人生・家庭

休みの日に何もしない罪悪感を解消する方法【罪悪感を感じる必要は全くない】

2021年12月31日

休みの日に何もしない罪悪感を解消する方法【罪悪感を感じる必要は全くない】

休みの日は家事をしている事が多いです。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

はてな

  • 休みの日だけど、何もしないでいると罪悪感がある。
  • 休みの日が終わった後に、何もしていなくて罪悪感が残る。

このような事を感じていませか?
結論を言いますと、休みの日というのは『休むための日』なので、特別何かをしなければいけない訳ではありません。
自分が何もしたくないと思ったら、何もする必要もないですし、ボーッとする事も時として大事だったりします。

逆に、何かをしていても、空回りしてしまったり、失敗してしまったり、それに伴ってストレスになる事もあります。
変な義務感は捨てて、自分が過ごしたいように自由にするのが休みというモノだと思います。

本記事では、休みの日に何もしない罪悪感を解消する方法について書いています。

スポンサーリンク

休みの日に何もしない罪悪感を解消する方法【罪悪感を感じる必要は全くない】

休みの日に何もしない罪悪感を解消する方法【罪悪感を感じる必要は全くない】

休みの日に何もしない罪悪感を解消する方法は以下の通りです。

ポイント

  • 休みの日に罪悪感を感じるのは他人を見ているから
  • 休みの日は自分を労る事に使うべき
  • 罪悪感を感じてしまうなら、小さな目標を少し作る

以上になります。
それでは、説明していきますね。

休みの日に罪悪感を感じるのは他人を見ているから

休みの日に何もしていないと罪悪感を感じてしまうのは、他人を見すぎています。
SNSなどを見ると"こんな事をしました!"と色々な事をアップしている人が目につきます。
それを見ると、自分は何もやってくていいのだろうか?このままでいいのだろうか?など考えていませんか?

横目を見る事は大事な時もありますが、休みの日はそれぞれ自由であるのでどう使うかは個人の自由です。
SNSなどでアップする人は何かを作る事がストレス解消になっているのかもしれませんし、誰かに認めて欲しい!という承認欲求があるのかもしれません。
逆に、SNSなんか見ているよりも、運動が好き!アニメが好き!漫画が好き!料理が好き!など色々楽しめる事はあります。

努力をして、何かしろのスキルアップをする事も素晴らしいですが、自分がそれをしたいのかは別の話です。
必要以上に他人と比べてしまうと、何もやっていない自分が悪いように感じてしまうのです。
しかし、何もしない事が悪い事でもありませんし、何もしないのも私は問題ないと思っています。
むしろ、定期的に何もしない日を作って脳や体をリラックスさせて上げる事の方が大事だと思う時もあります。

この辺も、個人によって今必要なモノが異なると思いますし、やりたい事も様々なので休日にする事は他人と比べる必要はあまりないと思います。
特に、罪悪感を感じてしまうような人は尚更、SNSなどを絶って自分だけを見つけて生活してみるといいかもしれません。

ココがポイント

休みの日に罪悪感を感じてしまうのであれば、必要以上に他人と比べない事が必要だと思います。

休みの日は自分を労る事に使うべき

休みの日というのは、休む日です。
なので、なにかをする事よりも自分を労る事が大前提で必要だと思います。
休みの日に疲れてしまうと、仕事や学校で効率よく動けなくなってしまいますし、余計に疲れてしまいます。
精神的にも身体的にも両方が健康でないと人生を楽しませんし、いいパフォーマンスを出す事ができません。

パフォーマンスを出す為には、しっかり休みをとってリラックスして気分転換する事が大事なのです。
なので、他人が何をしていようと、自分が今日はゆっくり休みたいと思ったら休むべきですし。
無理に何かを義務的にしばければならないなどは思わない方がいいです。

ビジネス書などで『◯◯をしなければならない』的な事を書いている本がありますが、鵜呑みにする必要もありません。
人間は変化する生き物であり、その時と場合で掴むモノ、捨てるモノも違います。
それをしれば達成できたというのは、一つのサンプルであり簡易目標と思えばいいでしょう。
歩く歩幅もそれぞれ違うので、無理に焦って転んで立ち上がる事に時間が掛かってしまっては意味がありません。

自分のペースでコツコツと進めれる事が出来れば問題ないので、焦らないでまずは自分を労る事に休みの日を使いましょう。

ココがポイント

何よりも、休みの日は自分を労る事に使ってあげてください。

罪悪感を感じてしまうなら、小さな目標を少し作る

どうしても罪悪感を感じてしまう人もいますよね。
そんな時は、無理のない小さな目標を前日、もしくは当日の朝などに決めて達成する事で何かをした事にするのです

例えば、私は今週末したい事に

  • トイレの換気扇のフィルターを変える
  • お風呂場の換気扇掃除
  • ラック下を掃除

こんな感じでメモしています。
平日は忙しいので面倒と思っている事を、休日にやると決めています。
行動すれば1時間も掛からないで終わる事ですが、疲れているとやりたくない事ですね。

こういう小さな目標を書いて設定し、終わったら消す事で何かをした気になります。
大した事ないですが、自分は今日◯◯をしたと言える事が出来るので、何もしてない訳ではありません。
トイレ掃除でも構いませんし、買い物でもいいでしょう。
普段面倒で後回しにしている事を設定するといいですし、小さな事だと無理だったという事にもならないので、小さな事がおすすめです。

散歩でもストレッチでもいいのです、自分だけの小さなミッションを作って達成する事で、何かをした事が自信に変わっていきます。

ココがポイント

面倒だけど簡単に終わる事を設定するといいと思いますよ

スポンサーリンク

休みの日に何もしない罪悪感を解消する方法【まとめ】

休みの日に何もしない罪悪感を解消する方法【まとめ】

休みの日に何もしない事に罪悪感を持つ必要はありません。
何もしないをしたと思う方法もいいかもしれません。

何よりも大事な事は、今の自分は疲れていないか?と感じる事で、疲れていたら休ませて上げる事が大事です。
本当に何もやる事がない人は、趣味を探してみたり、走ってみるのもいいかもしれません。

色々やってみると楽しいものですよ。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

■notoで日記も書いています
>>noto:DAISUKE@思考のバランス

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
目標:10,000円のお寿司を食べたい

-人生・家庭
-, , ,