人生

眠れない時にしてはいけない事【ついやってしまう悪習慣から離脱しよう】

2022年12月5日

眠れない時にしてはいけない事【ついやってしまう悪習慣から離脱しよう】

眠れない時って誰でもありますよね。
どうも、"だいすけ"です!(@desing_d

はてな

  • 眠れない時にやっちゃいけない事ってあるの?
  • 眠れないのは何か理由があるの?

このような事で悩んでいませんか?
結論を言ってしまうと、100%眠れなくなるという事はわかりませんが、眠れないからといって色々やってしまうと余計に興奮して眠れなくなってしまう事もあるので、個人的には眠れないからといってやってはいけない事はあると思います
それに、眠れないからといって考え事をする際に、ネガティブな事を考えてしまうのも良くないと思うので、注意が必要だと思います。

本記事では、眠れない時にしてはいけない事について持論を書いています。

スポンサーリンク

眠れない時にしてはいけない事【ついやってしまう悪習慣から離脱しよう】

眠れない時にしてはいけない事は以下の通りです。

ポイント

  • 眠れない時にスマホ開いてはいけない。
  • 眠れない時にネガティブな事を考えてはいけない。
  • 眠れない時には、何もしなくていい。

以上になります。
それでは、説明していきます。

眠れない時にスマホ開いてはいけない。

眠れない時にスマホ開いてはいけない。

眠れない時についやってしまいがちなのが、スマホを開いて動画や漫画、SNSなどをみてしまう事ですね。
よく聞くブルーライトの光をみてしまうと眠れなくなってしまう事があります。
寝落ちを狙って眠くなるまで〜などやっていると気がついたら日が登っていましたなんて事もあるかもしれません。

確かに、暇つぶしとしてはスマホは素晴らしいツールではありますが、使い方を間違ってしまうと自分の健康に害が生まれてしまいます
眠れないから、動画や漫画をよくなども1日程度であれば問題ないと思いますが、それが癖になってしまい日常的になってしまうと疲れが取れません。
特に、若いうちは大丈夫かもしれませんが、それが習慣になってしまい年を重ねていくと段々と持たなくなってしまいます。
眠れないから余計に眠れない事をしてしまい、眠気を消し去ってしまう行為を自らやってしまう事になりますし、むしろ寝る前などは出来るだけスマホを見ないようにする方が眠れる確率は上がると思うので、便利ではありますが、スマホはあまり触らない方がいいと個人的には思います。

ココがポイント

眠れないからスマホをみると、余計に眠れなくなってしまいます。

眠れない時にネガティブな事を考えてはいけない。

眠れない時にネガティブな事を考えてはいけない。

眠れない時にネガティブな事を考えてしまうと、無意識に定着してしまいますし、余計に不安で眠れなくなるのでよくありません。
個人的には、出来るだけポジティブな事を考えた方がいいと思いますし、ポジティブな言葉を使う方がいいと思います。
夜に静かな時になると、色々考えてしまうのはとてもよくわかります。
ただし、眠る時に何かを考えるのは眠れなくなってしまう原因にもなりますし、余程のことではない限り今考えても仕方ないことばかりです。

とは言っても、何も考えないというのが難しいという気持ちもわかりますし、考えてしまう人もいるでしょう。
そういう人は、無理に考えないと思わないで今日あったいいことだったり、そういうポジティブな事が難しい人は反省的な事を考えるのがいいと思います

この時に、『あの時の自分はダメだった』で終わるのではなくて『あの時はこういう風にした方がよかったかもしれない』など次の可能性などを考えた方がマシだと私は思っています。
自分にダメ出しするのは誰でも出来ますし、簡単ですがそれでは何も解決しません。
であれば、どうすればいいのか?次似たような事があった時にはどう対処するべきか?などを考えておくといいと思います。
自分なんかダメだとか、そういうのは考えなくていいです。
出来るだけポジティブ路線に落とし込める終わり方をするのがコツです。

ココがポイント

ダラダラ考えても仕方ないので、ある程度時間を区切った方がいいと思います。

眠れない時には、何もしなくていい。

眠れない時には、何もしなくていい。

あとは極論になりかねませんが、眠れないからといって何かをする必要はありません。
逆に言えば、急用出ない限り何もするな!というのが正解かもしれません。
頭を空っぽにして、眠りにつくのに体が動いていたり、考えごとをしていると眠たくても眠れないものです。

寝る前に興奮する何かだったり、激しい運動などはしないようにしましょう。
そして、生活の中ではそつなくこなすのではなくて、出来るだけフルパワーで生活をしてみると結構つかれるので、眠れたりします。
眠れない人は、実はまだ余裕があったり体力が有り余っている可能性が高いので、もっと本気を出してみたり何か新しい事にチャレンジしてみるといです。

なので、寝る時には何もしなくてよくて、起きている時にもっと行動する量を増やすのがいいのではないかと思います。
最初は簡単な事からで大丈夫なので、少しずつ生活を変化させていきましょう。
きっと眠れる日がくるはずです。

ココがポイント

変に何かをしてしまうから眠れなくなるので、眠れるまで何もしない

スポンサーリンク

眠れない時にしてはいけない事【まとめ】

眠れない時には、変に行動するのは良くないと思います。
個人的にはラジオやミュージックなどもあまりいいとは思っていません。

ただ、それで眠れるという人もいるので、チャレンジしてみる価値はあるかもしれません。
しかし、本来はそういったデジタルな物がなくても眠れる生き物ではあると私は思っているので、出来るだけ自然体がいいと思っています。
無理をしない範囲で、少しずつ余分な物を排除していきましょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

スポンサーリンク

最近のマイブーム

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
ブログ:約1400記事以上、ラジオ500本以上更新中

-人生
-, , ,