趣味・VOD

料理が苦手だけれども、趣味にして出来る様になるといい事がある理由

投稿日:2018年12月15日 更新日:

料理が苦手だけれども、出来る様になるといい事があるちょっとした理由
スポンサードリンク

最近休みの日は晩御飯を作っています、どうもダイスケ(@desing_d)です ٩( 'ω' )و
かれこれ30年生きていきましたが、それまでは料理って苦手というか、自分ではやりたくない物の1つでした。
理由としては、自分で作ったものより他人が作った物の方がありがたいし、美味しいと思うからです。

しかし、30歳になった今何故か料理が出来る様になりたいと思いました。
特に深い意味はなかったと思うのですが、出来ないより出来る方がいい事が増えるとおもったので、趣味など全くなくて困っている人は料理を趣味にしてみてはいかがでしょうか?という意味合いも込めて少しご紹介します。

料理は毎日する事だから、始めやすい

料理は毎日する事だから、始めやすい

趣味など始める時に、色々物を揃えなければいけなくなりますよね。
例えば、パソコンもってない人がプログラミングを始めようと思ったら、パソコンを買わなければいけないですし
釣りをしようと思ったら、釣竿を購入しなければいけないですよね。

しかし、料理はフライパンや鍋、包丁などは大体ありますよね。
それに、毎日使うものだと思うのでそれなりにすぐ出来る環境はあると思うのです。

強いて言えば、食材を買わなければいけないですが、それは自分が何を作りたいか。
何の食材なら安いのか。
これ、買い物行かないと分からないんですよね。
野菜が高いと漠然と言いますが、野菜の何が高いのか、肉もどこの肉は安くて高いのか
スーパーによって強い系統や、安いものが全然違う事が最近になってわかってきました。

料理するだけではなく、食材の購入するところも結構楽しめますし
こういう状態の野菜は美味しい、と感覚値でわかる様になると少し自分ふぁレベルアップしたみたいで嬉しいです。
何かを初めてみたい、と思う人はまずは料理をおすすめします。

スポンサーリンク

料理をすると食材の味がもっとわかる様になる

料理をすると食材の味がもっとわかる様になる

料理をしていると、なんの味が足りないと細かな味まで理解する事が出来る様になります。
味見した時に、砂糖が足りないのか、醤油が足りないのか、みりんが足りないのか、直ぐにわかったりする人いますよね。

正直私は、まだ食の味のイメージがぼんやりしていて、的確に言い表すことが出来ないのですが、料理が出来る人というのはこれを感覚的にやってしまえるのでこのスキル欲しいなと思いました。
それに、この様な人は細かな味が、何の食材の味か、調味料の味か有る程度わかっている人だと思います。
そうすると、漠然と美味しいではなく、「この食材にこの塩加減で隠し味の○○が絶妙にマッチして美味しい」など、具体的に言いあらわせるのが、かっこいいと思いましたので、細かな味がわかる様になりたいと思いました。

料理を作ってあげると誰かに喜ばれる様になる

料理を作ってあげると誰かに喜ばれる様になる

まぁ、単純に料理って自分で作って自分で食べてもそんなに美味しいと感じないのは変わらないのですが
誰かに食べてもらって感謝してもらえたり、美味しいと言ってもらえる事はいい事だなぁ。と思います。

それが、モチベーションにもなりますし、自分一人ではなく他の複数の人が美味しいと言ってくれる事で自信にも繋がります。

料理が出来る様になるとお得!まとめ

料理が出来る様になるとお得!まとめ

いかがでしたでしょうか?
料理が出来ないより、出来る方が結果いい気がするんですよ。

それに、もし本当に上手になったら料理ブログや、料理本、飲食店なども出来てしまったりするかもしれないので、人生の可能性が広がりますよね。
それなら、毎日やる作業で自分の可能性が広がるならやらない手はないと思うのです。
今までやっていない人は、少しずつやってみてはいかがでしょうか?
それではノシ

スポンサーリンク

-趣味・VOD
-,

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.