節約

節約するなら今すぐ見直したい【出費している不必要なものリスト】

投稿日:

節約するなら見直したい、出費している不必要なものリスト
スポンサードリンク

こんにちは、ダイスケです(@desing_d
みなさんお金は好きですよね、お金が好きなら節約も好きだっりするのではないでしょうか?

その節約ですが、食費を減らしたり、ガス代をケチったりなど節約と聞いたらやるであろう事をしていると思うのですが、もっと余分な物がないでしょうか?
意外と、当たり前の日常に紛れている出費に関しては結構見落としがちだったり。

それだけは譲れない、趣味の様なものにお金が掛かってしまう場合もあります。
節約をするのであればそういった所をきちんとしないと、ガス代節約しているから大丈夫など安易に思って、結局趣味からお金が多く出て行ってしまっている場合もあります。

この記事を読んでいただくと、ガス代や電気代などの生活に負担がくる前にまずは見直すべき節約する場所を確認できます。

スポンサーリンク

節約するなら見直したい、出費している不必要なものリスト

高い車を無理して買わない方が幸せを感じる事が増える3つの理由

 

ガス代や電気代を節約する事は大変にいい事なのですが、ガス代電気代などを節約すると、逆にストレスになってしまい楽しい生活ができなくなってしまっては本末転倒です。
そうならない様に、生活する上で不必要なものと思うものをリスト化したので紹介します。

 

ブランド物は節約には不要

見栄をはった自分の生活に合わないブランド物のバッグや服などは、正直生活になくても支障はありません。
ブランド物が大好き過ぎて、ないと生きていけない様な人は仕方ないかもしれないですが、ブランド物に執着しない方が人生は楽に楽しく生きられると思います。

ブランド物を身につけた所で、自分自身の価値が上がる訳ではないので、それなりの収入が得られる様にまずは努力する方が大事だと思います。

高級な腕時計は節約には不要

腕時計はいくつも必要なものではありません。
1つあれば事はすみますし、最近では時計を持たない、スマホでOKという人たちも増えて来ています。

確かに、仕事をする上では腕時計をしていると仕事ができる様には見えますが、高級時計をしている人=仕事ができる人ではないので身の丈にあったものを買いましょう。
もしくは1つあるのであれば、その1つで生活に支障はないはずです。
お金が無いのに、いくつも買う意味がありません。

高級な車・維持費の掛かる車は節約には不要

車も昔からの感覚ですと、ステータスと感じる人も多いのは確かです。
しかし、車は乗り物です。乗り物以上な事を望むと、維持費だったり高価だったりして、本質からだんだんズレていってしまいます。

特に、クラシックカーが好きな人は、維持費やガソリン代が多く掛かると言います。
お金がある人なら趣味として理解できますが、節約する上ではただの邪魔者であったりします。
車を持たない生活が一番の節約になるのですが、住んでる所によってそう行かない人もいると思います。
私も車がないと不便な所にすんでいますのでわかります。

しかし、維持費が安く、燃費のいい車を選ぶ事が一番の節約でしょう。

高級車を買わない方が節約になって幸せな理由はこちら
高い車を無理して買わない方が幸せを感じる事が増える3つの理由

飲み会や外食は節約には不要

週末に飲み会や、外食など行ったりする人はやはり多いのではないでしょうか?
それが全て悪いとは言いませんが、節約するなら不要であったりします。

当たり前ですが、外食ではお金が掛かりますし、栄養面であっても高カロリー、高糖質になったりして体にも余りいいとは言えません。
付き合いなどあると思うので、いきなりゼロとかは難しいと思います。
なので、毎週のを2週間に1回にするとか、外食は家族としか行かないなど、ある程度簡単なルールを決めて生活する事で、外食の出費を抑える事ができます。

高い消耗品は節約には不要

消耗品は良いものを使った方が良い!という人がいると思いますが、私は逆ですね。
トイレットペーパーも安いものが良いと思いますし、ティッシュも量が多くて安いものを買います。
食器洗いの洗剤も、その時一番安いものを買いますし、お風呂洗いも、トイレ掃除も同じくそんな感じで安い消耗品を買います。

理由はいたってシンプルで、結果が同じであればなんでもいいのです。
流石に、すごい硬い紙でおしりを拭くと血が出たりして痛いので嫌ですが、普通に売られているトイレットペーパーに匂いがあるとか、通常より柔らかいなどで高い場合は、なくても問題ないのです。

節約したいのであれば、そこは贅沢するべきではないと思います。

スマホの高い契約プランは節約には不要

スマートフォンはみなさん使っていますので、必需品だと思います。
その、スマートフォンの契約プランって見直した事ありますか?

よく仕事などで使う方や、通信量が多くないと困る人なら仕方ないですが、みんながそうでもないでしょう。
自分が1ヶ月使う通信量を調べてみて、自分にあった通信量で一番やすいプランに契約を変更しましょう。

もしくは、スマートフォンの通信量のプランを下げて、ポケットWi-Fiを契約した方がやすくなって節約になる場合もあります。

ポケットWi-Fiに関してはこちらでご紹介しております。
ネット回線がないアパートには簡単に契約ができるポケットWiFiがおすすめ

スポンサーリンク

趣味はお小遣い範囲で楽しむ事

趣味はお小遣い範囲で楽しむ事

では、趣味は節約しなければいけないのか?と思いますよね。
趣味は大事ですし、私も趣味がないと生きていけない人間なので、趣味をするのは大賛成です!

しかし、大事なのは、趣味にお金を使い過ぎないという事。
節約をしたいのであれば、趣味に使うお金(お小遣い)で楽しむ事が非常に大事です。

この金額で1ヶ月楽しく過ごすという計画性を持って遊ぶ事が大事です。
あとは、できるのであれば給料の半分は貯金しましょう。
残りの半分で、家賃や食費、趣味のお金を割り出すとお金は溜まって行きます。

半分は苦しいという人は3分の1でもいいでしょう。
毎月決まった金額しか使わず、決まった金額を貯金する、こういった簡単なローテーションが節約には大事です。

節約するなら見直したい不要な物まとめ

節約するなら見直したい不要な物まとめ

正直メディアの見過ぎと思う事は結構あります。
新しい商品、本当にそれ便利ですか?
新しい衣類、今あるやつでもオシャレに着れますよ。

まぁ、好きな人から言うと、似た様なものでも違うと言いますよね。
分からなくもないですが、ただそれにお金を払う価値はあるのか?と考えてみてください。
自分が何時間働いたお金で、買う価値のあるものかというのを考えてみてください。
節約とはそういった事の繰り返しで、自分にとって価値のないものにはお金を出さないというルール決めをしていく事です。

スポンサーリンク

-節約
-

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.