人生

他人が気になるのは、自分に集中してないから【他人の言動にイライラし過ぎるのは損】

2022年12月9日

他人が気になるのは、自分に集中してないから【他人の言動にイライラし過ぎるのは損】

他人のことが気になっている時って自分に集中できてないですよね。
どうも、"だいすけ"です!(@desing_d

はてな

  • 他人の言動が気になって仕方ない。
  • 見ているだけでイライラしてしまう。

このような事で悩んでいませんか?
結論から言いますと、他人の些細な言動でもイライラしてしまったり、気になってしまう人は自分に集中できてないと思っています。
例えばですが、自尊心が低く他人と比較を常にしている人は、自分のことだけではなくて他人の言動も常に気にしすぎてしまいます。
その結果、自分が集中しなければいけない時でも他人のことが気になってしまい、物事に集中できなくなりいい結果が残せないなんてこともあると思います。
おまけに、ストレスが溜まったり、イライラが自分の中に蠢いてしまうのでそれも継続的に自分を蝕む結果になると思います。

なので、他人の言動にイライラし過ぎるのは損だと思いますし、自分の人生なので自分に集中する方がよっぽどお得だと私は思います

本記事では、他人が気になるのは、自分に集中してないからということについて持論を書いています。

スポンサーリンク

他人が気になるのは、自分に集中してないから【他人の言動にイライラし過ぎるのは損】

他人が気になるのは、自分に集中してないからという理由は以下の通りです。

ポイント

  • 自分に集中出来てないから他人が気になる。
  • 嫉妬などをしてしまい、気になる。
  • 比べるのは大事だけど、自分をしっかり保つ事。

以上になります。
それでは、説明していきますね。

自分に集中出来てないから他人が気になる。

自分に集中出来てないから他人が気になる。

自分に集中出来てないから、他人が気になって仕方ないというのは、自分の物事に集中していれば基本的には他人が何が起きても問題ないのに、気が散ってしまったり他人を操ろうなどすると自分に集中出来なくなってしまいます。

例えば、家族がいる人だとお子さんだったり、結婚していない人だと恋人などでもいいですが、些細な言動が気になってしまう人いませんか?
正直、生きるのにも問題ない事だし、性格と言ってしまえば終わらせる事ができる事でも、自分が気になってしまって許せないなんてことないでしょうか?
それは、自分の思い通りに変化させたい欲望があり、気になってしまうのだと思います。
本来であれば、他人を変えるよりも自分の価値観を変化させる方が楽ですし、真っ当な考えだと思います。
しかし、自分の思い通りにしたいがために細かなことまで気になるようになり、その時間は自分のことを考えるのではなくて、他人に常に意識が移動してしまっているのであって、自分の時間を生きていないと思っています

これが、例えば好きな事に集中している時って、正直他人が何してようがどうでもいいと思いませんか?
忙しい仕事に集中している時も、他人が何をしているかなんて考える余裕もないですよね。
それは、自分が楽しもうとか、自分の問題を解決しなければ!と自分に夢中になっているからです。
その時は、他人の言動ではイライラする事は少ないと思いますし、自分の時間を生きているといえると私は思います。
なので、他人の言動にイライラしてしまう人は、他人のことを気にしすぎて自分を蔑ろにしていると思います。

ココがポイント

他人を気にしていても仕方ないので、自分の時間を生きた方がいいと思います。

嫉妬などをしてしまい、気になる。

嫉妬などをしてしまい、気になる。

自分の思い通りにしたいなどではなくて、嫉妬でも気にしてしまう人もいます。
例えば、自分より実力がある人に嫉妬する。
可愛い子、カッコいい人に嫉妬をする。
自分より裕福な人、人気者に嫉妬するとその人が嫌いになった時に、言動が気になって仕方なくなります。

嫉妬というのは、自分に持ってない物を羨ましく思った時に出てくる物で、誰でも少なからずある物だと思います。
ただ、本来嫉妬を上手に使うベクトルとしては、その力を自分に稼働力に変えて行動に変化させますが、行動に移せない嫉妬は唯の毒でしかありません。
自分は動きたくないのに、他人のを引き摺り下ろしたくなるような人ですね。

そうなってしまうと、その人の全ての言動が気に食わなくなってしまうので気にしすぎてしまいます。
しかし、気にした所で自分にとっては何の得もありませんし、むしろ時間の無駄をしていると私は思います。
なので、嫉妬してしまう人はそれを自分の原動力に変換するべきですし、あまりにも嫉妬深い人はSNSなどを出来るだけやめて他人と比較する癖は減らしていくようにした方が人生が楽だと思います

嫉妬がダメとは思いませんが、自分を苦しめる為の嫉妬は自分の毒でしかないので、制御出来ない物は使わない方がいいと思いますし、思い切って蓋をしてしまうのがいいのではないかと思っています。

ココがポイント

嫉妬は力にもなりますが、から回ると毒にしかなりません。

比べるのは大事だけど、自分をしっかり保つ事。

比べるのは大事だけど、自分をしっかり保つ事。

社会に生きていると比べること、比べられることはとても大事だと思います。
みんなちがってみんないいと言う言葉がありますが、正直全て個性で乗り越えられる訳ではないと思っています。
それに、成長するには競争や比べることはとても大事になりますし、比べることで自分の位置を確認できることもあるからです。

ただ、その時に大事なのは自分をしっかり保つと言う事だと思っています。
自分の志や目指す物がはっきりしないと、他人に時間を割いて自分の人生を生きているような気になってしまいます。
しかし、他人に目を向けていても自分の人生が豊になる事はありませんし、他人を見てイライラしてしまうのであれば逆に悪くなっていると思います。
なので、他人に必要以上に期待しないで、自分を成長させるために出来るだけ自分に集中する事をおすすめします。

他人は他人、自分は自分でどうでもいいのです。
その線引きをある程度できると、俯瞰して物事を見られるようになるので、イライラする事は随分と減るとおもいます。
他人をどうこうしようでもなく、自分の方が下とか上とかでもなく、ただありのままの物事を見て受け入れるだけでいいと思います。

ココがポイント

他人と自分は同じだけど、同じではない

スポンサーリンク

他人が気になるのは、自分に集中してないから【まとめ】

他人が気になって仕方ない人は、もっと自分に集中しましょう。
自分に集中の仕方が分からない場合は、SNSを遮断して誰もいない場所に旅行してもいいですし、地元のホテルでもいいので休日を過ごしてみてください。
そうすると、他人を関わる事がなくなるので自分の事しか考える事がなくなりますし、邪魔する物もありません。

その時に他人のことを考えてしまう場合は、自分を見失っている可能性もあるので趣味や楽しいことを探してみましょう。
他人のことをかまっている程、人生は長くはありませんよ。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

YouTubeでラジオ配信などもしているので、興味がある方は是非とも聞いてみてください。
思考のバランスを発信しているラジオです
↓※チャンネル登録してくれると嬉しいです♪
>>YouTube:思考のバランスラジオ | DAISUKE Voice Blog

スポンサーリンク

最近のマイブーム

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
ブログ:約1400記事以上、ラジオ500本以上更新中

-人生
-, ,