仕事・考え方

考えても仕方ないことを考えすぎてしまう時に出来る事【反芻思考をやめましょう】

2022年3月23日

考えても仕方ないことを考えすぎてしまう時に出来る事【反芻思考をやめましょう】

世の中には考えても仕方のない物の方が多いと思います。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

はてな

  • 考えても意味がないと分かっていても考えすぎてしまう。
  • 気がつくと不安な事を反芻して考えてしまっている。

このような事で悩んでいませんか?
結論を言いますと、不安などを必要以上に考えすぎてしまう時は他の事で気を逸らすしかないと思います
どうしようもない事、今の自分の力では何ともできない事を淡々と悩むだけという人は多いです。
その時にダメなのは、反芻して同じ事をグルグル考えてしまう事で、不安要素だけ自分の脳内に定着してしまう事です。

そもそも、今どうにも出来ない事であれば、考えても仕方のない事なので手放す事が必要になります。
本記事では、考えても仕方ないことを考えすぎてしまう時に出来る事について持論を書いていきます。

スポンサーリンク

考えても仕方ないことを考えすぎてしまう時に出来る事【反芻思考をやめましょう】

考えても仕方ないことを考えすぎてしまう時に出来る事は以下の通りです。

ポイント

  • 兎にも角にも反芻思考をやめましょう。
  • 相手の思考を考えるのは無駄な時が多いです。
  • 考えても仕方ないと思えたら、何かをしてやり過ごす。

以上になります。
それでは、説明していきます。

兎にも角にも反芻思考をやめましょう。

兎にも角にも反芻思考をやめましょう。

考えても仕方ない事を考えてしまう事って誰にでもありますよね。
その時にしてはいけないのは『反芻思考( はんすう思考)』です。

要は、同じ事をぐるぐると考えてしまって嫌な事が頭から離れられなくなってしまう事になります。
なので、考えても仕方ないと思った時にはこれを出来るだけ手放す必要があります。
これを手放さないでずっと持っていると寝る時にもずっと考えてしまって眠れなくなってしまったり、仕事中などでも気になってしまって作業に集中できなくてミスが増えてしまったりします。

自分の中で『考えても仕方ない事』と気がついてる事であれば、出来るだけ早く今は手放すだったり、自然に任せるという選択肢をとった方がいいと思います。
行動できるモノであればいいですが、そうでない場合は結果はあまり変わらないのでその命の時間が勿体無いと思います。
考えない方法は後で簡単ではありますが、説明しますので気になる方は参考にしてみてください。

ココがポイント

まずは考えても仕方ないと思う事の反芻をやめる

相手の思考を考えるのは無駄な時が多いです。

相手の思考を考えるのは無駄な時が多いです。

これは考えても仕方のないことなのか分からないという人もいますよね。
個人的には今行動して何か変わるでない限りは大体、今は無理なことだと思っています。
あとは、相手の思想を変えようと思うことも無駄だと思ったりします。

例えば、恋愛などで相手に好きになって欲しいと思っても急には無理ですよね。
告白をするか、もっと仲を深めるかしか選択肢はありませんし、告白したら振られる可能性も出てくるので怖いという気持ちはわかります。
しかし、相手に気持ちをパスをしていれば後は相手次第となりますし、面接や受験も終わった後は結果次第ですよね。

自分の思想であれば変化することは自分で出来ますが、他人が関わってくることは比較的難しいことが多いです。
思いつきで行動できないことも多いですし、相手の思想に至っては相手のものなので変えることはできません。
なので、相手を動かそうと思うことがダメとは言いませんが、無駄に終わることが多いので考えるだけ勿体無いと思っています。

ココがポイント

他人の気持ちなどは考えても仕方ないことが多いので、ネガティブな意味で考え過ぎるのはやめましょう。

考えても仕方ないと思えたら、何かをしてやり過ごす。

考えても仕方ないと思えたら、何かをしてやり過ごす。

さて、では考えないようにするにはどうするべきか?
答えは簡単で『他の事で気を紛らわせる』しかないと思っています。

忘れようと思っても忘れる事はできませんし、逆に忘れようと思うことが反芻に繋がります。
なので、忘れるのではなくて他の事に気をむけて少しでも薄くなるようにするしかありません。

例えば、アニメやゲームをしてもいいですし。
友人と話して誤魔化してもいい、ランニングなんかで頭をスッキリさせるのもいいですし、仕事に全集中するのもいいかもしれません。

これは人によってベストなものが異なりますし、年齢でも変わってくるかもしれません。
なので、寝てしまえるなら寝るのがいいと思いますが、眠れない場合はなどはとりあえずじっとしていない方がいいと思っています。
とにかく何かをして、そこに集中している時間は少しでも考えても仕方ない不安なことを忘れることが出来ると思うので、何でもいいので夢中になってしまうのがいいと思います。
時に、思考が戻ってしまこともありますが、それも気がついたらまた目の前のことに集中するように意識を持って行くだけです。
簡単ではありませんが、これしか方法がないと私は思っているので忙しくして考えても仕方ないことを出来るだけ切り離すようにしましょう。

ココがポイント

他のことに意識をむけている間は、考えても仕方ないことを考えなくてよくなります。

スポンサーリンク

考えても仕方ないことを考えすぎてしまう時に出来る事【まとめ】

簡単な方法ではありますが、それゆえ難しい時もあります。
私自身もできない時もありますが、それでもどうにかしてその時を乗り切って行くしかないと思っています。

考えても仕方ないことは世の中に沢山あります。
今自分に出来ることに注目して、人生を一歩ずつ歩んでいきましょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

■notoで日記も書いています
>>noto:DAISUKE@思考のバランス

スポンサーリンク

最近のマイブーム

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
ブログ:約1300記事以上、ラジオ400本以上更新中

-仕事・考え方
-, , , ,