家庭・生活

モテない理由の本質は魅力がないから【モテるには魅力が必要です】

スポンサードリンク

はい!どうもDAISUKEです!(@desing_d

人生今まで生きて来て彼女彼氏できた事ないし、少しくいらモテたい!けどどうしたらいいの?

こんな事で悩んでいませんか?

結論を言ってしまうと、男女の交流がある環境にいるにも関わらずモテない又は、誰とも付き合う事が出来ないというのは『魅力』がないからです。

この魅力ですが、見た目がいいというのも勿論魅力なの1つではありますが、全てが外見という訳ではありません。
例えば、街などでブサイクな男性が美女と一緒に歩いているの見た事ありませんか?
もしかしたら、何かしろ複雑な事情があるかもしれませんが、全ての人が外見だけで好意を抱くという訳ではありません。

その他の、お金だったり、趣味だったり、性格だったり、様々な物で人間というのは他人を評価して惹かれていきます。
そうなると、本質を考えてみるとそもそも魅力がないから、誰からも惹かれる事がないと言う事になってきます。

しかし、別に今現在その様な人間であっても変わる事はできますし、本来人間は何かしろ魅力を誰もが持っています。
ただ、他の事を疎かにしてしまい結果的にマイナスに結びついてしまう事がありますので、そう言った事を見直して尚且つ魅力を出していく事を紹介していきます。

本記事では、モテない理由のとその改善方法などを紹介していきます。

スポンサーリンク

モテない理由の本質は魅力がないから【モテるには魅力が必要です】

モテない理由の本質は魅力がないから【モテるには魅力が必要です】

モテない理由は基本的には魅力がないか、もしくは魅力はあるけどマイナスな部分の方が大きく見えてしまっているのかもしれません。
大体の人は無意識的に減点方式で他人を評価している所があるので、素晴らしい物を持っていても嫌な所が大きく出てしまうとマイナスなイメージになってしまいます。

なので、最低限マイナスをまずなくす事と、自分の強みを大きく出していく事をおすすめします。

ポイント

  • モテない理由は生活習慣に問題あり!
  • モテない理由の大体は性格に難あり!
  • モテるには自分だけの強みを持つ事!

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

モテない理由は生活習慣に問題あり!

モテない理由の中に生活習慣の問題はいくつかあります。
そもそも、付き合うというのは将来の生活を見据えた事も含まれるので、だらしない生活をしている人は余り魅力的に感じません。
だらしのない人の方が母性本能を擽ると言う事も中にはありますが、実際一緒に生活したら喧嘩の元になる事の方が多いと思います。
ですので、ある程度は生活習慣をよくしていた方がマイナスにならないと思います。

下記の物で当てはまる人は少しでも改善を心がけてみましょう。

運動しない

運動しない事が悪い事ではありませんが、適度な運動は脳も活発になり自分のパフォーマンスをあげる事ができます。
運動と聞くと、ダイエットやムキムキな筋トレというイメージも出てきますが、要は健康的に見えるかどうかと言う事です。

普段会社いく時に徒歩で歩いている、自転車で30分くらい移動しているという人はその程度で十分だと思います。
私は趣味は散歩があるのですが、体を動かした方が筋肉も引き締まって見た目的にも魅力的になります。
動かない人は、不健康な感じもしてくるのでもしそういった事に思い当たる人は簡単な運動を初めてみるとモテるかもしれません。

食生活が偏っている

食生活の偏りは、肥満にもつながりますし食べている物がジャンクばかりというのはやはり魅力的に欠けます。
学生ならいいと思いますが、良い大人がジャンクフードばかり食べているのはどうかと思います。

それなりの年齢であれば、自分の健康面を管理するのも魅力的な1つだと思うので、いつも菓子パンばかり食べていないで野菜などの健康的な物を食べる様にしましょう。

デスク・部屋などが散らかっている

デスクや部屋が散らかっている人は、自宅でもそうなっていると思われるのであまりおすすめ出来ません。
中には、天才は片付けられないという人もいますが、それは天才という部屋が汚れている事を含めても余りある魅力があるから邪険に扱われないのです。

多くの人はただの凡人なので、そういった事を天才と比べても何の価値もないので出来るだけ綺麗にしておきましょう。

見た目に清潔感がない

実はここが一番大事です。
見た目に清潔感がない事は結構重要です。

  • タバコ・コーヒーの口臭
  • 頭皮のフケ
  • ヨレヨレの服や靴
  • 体臭

所謂ケチケットと言う物でありますが、この辺は最低限気にしておかないと全てがマイナスになります。
特に口臭などは自分では気がつけないので、誰かに聞く勇気も必要です。
逆に言ってくれる友人がいる場合は大切にした方がいいくらいです。

ブランド物の服やカバン、靴などを着る必要はまったくなく、おしゃれも正直雑誌のコピーでもいいくらいです。
ただ、ある程度一緒の空間にいる時に、嫌がられない事が大事です。

勿論、お洒落に越した事はないですし、男性であってもスキンケアを気にする事は大事です。
スキンケアがしっかりしている人の方が仕事での商談も上手く行きやすいらしいので仕事にも活用できます。

お洒落に自信がない人も多いと思うので、まずは清潔感を得る事を考えてみてください。
ただ、香水やコロンのつけすぎとははNGですよ!何事も適度が大事です。

ココがポイント

まずは生活習慣を改善する事によって、見た目の顔つきも変わってくるので気になる事を、出来る範囲で少しずつ改善していきましょう。

モテない理由の大体は性格に難あり!

見た目などがある程度改善されると次のステップは性格になります。
性格というのは、難しい物で簡単に治る物ではないですし、マニュアル通りの人間になったら面白みがなくなってしまいます。
なので、今から紹介する性格ですがこれは直せない!と思う事は諦めていただいて結構です。
これは思う事があるな・・・と思う事だけ直していきましょう。

時間にルーズ

時間にルーズなのは嫌われる要素でもあります。
特に日本人は時間にうるさいので、心当たりある人もいるのではないでしょうか?

ただ、私の友人に時間を守れないという人がいます。
時間にルーズなだけで他に関しては最高の友人だと思っているので、時間にルーズな性格も含めて私はその友人が好きです。
なので、許される人、許されない人、許される環境などもあると思うので、自分の環境と向き合ってみましょう。

約束を守らない

約束を守らない人は嫌われやすいです。
何かしろ理由があって、予定をキャンセルというのはよくある事だと思うので良いのですが。
特に理由もなく約束を破るという人は、信頼がなくなっていきますし相手の時間も奪う好意になるので出来るだけやめた方がいいでしょう。

余談ですが、私は予定をするのが嫌いなので基本的に予定を組みたくない人です。
その日に何か他の事をしたくなるかもしれないので、相手に悪いからですね。
なので、もし私の様に予定を立てるのがストレスになる人は無理に予定を入れないで、その日アクションする人間に周りに周知してもらいましょう。
そっちの方が生きるのが楽なので。

嘘をつく

嘘をつく行為は信頼性を無くしていきます。

当たり前ですが、この人が喋っている事は本当なのか?とか疑う時点で面倒ですよね。
なので、優しい嘘でも世の中には必要なので時と場合もありますが、基本的に嘘をついて生活しているとモテません。

大体、適当な嘘はバレるので基本的には使わない方がいいと思います。

汚い言葉遣い

これは女性だけではなく、男性も汚い言葉遣いというのは余り好まれません。
暴言なども同じですが、ネガティブワードが多い人は余り近くにいても楽しくないですよね。

正しい日本語を気にする必要はないですが、汚い言葉や、暴言などは日常ではあまり使わない方がモテます。
どちらかと言えば、皮肉などで返した方がカッコよく知的に見えるので、男女共に言葉遣いには気をつけましょう。

すぐに怒る・不機嫌になる

情緒不安定な人は扱いに困ります。
一緒にいてもフォローしなければいけなくなるのは、楽しくありませんしリラックスできません。
惹かれると言うのは、一緒に居たいと思う事が大事なので、一緒に居て苦痛と感じる空間は好ましくありません。

会社などで他の人が同じ部屋で怒られていたりすると嫌な空気になりませんか?
同じ様に、起こった人が隣にいるだけでも疲れてしまう人は意外と多いのではないでしょうか。
情緒不安定な人は、自分がそうである事を周りに周知させるか、自分を変えて乗り越えてみましょう。

否定的

これは男性に多いですが、否定的な人は好まれません。
というか、拘りでの否定ならまだ良いですが、根拠のない否定というのは現代には合わない性格です。

モテるには否定するより相手を受け入れてあげる事の方がおすすめです。
もし、間違っていると言いたいのであれば、理解は出来るけど多分自分は○○だと思うな。
など、まず相手の話や意見を取り入れた状態で、返してあげる事がいいでしょう。

人間なので、意見が違うのは当たり前です。
ただ、頭ごなしに否定してしまうと、意見ではなく自分を否定されてしまうという気持ちになってしまう人も多いので注意しましょう。
正論が全て正しいとは限りません。

ココがポイント

性格はそれぞれ違うので、本質をいうと相手が嫌な事はしない事というのがセオリーになります。相手の事を考えていればそれなりに対処で出来る様になってくるはずです。まずは相手を見ましょう。

モテるには自分だけの強みを持つ事!

モテるには自分の強みを作りましょう。
あなたが自信を持てるものは何ですか?

多くの人は『特になにもない』というでしょうけど、大丈夫です強みは誰にでもあります。
その簡単な方法は趣味に没頭しましょう。

私は趣味というのは、仕事と同じくらい大事で個人での人間らしさが出るものと思っています。
釣りが好きな人は、魚に詳しくなったり、魚料理なども出来る様になると魅力的ですよね。
お洒落が好きな人は、メイクが上手だったり、服装が可愛かったりすると魅力的です。

アニメや映画などが好きな人は、想像力が鍛えられて他のクリエイティブな事に繋がるかもしれませんし。
お金を稼いでいる人は、その稼いだお金で何をするかで魅力が大きく変わってきます。

趣味というのは、それだけではなく掛け算していく事で個人の大きな魅力に変化していきます。
なので、当ブログで何回も言っていますが、趣味がない人は趣味を作りましょう。
趣味を本気で楽しんている人は、何より楽しそうなので見ているだけで輝いて見えるのです。

勿論、やる事をやりつつの趣味なので自立はしっかりしましょう。
学生の方などは、勉強しながらも他の趣味も上手だったり知識がある人って魅力的に見えませんか?
なので、そういた人に少しでもなっていけるように趣味をしましょう。

もし趣味がないという人か下記の記事で紹介しているので参考にしてみてください。
趣味が無いとか人生損してる!【人生の得になるかも?おすすめの趣味リスト】

ココがポイント

趣味は人生を豊にして、モテる要素でもあります。是非とも自分にあった趣味を探してみましょう。

モテない理由の本質は魅力がないから【まとめ】

スポンサーリンク

モテない理由の本質は魅力がないから【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
モテない理由は大体自分にあるので、変える事は意外と簡単です。

個人的にはある程度常識がある人であれば、自分が楽しい事に熱中している人や頑張っている人は魅力的に見えます。
休日に自宅でゴロゴロ過ごしていませんか?
何となく過ごしていませんか?

目的をもって生きている人は惹かれる人も多いと思うので。
モテたいと思う人は自分磨きをしてください。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-家庭・生活
-,

© 2020 D-desing