パソコン

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード商品レビュー

投稿日:2019年5月7日 更新日:

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード商品レビュー

アマゾンで評価高いけど、Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードってどうなの?と悩んでいませんか?

Anker ウルトラスリムBluetoothワイヤレスキーボードは、一言で言うと、軽くてスマートですね。
appleの純正のキーボードに比べるとおもちゃの様な感じは否めないですが、まぁ値段も安いので妥当でしょう。

Bluetoothキーボードなので、パソコンだけじゃなく、スマホにも、iPadにも使う事は可能です。

予備のキーボードとして備えるのもよし、買い換えるのに買ってもよし!
コスパ的には十分満足している商品なので、ご紹介していこうと思います。

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード商品レビュー

Anker ウルトラスリムBluetoothワイヤレスキーボードは非常に安くてコスパがいいです。
強いて難点と言うなら、電池なので若干重さを感じるのと消耗品が増えるといった感じですかね。

とりあえず、買ってみて思ったのは以下の通りです。

ポイント

  • 普通に使うのには不便しません
  • 持ち運ぶのには便利です
  • 電池なので、消耗品が増えます

こんな感じですかね。
それでは、詳しくレビューしていきます。

普通に使うのには不便しません

普通に使うのには不便しません

普通に使う分にはなんの不便も感じません。
私は、iPad Proのキーボードが欲しいな!と思って購入しましたが、なんの問題もなく使えています。

強いて言うのであれば、デスクトップPCなどをメインに使っている人には、小さくタイピングがしにくいと感じるかもしれません。
テンキーなどもないので、数字をよく打ち込む作業などの人には向いていないと思います。

パッと見画像だと、Macのキーボードと似ている様に感じますが、キーの押し心地は天と地ほどのさがるので、Macのキーボードに慣れているひとは、気持ち悪いと感じると思います。
値段が安いのと、見た目もシャープでかっこいいので、その辺を理解して購入すれば不満は出ないかと思われます。

持ち運ぶのには便利です

持ち運ぶのには便利です

Anker ウルトラスリムBluetoothワイヤレスキーボードは持ち運ぶのにも便利なサイズです。
若干後ろが、タイピングしやすい様に持ち上がっておりますので、カバンなどの収納の際には少し邪魔に感じます。

重さはないのですが、電池分少し重みを感じ所があります。
予備としてや、会社などに置いておいて、スマホ様として使うなどの場合は何の不便も感じないでしょう。
結論を言ってしまうと、持ち物が多い人のカバンなどに入れるのは出っ張りが邪魔なので不便するかもしれませんが、余り持ち運ばないのであれば十分に機能する商品です。

電池なので、消耗品が増えます

電池なので、消耗品が増えます

電源が充電ではなく、電池なので消耗品が増えます。
個人的には、充電の方がありがたいのですが、電池は電池で出先で急に使えなくなるという事がないので、便利な時もあります。

そこは完全に使用する人の好みかと思われます。
余り頻繁に使っていないので、電池がどのくらい持つのかわかりませんが、購入して数ヶ月たちますがまだ電池は使い切っていないので、それなりには持つのでしょう。

電池など考えるのが面倒と思う人は、他の商品がいいのかもしれません。
まぁ、安いので色々使ってみて経験値を貯めるというのも個人的には悪い事だと思いません。

結果ケース付きのキーボードを買い換えました

結論!やっぱり不便に感じたのでiPad Proのケースをキーボード付きのに買い換えました!

詳しくは写真付きでこちらで紹介しています。
SENGBIRC iPad pro(2018) 11 bluetoothキーボードを買ったみた【商品レビュー】

キーボード付きのケースに変更しました。
なにかしろキーボードも使う事が増えてきたのと、、持ち運びが面倒と思ったので思い切って買い換えたら快適な環境になりました。

充電は簡単に出来るし、フィルムは剥がれないし、キーボードは使えてapplepencilもまとめて持ち運べる!
完璧ですね!
まぁ、キーボードもapplepencilも要らないという人は不要なものかもしれません。

スポンサーリンク

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード商品レビュー【まとめ】

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード商品レビュー【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
簡単にまとめるとこんな感じです。

ポイント

  • 値段は安い
  • 見た目も無難
  • 普通に使える
  • 軽いけど収納には若干不便
  • 電源が電池

こんな感じですね。
キーボードは何に使うかで考えた方が結果作業効率が上がるのでおすすめします。
高い=いい商品ではないと思いますので、自分の用途にあった物を選びましょう。

スポンサーリンク

-パソコン
-, , , ,

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.