人生

連休があっという間に終わってしまうと感じる時【体験する物事が少ないと退屈になる】

2022年6月3日

連休があっという間に終わってしまうと感じる時【体験する物事が少ないと退屈になる】

連休って気がついたら本当にあったのか?と思うレベルで終わりますよね。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

はてな

  • 連休は嬉しいけど終わるの早すぎる。
  • 気がついたらもう連休終わり?ってなる。

このような事を感じていませんか?
私も全く同じ症状が出ているのでとても理解できます。

連休が楽しいから早く終わってしまうパターンであれば、個人的にはいいと思いますが『何もやっていないのに気がついたら終わっている!』となり、尚且つ"憂鬱"になる人は注意が必要かな?と思います

勿論、普段は仕事で忙しすぎてたまには休日にダラダラしたい!と思う事もあるでしょうし。
個人的にはそれがしたい事であれば問題ないと思います。
ただ、ダラダラしたい訳でもなく、やる事がなくてぼーっとしてたら終わってしまったとなると、時間を無駄にした気持ちにもなりますし、残る物は何もないので憂鬱になったりします。
私も似たような事をする時もあるのでとても分かります。

なので、自分が望んだ楽しいからあっという間に連休が終わってしまった!ではなく、なんとなく連休が終わってしまったという人は、何か新体験をやりましょう。

本記事では、連休があっという間に終わってしまうと感じる時に考えて欲しい事を書いています。

スポンサーリンク

連休があっという間に終わってしまうと感じる時【体験する物事が少ないと退屈になる】

連休があっという間に終わってしまうと感じる時にして欲しい事は以下の通りです。

ポイント

  • 目的を持って連休を過ごそう。
  • 連休中は刺激を取り入れよう。
  • 連休があっという間に終わっても、明日も生きている。

以上になります。
それでは、説明していきますね。

目的を持って連休を過ごそう。

目的を持って連休を過ごそう。

楽しくてあっという間に終わってしまう人と、憂鬱であっという間に終わってしまう人の違いは連休に目的があるかどうかだと思います。
違う方向で言えば、達成感などを得られたかどうか?自分が自分の予定をコントロールできているか?などですね。

こういった話をするとダラダラするのがダメなの?と思う人もいますが、私は別にいいと思っています。
いつも疲れているから今日はダラダラして休む日という目的を作るという事ですね。
なので、その日は全力で休むという事です。
家事もしなくてもいいし、ご飯も面倒だからUber頼んじゃう!そんなんでもいいと思います。

それでも、憂鬱になる人は人とあう時間を作るだけでも違います。
一日中は遊びたくないけど、ちょっとお茶して1、2時間話すだけでもいつもたまに会う友人との会話は人生を潤してくれる物です。
飲み会に行ったり、フェスなど普段行かない事にチャレンジしてみるのがいいと思います。

何をするか?という部分で自分に得があるかとかは、確かに有ると思いますが考えすぎると疲れるので、自分の決めた予定通りにある程度過ごせているか?という部分でいいと思います。
それだけでも、意味のない行動をしている訳ではありませんし、自分がしたい!と思っている行動をしているのである程度充実感もあると思います。

なので、連休があっという間に終わって憂鬱になってしまう人は、連休に入る前に出来るだけ目的や予定を立てておくと充実すると思います。

ココがポイント

ガチガチに予定を入れるのが嫌いな人は朝、昼、晩とかザックリな予定でもいいと思いますよ。

連休中は刺激を取り入れよう。

連休中は刺激を取り入れよう。

連休中で尚且つ私みたいに友人が少ないとか、欲が少ない人は結局家で同じルーティンで過ごしてしまう事が多いです。
お金がないとか、外に出てもお店が混んでいるとか、別に欲しい物ないしな〜とか思いますよね。

そんな時には、多少の刺激を自分に与えてあげましょう。
刺激ってなんぞ?となりますが、所謂『新しい事ですね』

見た事ない物、聞いた事ない物、作った事ない事、知らない事を知っていく事です。
人間はある程度年齢が上がってくると、安定を望む人が増えてきます。
知っている事の方が頭も使いませんし、安心感があるからですね。
急に子供の頃にやっていたゲームや読んでた漫画、聴いていた音楽を聴きたくなるのはそういう事なのかな?と思う時もあります。

ただ、安心はしますが発展も進歩もありませんし、何より安定を望んで同じ事をしたくなるくせに、同じ事をしていると脳は飽きますよね。
飽きるという事は退屈している事になるので、連休は安心はできたけど退屈で憂鬱になってしまったという結果になるのだと思います。
なので、簡単な事でもいいので多少の刺激を毎日取り入れる事が大事だとおもいます

例えば

  • 知らない道を散歩してみる。
  • 作った事ない料理を作ってみる
  • 見た事ないアニメを見る
  • 普段読まない本を読んでみる
  • 行った事ないスーパーで買い物をする

こういった事であれば、お金もそれ程掛かりませんし、誰でも簡単に出来ると思います。
勿論、フェスだったりライブなど大きなイベントの方が刺激としてはいいと思いますが、好き嫌いもありますし疲れてしまう人もいます。
なので、この辺は自分という人間で考えてどのくらいが刺激になりうるのか?と考えてみたらいいと思います。

ココがポイント

毎日必ず刺激を取り入れると新しい発見があるので、何も得られないという事な無くなると思います。

連休があっという間に終わっても、明日も生きている。

連休があっという間に終わっても、明日も生きている。

あとは、憂鬱な気持ちどうこうではありませんが、連休があろうが、無かろうが、大体明日も生きています
何かしようが、何もしなくても、明日は来ますし仕事や学校があります。

なので、連休だからという変な特別視を出来るだけ避けて、『まぁ、そんなもんだよね〜』くらいなフラットで捉えたらいいのかなと思っています。
『もう休日終わってじまううううぅうううぅぅぅう!!!!!』と思う気持ちはめっちゃ分かりますが、泣いても嘆いても時間は戻らないですし、現実は変えられません。
ネタとしてTwitterなどで喚くのは面白いのでアリだと思いますが、真面目に深く考えすぎてしまうのは意味がないと思います。

なので、変えられない物を無理に変えようと足掻く事よりも『そんなもんだよね〜』くらいで受け流して早く寝て明日起きてからその日のポテンシャルで考えればいいと思っています。
ここで、夜ふかしすると疲れてネガティブになることもあるので、出来るだけ連休中も規則正しく生活した方がいいと思いますが、寝る時間や起きる時間を気にして楽しめないとなるとつまらないと思うので、最後の日くらいは調整して整えるように考えましょう。

泣いても喚いても生きているので、あっという間に終わっても大したことはありません(笑)

ココがポイント

深く考えても仕方ない。早く寝て早く起きて、また考えればいい

スポンサーリンク

連休があっという間に終わってしまうと感じる時【まとめ】

連休があっという間に終わると感じる人はよくも悪くもさまざまです。
ただ、憂鬱で終わってしまうのは出来るだけ避けた方がいいと思います、逆に考えすぎるのもよくないと思います。

連休であっても、休日が続いているだけのただの日常と思った方がフラットでしょうか。
連休だから何か起こる訳でもないし、異世界転生することもなければ、空から美少女が降ってくることもありません。
ただの日常の一部です。

そんな感じで、あっという間に終わるのは仕方ないことなので、その中身をどう満たしていくか?と考えたらいいと思います。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

スポンサーリンク

最近のマイブーム

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
ブログ:約1300記事以上、ラジオ400本以上更新中

-人生
-, , ,