家庭・生活

ウンコは恥ずかしくありません【何処でもウンコをしよう】

スポンサードリンク

はい!どうもDAISUKEです!(@desing_d

学校や出先でウンコをするのは少し恥ずかしいから、つい我慢してしまう

こんな人いませんか?
結論を言ってしまうと、うんこは当たり前に全ての人がするので全然恥ずかしくありません。
究極漏らしてしまう方が圧倒的に恥ずかしいですし、大人であれば社会的に死にますから我慢はよくありません。

私も小学生の頃などは『馬鹿にされるのではないか?』と思う事が多々あり、我慢していた時もありました。
ただ、中学生の頃で意外と誰かがウンコしている事は気にしていないという事に気がついて、普通にする様になりました。

何故この馬鹿みたいな記事を書こうかな?と思ったのは、大人になっても気にする人がいたからです。
でも、我慢する事で体調も悪くなりますし、生理的な事を我慢するというのはなんとも生き辛いので、克服出来たら少しは人生が楽になるのではないか?と思ったらです。

本記事では、ウンコは恥ずかしくないという事について紹介していきます。

スポンサーリンク

ウンコは恥ずかしくありません【何処でもウンコをしよう】

ウンコは恥ずかしくありません【何処でもウンコをしよう】

ウンコは恥ずかしくない理由と、恥ずかしいと思ってしまう人の対処方法は以下の通りです。

ポイント

  • ウンコって誰でもする物なので気にしすぎると自分だけが損
  • そもそも自分はカッコいい、可愛い存在と思わなければ人目を気にしない
  • ウンコをする時は流しながらしろ!

以上になります。
それでは、詳しく解説しいてきます。

ウンコって誰でもする物なので気にしすぎると自分だけが損

何度も言いますが、ウンコって誰でもする物なので実はそんなに恥ずかしい事ではありません。
恥ずかしいと思っているのは自分だけという事が多いです。

完全に個室であればいいけど、沢山あるトイレで多くの人がその空間にいたら恥ずかしいというのは多少はあるかもしれません。
ですが、我慢するのも体に悪いですし、漏らしてしまったら隠しようが無くなってしまうので、我慢しないとう方法を考えるのがいいでしょう。

健康的な方なら、朝からなずウンコは自宅でするから心配ではないという人もいますが。
お腹が弱い人などは急に襲ってくるので恐怖ですよね。
私も、お腹が弱い方なのでわかります。

男性であれば、ちょっとウンコ行ってくるわ!と自分から宣言してしまえば、意外と恥ずかしくなくなると思います。
仕事などでも、今日調子悪そうだなと思ったらしれっと自分がお腹が痛い事を周りに伝えます。
そうする事で、あいつはウンコがしたいんだ!と認識してくれるので、知っている事を恥ずかしがる事はありませんのでストレスフリーでウンコする事が出来ます。

正直、ウンコを外でして何かを言われたり、馬鹿にされたりした事ないので、よっぽど大丈夫だと思います。

ココがポイント

我慢しているのは自分だけで、周りはそんなに気にしていないのでウンコは出先でもしてしまうのが良い。むしろ、水代節約になる。

そもそも自分はカッコいい、可愛い存在と思わなければ人目を気にしない

恥ずかしいという気持ちは羞恥心です。
この羞恥心は、自分をよく見てもらいたいと思っている人程強いと思います。
要は、かっこつけだったり、ぶりっ子だったりですかね。

この、理想の自分を演じる事を止めると、楽になりますし、そんなに自分ってカッコよくないし、可愛くもないと思えば羞恥心も減っていきます。
YouTubeでも有名なレペゼン地球の皆様などは、下品など言われる事もありますが、羞恥心というのは余りないと思うので最強の人たちなんですよね。

そこに痺れる憧れる〜。

要は、他人からの目線というのが気にならなくなると、犯罪ではなければ大体なんでも出来ます。
そして、恐らく現代に必要なスキルでもありますし、このスキルがあると超強いです。

なんだかんだで、まだ皆失敗が恥ずかしいし、出先でウンコするのも恥ずかしいと思っているのだと思います。
しかし、挑戦していかなければ新しい事は出来ませんし、ウンコをしなければ体調不調になってしまいます。

羞恥心が強すぎる人は、一度冷静になって考えてみて必要かどうか考えてみましょう。

ココがポイント

羞恥心が自分の行動の邪魔をしているのであれば、ある程度取り払う事ができれば人生はもっと楽になります。

ウンコをする時は流しながらしろ!

それでも、ウンコしている時に誰かいると気を使う!
こんな人もいるでしょう。

ウンコは形よりも臭いという攻撃の方が高いと思っています。
そんな時は、流しながらウンコをする事で被害を最小限まで抑える事が出来ます。
女性の方などは結構やっているのではないでしょうか。
もしやっていない人はやってみると良いと思います。

ただ、難点としては自分のウンコを見る事で自分の健康状態を確認出来たりもするのでそれが出来ないという事ですね。
黒いウンコなのか、茶色いウンコなのか分からないので自宅でする時は色くらいは確認した方がいいと思います。

あとは、香水や消臭剤を小さなボトルなどに入れて持ち運び、気になったら軽く便器の水の中に吹きかけるなども有です。
空中にやってしまうと、その匂いが嫌いな人もいるので濃く残りすぎてしまうので個人的には好きではありません。
あくまで誤魔化す程度に使う事をおすすめします。

この様な商品も売っているので使うのもアリかもしれません。
※私はお金を使いたくないので、流す戦法を使っていますので使った事はありません。香水は若干あります。

スポンサーリンク

ウンコは恥ずかしくありません【まとめ】

ウンコは恥ずかしくありません【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
ウンコの話で、2000文字書くとは思っていませんでした。

いやー子供も大人もウンコネタ好きなので良いですよね。

冗談はさておき。
特に学校など、特に若い時は馬鹿にされる可能性もゼロではないと思います。
その時私がやっていたのは、授業中にトイレにいく事です。
手をあげる事が必要になってきますが、当時は放課に皆がいる所でするウンコの方がいやでした。
お腹が痛いと言えば大体わかってくれるので、恥ずかしくはありません。

ただ、女の子だと恥ずかしいかもしれないのでその時は保健室にいくとでも言えばいいでしょう。
なんならたまに1時間くらいサボってもいいでしょう。

そんな感じでウンコ自体は恥ずかしくないよ!という事を伝えたかったです。
それでは、読んでいただいてありがとうございました。
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-家庭・生活
-, ,

© 2020 D-desing