人生・家庭

優柔不断の人が選べるようにする決め方【優柔不断もいい所もありますよ】

2021年8月29日

興味のない事は選ぶのが嫌いで優柔不断になります。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

自分優柔不断で嫌だなとか、あの人男のくせに優柔不断で嫌いと思う事もあると思います。
私自身も優柔不断であり、選べなくなってしまう気持ちもわからなくもないです。

優柔不断って確かに決定できない弱い人というイメージも無くも無いですが、優柔不断って使い様だと思います。
優柔不断の人って瞬時に色々な選択肢が出てきてしまって、どれを選んでもリスクがあるし、どれを選んでもそれなりのメリットがあるなど考えられると思います。
もしくは、どうでも良いと思った事などは全く興味が出ないので選べないということもあると思います。

優柔不断というか、選択出来ないということはメリットやデメリットを両方理解しているから悩んでしまうのだと思います。
それでも、選ばなければいけないことも多いと思うので、その時に自分の基準を作って選んでいくということをすると少し楽になると思います。

本記事では、優柔不断の人が選べるようにする決め方について書いています。

優柔不断の人が選べるようにする決め方【優柔不断もいい所もありますよ】

優柔不断の人が選べるようにする決め方【優柔不断もいい所もありますよ】

優柔不断の人が選べるようにする決め方は以下の通りです。

ポイント

  • 優柔不断の人は使いよう
  • 優柔不断でも基準を決めれば多少は楽になれる
  • 選択肢を出すことが出来れば役に立つ

優柔不断の人は使いよう

優柔不断の人は使い方次第だと思っています
何も考えれなくて選べないという事であれば問題外ではありますが、瞬時に多くの選択肢が出てきてしまい、どれもメリット、デメリットをある程度わかってしまうので、自己責任で選ぶことが出来ないという人であれば、選択肢を選ぶ事が出来ないだけで、選択肢を出力できるので、問題解決も問題を吐き出す事はできるということです。

なので、こういうタイプの人は自分が決断出来ないというだけなので、その選択肢を吐き出して誰かに決めて貰えばいいと思ったりします。
意外と、問題自体が分からないという人も結構多いので、何が問題であるのか瞬時に理解出来る人は使い方によっては便利だと思います。

勿論、自分で行動出来てしまったらそれに越したことはないですが、片一方が出来ないという人も世の中にはいます。
そういう人と手を取りあって行動すると、意外とスムーズに物事が進めるのではないか?と思います。
逆に、自分が意見したい!という人にも、いいペアになれるかもしれませんね。

ココがポイント

優柔不断の中には、選択肢が多くわかり過ぎて困ってしまう人もいます。

優柔不断でも基準を決めれば多少は楽になれる

個人的に、優柔不断を楽にする方法は、物事を習慣化したり、ルール付けして仕舞えばいいと思います。
世間的で決められているルールではなく、自分で作った自分ルールです。

例えば、私は外食に行った時などは『食べた事無いものを食べる』と決めています。
会社のお金であれば、普段自分では頼まない高い物を食べる様にしています
食べた事がない場合は、一番安いものか、今食べたいと思った物を選びます。

こんな感じである程度テンプレートにしておくと、考えないで悩む時間が掛かりません。
ぶっちゃけた所、何でもいいと思っている事が多いので、優柔不断になるのです。
好きな事や自分が夢中になっている事であれば、自分で決められると思います。

なので、今日何たべたい?で選べないというのは、何でもいいという事です。
何でもいいのであれば、先に週間のメニューを決めておいたり、ルーレットなどで決めてしまうなどが手っ取り早いと思います。
もしくは、率直に他人に今日食べたいものは?とか聞いてみたりとか。
色々ルールは作る事ができると思いますし、合わなければ変えるだけです。

自分で決め事を作って悩まない様にしましょう。

ココがポイント

どうでもいい事はルールを作ってしまう。

選択肢を出すことが出来れば役に立つ

優柔不断であっても、選択肢を出すことが出来れば役に立つことが多いと思います。
実際、私自身は選択肢を出すことは意外と得意であったりしますが、興味がないので選べないということも多いです。
ただ、生きていると他人からの相談だったり、仕事での相談などでそういう場面が意外と多いです。

勿論、自分事の場合だと決断することが必要になっては来ますが、それはルール化で誤魔化して生きましょう。
誰かの役に立つことが出来ればそれはそれで価値があることにもなりますし、誰かに頼りにされることもあるので意味が出てくると思います。

選択肢を考えることが出来る人は、それを武器としてみてはいかがでしょうか?

ココがポイント

選択肢を考えれることは才能でもあります。

優柔不断の人が選べるようにする決め方【まとめ】

優柔不断の人が選べるようにする決め方【まとめ】

優柔不断の人は嫌われる原因になったり、自分でもダメな人間と思ってしまうかもしれません。
ただ、自分で優柔不断ではない!と言っている人でも選ぶことに悩む人もいますし、リスクがあることなどが分かると優柔不断でなくても動けない事なんて沢山います。

なので、優柔不断だからと落ち込むのではなくて、それを上手につかったり多少でも軽減して楽に生きれる様にしましょう。

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | 悩み相談

スポンサーリンク

-人生・家庭
-, ,

© 2021 D-desing