LIFE

オンラインゲーム内の人間関係に疲れたと感じた時に見直す事【距離感を保てるか大切】

2021年5月21日

昔はFF14にドハマりしていた人間でした。
どうも、ダイスケです!(@desing_d

オンラインゲームって沢山の作品があり、自宅に居ながらでも皆んなで遊ぶ事が出来るとても楽しいコンテンツだと思います。
しかし、そう言った中で人間関係に疲れてしまう人が出てきたりするのも事実だと思います。
この問題はそのコミュニティ問題もあると思いますし、良い感じの距離感を保てるか?という事が結構大切だと思います。

ゲームであっても、相手は意思のある人間なので好き放題出来る訳ではありませんし。
オンラインゲームであれば、時間を合わせるという人間関係も生まれてくるでしょう。
その辺を自分の生活スタイルとバランスよく楽しめる環境を考える事と、適度な距離感などを考える事が大切です。

本記事では、オンラインゲーム内の人間関係に疲れたと感じた時に見直す事について持論を展開しています。

スポンサーリンク

オンラインゲーム内の人間関係に疲れたと感じた時に見直す事【距離感を保てるか大切】

オンラインゲーム内の人間関係に疲れたと感じた時に見直す事【距離感を保てるか大切】

オンラインゲーム内の人間関係に疲れたと感じた時に見直す事は以下のとおりだよ!

ポイント

  • ゲームのコミュニティは選ぼう
  • 疲れたら休む事をOKとしてくれる友人を作ろう
  • 僕は面倒だったのでやめちゃいました

以上になります。
それでは、詳しく解説していこう!

ゲームのコミュニティは選ぼう

ゲームで遊んでいるにも関わらず、人間関係で疲れるのはコミュニティの問題もあると思います。

毎週何回はログインしなければならない。
毎晩◯◯時にはログインしなければならない。

本気でやっている人はこんな感じだと思いますし、それはそれで良いのですが自分がそういった人間でないにも関わらず、そのコミュニティに入っているとストレスを感じると思います。
オンラインゲームは様々な年齢の人がプレイしていますので、学生の人もいれば、社会人もいます。
その辺が面白い所でもありますが、その辺のギャップがあるのも事実です。

そういった距離感を上手に作り出す事ができたり出来ればいいですが、飲まれてしまう人もいると思うのです。
コミュニティも沢山あり、それぞれ毛色が違います。
まったり楽しむ所もあれば、ガツガツ進む所もあります。

その辺を、自分ってどんな環境で楽しみたいかという事を考えてみるのも良いと思いますし。
別にソロで仲良くする事も出来るので、そういったプレイスタイルでも良いと思います。

ココがポイント

ゲームのコミュニティは沢山あるので、自分に合ってない所に入ると息がしにくいかもしれません。

疲れたら休む事をOKとしてくれる友人を作ろう

所謂、NOと言えるゲーム友達がいると全然違います。
今日仕事で遅くなる〜とか、今日疲れてるからパスなど気軽に言える相手がいると心地いいです。

オンラインゲームをしていると、若干義務感的な事を感じてしまうので『やらなければならない』と思う時もありますし。
その場にいないと、数日後会話に入れないという事もあります。
その辺をOKとしてくれる環境と、リアルでも自分での生活を許容してくれる友人をつくりましょう。

そして、遊べる時は遊ぶ、遊びたい時に遊ぶという現実と変わらないスタイルでコミュニケーションを取れるのが良いと思います。
やはり、人間四六時中誰かとコミュニケーションを取っていると疲れてしまう時もありますし、疲れている時はやりたくない時もあります。
そんな時は素直に自分に従って、今日は休憩と出来る環境はとても大切です。
皆んながやっているからやらなければならない、という気持ちではなく、自分がやりたいからプレイすると思える友人を作るのが良いと思います。

ココがポイント

オンラインゲームは何よりコミュニケーションが出来るから楽しいので、そのコミュニケーションを上手に出来る友人を作ると楽しいと思います。

僕は面倒だったのでやめちゃいました

自分の話になりますが、僕は人間関係というか、オンラインゲームに依存していたのでやめてしまいました。
要は、他の事を蔑ろにしてもオンラインゲームにログインしていたので、リアルがボロボロで何もやってない状態だったんですよね。
オンラインゲームが悪いのではなく、人間関係も面倒と思った時もありますし、色々な要素が混ぜ合わさって、とりあえずログインという呪文を唱えていたんですよね。

恐らく手放さなくても解決する方法はあったのだと思いますが、全てやめました。
オンラインゲームで知り合って人とも連絡を断ち、ゲームもアンインストールをしました。
データはもう残っていません。
それをして後悔は今はないですし、逆にその他の時間をブログだったり他の事に当てれるので逆によかったのではないか?と僕は思っています。
オンラインゲームでお世話になった人には何も言わずにやったので、若干申し訳ない気持ちもありますが、自分でした事なので仕方ないです。

手放す事によって、自分が少し自由になれた気がして、逆に人生というゲームを楽しめているのではないか?と思っています。
ただ、僕は捨てる事を選びましたが、捨てる事が全て正しいとは思いません。
もっと上手なやり方はいくらでもあると思いますので、自分がオンラインゲームの人間関係、オンラインゲームに依存的になっていると思って、変えたい、抜け出したいと思っているのであれば何か行動をしてみましょう。

コミュニティを抜けるもよし、とりあえず1ヶ月距離を置いてみるもよし。僕みたいに消すもよし。
どれも自由なので、自分がしたいと思える事を選んでいきましょう

ココがポイント

やめるだけが正解ではありません、自分で考えて欲しい環境を作っていきましょう。

スポンサーリンク

オンラインゲーム内の人間関係に疲れたと感じた時に見直す事【まとめ】

オンラインゲーム内の人間関係に疲れたと感じた時に見直す事【まとめ】

オンラインゲーム内での人間関係って面倒な時は、結構ドロドロするので注意が必要です。
楽しいけども、距離感を間違えるとリアルと同じで喧嘩もありますし、いざこざが生まれます。

ゲームであってもお互いがお互いを尊重して楽しめる環境を作っておく事がとても大切であると思います。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
目標:10,000円のお寿司を食べたい

-LIFE
-, , ,