メンタル・仕事

自分探しをする方法を考えてみよう【自分ってどういう人間なんだろう?】

自分探しをする方法を考えてみよう【自分ってどういう人間なんだろう?】
スポンサードリンク

はい!どうも、DAISUKEです!(@desing_d

自分の好きな事をしよう!自分が良いと思う事をしよう。自分をすごく聞かれるけど、そう言われると自分って何が好きか全く分からない、どうしたら自分って理解していけるの?

この様な事で悩んでいませんか?
結論から言ってしまうと、自分を探す方法は人によって様々だと思いますが一番簡単な方法は自分が嫌いな事のピックアップと、自分が不要な物を捨てていくと言う事です。
日本人の多くは、自信を持って『私はこれが好きなんです!』と言える事は出来ませんが、『これが苦手なんです。嫌いなんです。』という事に関しては少なくとも1つや2つは直ぐに出てくると思います。

もう一つの自分の不要な物を捨てると言うのは、なんとなく買っていた物などで尚且つ活用していない物は全て捨てていく事、もしくは行動として嫌で別にやらなくても良い事を排除していく事で、好きな事だけ残るので今ある物が自分の好きな事や物と簡単に言える様になります。

とは言ってもこの作業はミニマリストでもなければ、どういった考えをするべきなのか?と言うのが分からないと思うので、私の考えを参考に上げながら紹介していこうと思います。
勿論、私の答えが正解ではないので、部分的に変えたりもっとこうした方がいいと思う事が思いつくなら、自分にあった改善方法に変化させていってください。

本記事では、自分探しをする方法を考えてみようと言う事について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

自分探しをする方法を考えてみよう【自分ってどういう人間なんだろう?】

自分探しをする方法を考えてみよう【自分ってどういう人間なんだろう?】

自分探しをする方法を考え方は以下の通りです。

ポイント

  • 自分探しは自分の嫌いな事をピックアップ
  • 自分探しでは、必要無い物を捨てていくのが大事
  • この自分探しに周りからの正解はなく、自分が正解であると思う事

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

自分探しは自分の嫌いな事をピックアップ

『あなたの好きな事や、得意な事はなに?』と聞かれると多くの人は困ると思います。
なので、自分が好きな事を考えるより直ぐに出るであろう、自分の嫌いな事を考えてみましょう。
嫌いではなく、苦手でも構いません。

私は、多人数との会話が苦手です。
なので、中学生の頃から複数で固まると言う行為が苦手でしたので、基本的には1人でいたと思います。
では友達がいないのか?と言えばそうでもなく、似た様な人種の人間と一緒にいました。
これは高校生になっても変わらず、今現在でも嫌いな事でもあります。

あとは、時間を無駄に使う事を極端に嫌います。
ゲームも好きでやるのですが、どう効率よくレベル上げするか?など考えてしまいます。
時間を短縮すると言う事は、もっと他の事が出来る時間が生まれるので人生をもっと楽しめると思っているからです。

では、なぜ嫌いな事、苦手な事をピックアップするのか?となると、逆に考えると好きな事や得意な事が見えてくるからです。

多人数での会話が苦手というのは、1人でいる事が好きな事ですしストレスにもなりません。
実際このコロナで外出出来なくても私は全くのストレスを感じていませんし、イライラする事もありません。
そうなると、1人で楽しむ事が得意となり、読書、ゲーム、パソコンなどなどが私の好きな事なんだと思います
時間無駄にする事が嫌いな事に関しては、反対に言えば時間を効率化するのが得意と言う事になります。

私は、お金持ちでもありませんし、成功者でもありませんが、会社などでは結構情報量が多いと言われます。
その理由は多分時間の使い方だと個人的には思っています。
通勤中も無駄にしたくないので、YouTubeなどで本の要約を聴いたり、ビジネス系の話を聴いたり、しています。
大体通勤は片道30分なので、往復で1時間。

これを1年間続けると、毎月約20日出勤するとすると、240時間もの違いが生まれます。
実は既に無意識的に行っている事があるかもしれませんし、自分ってコレが嫌いなんだ!と言う事がわかった時に、自分が本質的に好きな行動と言うのが見えてくると思います。

好きな事や得意な事が見えて来ない人は、まず自分が嫌いな事を考えてみるといいでしょう。

ココがポイント

好きな事が出てこない時は、嫌いな事をピックアップして反転して考えてみると好きな事だったりします。

自分探しでは、必要無い物を捨てていくのが大事

もう一つの方法としては、自分らしいと言う事を考えてみる時に不要な物が沢山散らかっていると分からなくなると言う事ですね。
要はミニマリストみたいな感じで物を減らしていくと、残った物は自分の好きな物だったり必要な物だけなになるので思考がシンプルになるよねって話です。

例えば、デザインの仕事をする上で私が好きなのはシンプルなで余白が多い物が結構好きだったりします。
そうなると、Tシャツ一枚にしても正直よく分からない英語がなんとなく書いている物だったり、よく分からないキャラクターの絵があるTシャツと言うのは微妙な感じがしました。
でも、ファッションにそこまで興味がある訳でもなく、でも仕事をしている以上ある程度気にしなければならない。
その結果、選んだのはUNIQLOの無印のTシャツでした、安いしそれなりだし、見た目も悪くないです。
GUでもいいのですが、GUの方が早く服がダメになる事と色落ちがするとダサいのでやめました。

その結果、なんとなく買っていた服がなくなり、タンスの中がすっきりしてきれいになったきがします。
あとは、SNSなどでフォローを解除していったり、興味のある物を増やしていくと言う事も効果的だと思います。

特にYouTubeのTOP画像なんてのは頭の中にある情報の塊なので、あー自分ってこういう事に興味があるんだな!と言うのが理解できます。
そこでどうでも良い物に関しては捨てて行き、本当に興味のある事だけ残したら良いのだと思います。

大人になったら増やすのではなく、選別して捨てていく事が自分にとって大事な事になるのだと思います。

ココがポイント

必要ない物を捨てれば残っているのは興味のある事だけです。

この問題に正解はなく、自分が正解であると思う事

正解を求めがちな我々でもありますが。

正直、どの本にも答えはないと思っています。
その時代や、その人の考え方、環境によって色々異なります。

なので、考え方として参考にするのは良いと思いますが、その人を信仰し続けたり依存的になってしまう事というのはよくないと思います。
それを続けると自分という存在が薄くなってしまいますし、誰かが言っている意見をそのまま出力し続けてしまうとそれは自分の意見ではなく、ただの複音機になっているだけになります。

こういった物の大事な事は、自分の答えは自分にしかないと言う事です。

ココがポイント

自分の答えは自分の中にしかないと思います。

スポンサーリンク

自分探しをする方法を考えてみよう【まとめ】

自分探しをする方法を考えてみよう【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
自分探しと言うのは、現代人では結構悩む事が多いと思います。
私自身も悩んでいましたし、今の尚常に考え続けています。

ただ、私は答えを出す事が目的ではなく、アレコレ考える事が楽しいのでもしかしたら永遠に考えているかもしれません。
それも自分なので私は構わないのです。

みなさんも自分が何が好きなのかわかると少し頭のモヤが晴れると思うので、おすすめします。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-メンタル・仕事
-,

© 2020 D-desing