人生

暇か聞いてくる前に要件も一緒に聞いて【内容によっては時間が取れない事もある】

2022年1月20日

暇か聞いてくる前に要件も一緒に聞いて【内容によっては時間が取れない事もある】

今暇?とかだけで聞いてくる人って得意ではありません。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

はてな

  • 暇と聞かれる事があるけど、暇ではない。
  • ついつい、他人に「今暇?」とか聞いてしまう。

このような事を感じていませんか?
結論をいってしまうと、休日であっても仕事がないだけであって、別に暇だとは限りません。
仕事人間の人って、仕事以外は暇扱いしますが、私生活での趣味も十分に目的であって後回しにして言い訳ではありません。

勿論、自分の都合だけで何とかなる事は、キャンセルしやすいですが、それでも自分の時間を蔑ろにするのは人生楽しくないですよね。
なので、暇かどうか聞く事自体は悪くはないですが、内容によって使う時間が異なると思うので、一緒に要件も伝えてあげる事がいいと思います。

本記事では、暇か聞いてくる前に要件も一緒に聞いてと言う事を書いています。

スポンサーリンク

暇か聞いてくる前に要件も一緒に聞いて【内容によっては時間が取れない事もある】

暇か聞いてくる前に要件も一緒に聞いて【内容によっては時間が取れない事もある】

暇か聞いてくる前に要件も一緒に聞い欲しい理由は以下の通りです。

ポイント

  • 暇かどうかは内容による。
  • 暇と先に伝えてしまうと、断りづらくなる。
  • お手隙な時に、時間がある時にも控えた方がいいと思う。

以上になります。
それでは、説明していきます。

暇かどうかは内容による。

休日などで、「明日暇?」とか「今暇?」と聞かれることもあると思います。
とても仲がいい友人であれば、気にする事はないと思いますが、私は必ず「内容による」と返信します

というのも、休日に自分がやりたい事はいくらでもあるので、決して暇ではないからですね。
ただ、友人と遊ぶ事も全然構わないのですが、1日拘束になるのか、数時間でいいのか?によっても自分の時間を使う予定が変わってきます。
それに、どこかに買い物に行くような出かけるタイプだと、自分が行きたくない場所の可能性もあります。
その日の気分的に行きたくないという事も色々考えられるので、私は内容を聞かないうちに返事をすることはありません。

そもそも、暇かどうか?と聞かれたら「暇ではない」という事が解答になってしまうので、暇かどうかというのはあまり聞かない方がいいのではないか?と思います。
それなら、普通に「◯◯に行きたいんだけど、明日ついてきてくれない?」と聞いてくれた方がいいと思います。
無理なら無理ですし、そこにいく気があれば付き添ってくれると思うので、手っ取り早いと思っています。
なので、別に暇かどうかは聞かなくてもいいと思っています。

ココがポイント

基本的に暇はないと思っているので、暇かどうか聞くのではなく内容を投げてしまった方が早いと思います。

暇と先に伝えてしまうと、断りづらくなる。

暇かどうかを先に伝えてしまうと、内容を聞いてから断りづらくなる事もあると思います。
暇ならいいじゃん!とか言ってくる人もいるので、いい迷惑です。
相当仲がいいなら話は別ですが、そうでない人でも言ってくる人もいるので、苦手な人もいるでしょう。

それに、先に時間はあるという言質を先に取られてしまっているので、理由づけして断りにくくなってしまいます。
そういう人間もいると思いますし、立場によっては言い出しづらい人もいると思うので、先に要件を伝える形にした方が、嫌ならそのまま断れるのでいいと思います。

意外と、先に返事してしまって、そこなら行きたくなかったな!なんて事もあるので、そうなると自分の時間がもったないと思ったりします。もちろん、友人を大事にすることは当たり前ではありますが、自分という存在も大事にしないと、自分で考えて生きれなくなってしまいます。
他人に振り回される人生だけ送っていると、ふとした瞬間に自分って何があるんだろ?と時間を弄ぶようになってしまうので、自分の時間の使い方は自分で決めるのがいいと思います。

ココがポイント

先に時間があるという答えを出してしまうと、嫌な内容だった時に断れないので内容もセットじゃないとダメです。

お手隙な時に、時間がある時にも控えた方がいいと思う。

おまけですが、仕事などで「お手隙の時に」とか「時間がある時に」という事を言いますが、この辺も曖昧だよねって思います。
曖昧な事がいい時もありますが、正直お手隙になるの恐らく3日後ですが?とか、時間がある時って少なくとも今日は無理だよね!なんて事はよくあります。

相手は投げたつもりだからいいのかもしれませんが、受け取った人は覚えている必要がありますし、余分な思考が増えて少し疲れます。
それなら、いつなら時間ありそうですか?とか、今週中にしていただければOKですなど具体的な事を書いてある方が予定を立て易いと思います。

仕事で、綺麗な言葉を使うのは美しいと思いますが、曖昧な状態というのは相手にとって辺に不安に感じたり、未確定要素が増えるので覚えている必要があったりなど、意外と疲れる時もあると思います。
なので、どうでもいい事は送らない。ある程度期限をつけて伝える。などは仕事でもした方がいいと思います。
曖昧な答えが優しい訳ではなく、相手が予定を立て易いのが優しさだと思っています。

ココがポイント

曖昧な言い方は相手がつかれるので、具体的になおかつ、端的に伝えましょう。

スポンサーリンク

暇か聞いてくる前に要件も一緒に聞いて【まとめ】

暇か聞いてくる前に要件も一緒に聞いて【まとめ】

暇かどうか聞くのは出来るだけ控えた方がいいと思いますし、自分が聞かれる側であれば、内容も一緒に聞くようにしましょう。

そうする事で、自分の時間を大事に使う事ができると思いますし、ストレスも軽減されます。
自分がやりたくない事をするのは嫌ですものね。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

■notoで日記も書いています
>>noto:DAISUKE@思考のバランス

スポンサーリンク

最近のマイブーム

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
ブログ:約1300記事以上、ラジオ400本以上更新中

-人生
-, , , , ,