家庭・生活

早寝、早起きは三文の徳だと思わない簡単な理由【人によって違うと思います】

投稿日:

早寝、早起きは三文の徳だと思わない簡単な理由【人によって違うと思います】
スポンサードリンク

早寝、早起きは三文の徳というのは、実際どうなの?と思っていませんか?

個人的な意見になってしまいますが、別に早寝、早起きが万人に良い事だとはおもっていません。
確かに、早起きして色々な事を1日の早い時間で終わらせるというのは、気持ちがいいですし、効率的だとも思います。
しかし、この早起きが良いという事を、ある意味社会の常識の様に他人に押し付けるのはどうかな?と思う時が多々あります。

朝が弱い人だっているし、夜の方が自分のモチベーションが上がるという人もいると思います。
私はどちらかと言えば、夕方が一番調子がいいので朝はそれほどでもありません。

本記事では、別に早寝、早起きをディスる訳ではなく、全てがそうって訳でもないよという事を解説していこうと思います。

スポンサーリンク

早寝、早起きは三文の徳だと思わない簡単な理由【人によって違うと思います】

早寝、早起きは三文の徳だと思わない簡単な理由【人によって違うと思います】

早寝、早起きは三文の徳だと思わない簡単な理由は以下の通りです。

ポイント

  • 早寝、早起きしても三文も稼げない人もいます。
  • 早起きした結果、自分のポテンシャルが下がる人もいます。
  • 結論は、別に習慣的な時間に起きればOKだと思います。

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

早寝、早起きしても三文も稼げない人もいます。

早起きは三文の徳!と言いますが、実際早起きしても特別何かやる人の方が多いですね。
起きたけど、布団の中でソシャゲ、とりあえずテレビを見ているだけ、それならきちんと寝ていた方がいいのでは?と私は思います。

目的があって、早起きするのならば良いと思いますが、早起きだけが良いとは思いません。
それで、睡眠を疎かにしていいにはなりませんし、個人的には睡眠が一番大事だと思っています。

ダラダラ長時間寝続ける事もよくないですが、必要な睡眠は多分人それぞれ違うと思いますし、長い間に培った習慣というサイクルで必要な睡眠は個人である程度決まっているのではないか?と思っています。

早起きした人が、徳な訳ではなく、早起きして何かした人が徳だと思うので、間違えない様にしましょう。

早起きした結果、自分のポテンシャルが下がる人もいます。

私の職場では、決まった時間に起きられない人がいます。
詳しくは知りませんが、恐らく何かの病気なのではないのかな?と思っています。

まぁ、そんな人もいる訳で、起きたくても、起きられないという人も少なからず存在します。
仕事もあるので、早起きが当たり前、というのを世間的に常識になってはいますが、無理に早起きするせいで、自分のポテンシャルが下がる人もいます。
私は、個人的には午後出社で夕方くらいが一番ポテンシャルが上がるのでそちらの方がいいのですが、会社は朝9時に出勤!となっている為、なかなかそうも行きません。
それに、何かをしている途中で、買い物や、出かけるという作業が嫌いなので、朝に少し何かやって、お店が開いたら出かけてなどはとても面倒に感じます。

上手に、時間を使える人や、朝起きてが一番ポテンシャルが高い人は恐らく早起きがいいのだと思いますが、そうでない人もいるという事を忘れない様にしましょう。

結論は、別に習慣的な時間に起きればOKだと思います。

そんな中、結論に至ったのは、早起きというより、習慣的に決まった時間にある程度起きればいいのでは?という事です。
コンビニの深夜バイトをしていた時は、朝9時に帰って、12時くらいに寝て夜6時くらいに起きる生活をしていたのですが、習慣化するとそれ程大変でもありません。
強いていうなら、買い物に行きにくいという所でストレスは感じていたと思います。

まぁ、それが将来的に体に負担が( ゚ω゚;)
とか言われるとわかりませんが、習慣化して1日のサイクルを決まった時間に寝て、決まった時間に起きるというのが一番ベストだと思います。
私のバイトの様に仕事的に早起きというか、朝には起きれないという人や、夜中の方がクリエティブになれるから、夜中を使いたいという人も結構います。

なので、無理に朝活動する事で非効率になるのであれば、この辺が落とし所ではないかな?と思う感じですね。
起きる時間というか、寝る時間をきっちり決めて調整するという感じをおすすめします。
どうしても朝早い時もあるとおもうので、起きる時間ではなく、寝る時間を定めてあげると毎日の睡眠の管理が楽になります。

昼寝などもいいでしょう。
ですから、早起きが一概の徳という訳でもないと思う話でした。

スポンサーリンク

早寝、早起きは三文の徳だと思わない簡単な理由【まとめ】

早寝、早起きは三文の徳だと思わない簡単な理由【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
参考程度に、もう一度簡単に復習しておきましょう。

ポイント

  • 早寝、早起きしても三文も稼げない人もいます。
  • 早起きした結果、自分のポテンシャルが下がる人もいます。
  • 結論は、別に習慣的な時間に起きればOKだと思います。

世間ではと、自分はまた違う時があります。
なので、試してみて合わないと思ったら、自分にあったスタイルを探す事をおすすめします。
本当に自分にとっての徳はどういう時間の起き方なのか。

一回探して決めてしまうと、生活がグッとよくなります。
一度探してみてはいかがでしょうか?
それでは、読んでい頂いてありがとうございました。
ダイスケでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-家庭・生活
-,

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.