないですが、物理的な行動手段と言うのはネットで調べればいくらでも出てきます。

細かい事を考えてしまうのはわかりますが、細かい嫌な事を夜空に投げてしまって自分は自分だけの月になっていいのだと知ってください

繊細さんは世の中に必要である。

繊細さんは多分ダメージを負いやすくて生き辛いと言うのがあると思います。
繊細さんと言うのは感受性が高い、共感性が高いという人ですね。

生き辛い反面、相手を幸せにしてあげやすいのは共感力のある人だと思っています。
多分そういった人は『死にたいけど頑張った事』『嫌なだストレスだな』という事が沢山見えているからこそ、相手にしないし、思いやる事が出来る人間だと思っています。
勿論中には、自分の中で物事を咀嚼出来ない人は、他人のせいにしたり、自分は悪くない!と暴れる人もいますが。
そういった人でも、物事を受け取るだけではなく咀嚼する事を覚えると世界の見え方が違うと思います。

その当時は、意味がない、なんで自分だけと思う事もありまた、死ぬ勇気もないので夜中に国道の真ん中に寝転んでいた事もありました。
でも、ただ見える夜の星は綺麗でそれで良いのだと思いました。
繊細な自分を受け入れて、自分が傷ついている事を受け入れて、なんで傷ついているのかを言語化して、どうするべきなのか?手段はないのか?と言う事を考えます。
世界と言うのは、自分というフィルターの上に成り立っています。
考え方次第という言葉や気の持ち様と言うのも、多分似た様な意味で、そしてこの言葉は軽い意味合いで使われてしまいますが、意外と奥が深いと思っています。

もし、仕事がクビになってどうしようか悩んでいたり、悪い事をしていないのに人の目を気にしたりして怯えて生きているなら、投げ出してしまって良いと思います。
人間、本当に環境によって変化する生き物だと思うので、その場に合わなかった、縁がなかったと思う事も時として大事だと思います。

繊細さんが見える世界と、鈍感さんが見える世界は違うのです。
そして、こういった繊細さんが増えていく世界で、繊細さんは特に必要な存在であり、その経験を知っているあなたは誰よりも強くなれると思いますし、誰よりも優しくなれると思っています。
まぁ、だからといってそうならなければいけないとも思いません、自由でいいのです。

色々書きましたが、結論は楽しい事やって生きましょと言う事です。

努力もOK、堕落もOK、しなければいけない事なんて正直ない

これは完全に大人になった私のエゴであり持論であります。

私は努力も好きですし、堕落も好きです。
会社の金で食べる飯は美味いと思っていますし、仕事は適当に手を抜いて楽をしたい人間です。
困った人を助けたいと思うのは自己満足です。
他人の悩みを聞くのは、本を読むのと同じ感覚に近くて楽しいです。
子供にもやりたくない事はやりたくないと言ってしまうダメな大人です。
基本的にやりたくない事をすると直ぐに死にたくなるマダオです。

こんな私でも、まぁ幸せを感じていますし。
究極、本当に死にたくなったら生活保護生活をなんとか出来ないかな?と『ひろゆき氏』の本を読んで思ったので結構楽観的に生きています。
この様な考えになれたのは、ひろゆきさんの本と出会えた事もあるのでありがとうと思っています。

他の記事でも書いているかもしれませんが、正直白黒つけるのが面倒なんですよね。
でも、周りは極端に白黒付けたがるのです。
悪なのか善なのか。
悪からしたら、善でもあるんですよね。

世の中ってもっとフワフワしていた方が良い事ってのも沢山あると思うんですよ。
別に好き、嫌いだけでもなく、興味がないという選択肢があっても良いじゃないですか。
犬と猫どっちが好き?とか、どっちも好きでもいいじゃないですか。
運動会で一番に慣れなくても、テストで100点とれなくても良いじゃないですか。
有名人だって泣いたっていいと思いますし、モデルさんだって太ってもいいと思うんですよ。

法律やルールは大事だとおもいますが『こうでなければならない』という幻想が個人的に好きではないです。
有名人であっても、有名人という仮面をかぶって演じている人もいると思うので、弱音を吐いても良いと思うし、逃げても良いと思うのです。
人間なので、誰もが間違いをしますし、気がつけない事もあります。
法律などは複雑なので、知らないうちに違法をしていたなんて事もあるかもしれません。
大層な事じゃなければ、認めて直せばいいだけじゃないですか。

なんか色々話が脱線してしまいましたが、私が言いたいのは『自由である』ただそれだけです。
恐らく、自分を作っている物が不快に感じるのは、自分が作り出した鎖で身動きが出来ない状態で。
でも、それは手も足も縛られていないから自分で解く事が出来るのに、動かないでいるだけと言う事が意外とあります。

仮面を外して、その錆び付いた鎖を解くのは他人でもあるかもしれないし、自分かもしれません。
ただ、自分でも外す事が出来る物はあると思います。

そんな気分でないよと言う人は、体を動かしましょう。
まずは散歩でもいいです、家の外に出たくないなら、日の光を浴びる事からでも良いです。
自宅でヨガ、特に瞑想は個人的に最高におすすめします
YouTubeで検索すれば直ぐに出てきます。
お金も全く掛かりません。
私たちは、知識は膨大に増えたと思いますが、知識が増えてもそれを使う心のコントロールまで上手に発達してないのだと思います。
要は、良い様にネットワークという物に人間が使わされている感じも覚えます。

なので、そういったネットワークの一度断ち切って、運動してよく寝ましょう。
それだけでも、何か変わっていくかもしれません。

死にたいなと思った時に考える事【まとめ】

死にたいなと思った時に考える事【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
正直この手の内容は、子供の頃から生きる事の意味などをずっと考えていたので好きですが
内容が重たいので、結構疲れるし、書くのが怖いですね。

まぁそれでも、下らんと思う人はスルーしてくれれば良いだけですし。
偽善ではありますが、共感して立ち止まって進む事が出来る人が1人でもいたらいいなと思っています。
あとは、このブログは自分が仕事をしている中で思った事などを綴っているので、そういった点でも誰かの助けになったらと思います。

ただ、結構考えがコロコロ変わるのと、面倒なので修正も余りしないので適当に咀嚼して理解してください。

個人的に死というのはネガティブワードだと余り思っていなくて自然な物と思っています。
とはいっても死にたい訳ではないですが、生と死は表裏一体と思っているので。
そういった、事に興味がある方は私の脳内垂れ流しているnotoをご覧ください。

noto : DAISUKE
https://note.com/k_daisuke

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
あした天気になあれ〜♪
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-人生・家庭
-, , , ,

© 2020 D-desing