育児・教育

これからの教育に必要と思われる事【学校教育にそれ程意味はありません】

これからの教育に必要と思われる事【学校教育にそれ程意味はありません】
スポンサードリンク

子供さんがいる方は子供に『勉強しなさい!』と言た事ありませんか?
そもそも子供に勉強は必要なのか?など思ったりもします。

この辺の答えは正直時代によって変化していくのでなんとも言えませんが、個人的にはやはり勉強は必要だと思いますが、勉強する内容が今の教育は合っていないと思ったりします。
これは、1人の親としての意見ですので、学校関係者などの理由などは知り合いにも居ませんし、全く知りません。
ITが発達するからパソコンは必須!日本は終わりだから英語は必須!など色々な事を親は思い子供に期待をすると思いますが、実際適材適所があるのでそれも不正解ではないですが、正解とも思いません。

親が考えるべき事は、子供が自力で生きていける事。
それに伴い、部下などで若い人を見ている上で思った事などを解説していこうと思います。

スポンサーリンク

これからの教育に必要と思われる事【学校教育にそれ程意味はありません】

これからの教育に必要と思われる事【学校教育にそれ程意味はありません】

これからの教育に必要と思われる事は以下の通りです。

ポイント

  •  自ら学ぶ姿勢
  • お金の仕組み
  • 自己選択力

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

自ら学ぶ姿勢

英語・プログラムなどが大事というのは確かにそうだと思います。
実際出来た方が仕事もあると思いますし、給料もあがるでしょう。
ですが、それは現代であってその子供が大人になった時にどうなっているかはまた別の話です。

もしかしたら、プログラムも人間が書かなくてもよくなっているかもしれませんし。
英語のリアルタイムで翻訳できるツールが生まれるかもしれません。
そうなると、もっと本質である『学ぶ力』というのがとても大切に感じます。

これは、別に大人からしたらどうでも良い事でもいいのです。
自分から興味を持ち、調べて学ぶ力が大切だと言う事です。

会社などでは3パターンの人間がいると思っています。

  • 色々な仕事をこなす人
  • 言われた事だけやる人
  • 全くやらない人

最後は問題外なので、上記2パターンの違いは、言われた事をやる人というのは口を開けて待っている雛鳥と一緒ですね。
会社に入っているので、仕事をしている様に感じてしまいますが実際はそうでもなく、仕事がくるのをひたすら待っているだけの人間です。
色々な仕事をやる人は、自分からあらゆる事に興味を持ち、勉強し力に変えていく人ですね。

この様な人は、時代が変わっても今必要な物を考え勉強する力があるので、どこでも重宝される人間になると思います。
この学ぶ力というのは、大人でも難しく習慣化しなければ手に入れる事は難しいので、子供の頃からなんらかの形で組み込んでいってみるのがいいのではないかと思います。

お金の仕組み

もう1つは、お金の仕組みですね。
これは、そもそもお金というのは全ての基準になっているにも関わらず、基本的には学校で教えてくれないので自分自信が大人になって困ったと言う事ですね。
最近はYouTubeなどで、その様なお金の仕組みなどを説明されている方もいるので、それで良いのかもしれませんが学校で最低限の仕組みというのは教えた方が日本の為でもあると思うのです。

税金は何故あるのか?
年金ってなんであるの?
住民税ってなんで住んでいるだけでお金かかるの?

正直、大人になっても知らないで、みんなが払っているからそう言う物と思考放棄している人はたくさんいます。
日本人は、収入などのお金をやたらと気にする癖に、お金の使い方や動きというのは全く見ないフリをします。
現代だからというより、今だからこそこういう事をしっかりと理解した上で世界で行きていくというシステムを作った方が良いと思います。

お金というものが価値が無くなれば気にする必要はないですが、それは恐らく生きている間ではありえないと思うので。
知っておいて損どころかお得だと思うので、お金の仕組みは子供に教えてあげた方がいいと思います。

自己選択力

最後になりますが、それは自己選択力です。
意外と、自分で選んでいる様に感じますが、言われたからやっている、周りがそうだからやっているとい人は多いです。
自分で決断するのって凄く体力がいりますし、複数の人間の責任を持つとなるとプレッシャーも半端ないです。

結論を言ってしまうと、上に立てる人が少ないと言う事です。
新人の時は、餌がくるのを待っていればよかったですがそれなりになってくるとそういう訳にも行きません。
自分で選んで、選択して、失敗したら学んでという繰り返しが人生だと思うので、自分で選んで責任を取ると言う事を覚えなければいけません。

子供の頃は、親が責任を取ってくれたので自分はそこまで悪い気はしなかったでしょう。
そのままの考えの大人が意外と居てびっくりした事もありますが、大人になれば自分で選んで責任を取るのです。

確かにこれは結構難しいですし、怖いですがそれでも有ると生きていく事が安易になりますし、出来ないと人生が苦痛になると思います。

スポンサーリンク

これからの教育に必要と思われる事【まとめ】

これからの教育に必要と思われる事【学校教育にそれ程意味はありません】

いかがでしたでしょうか?
学校教育が無意味とは思いません。
ですが、それだけでは足りないというは意味のない事を平均的に教えても現代では武器にならないと思うのです。

そんな事を1人の親が思った所で何も変わらないのは知っていますので、できる事は自分の子供に自ら教えていく事しかないのではないかと思います。
世の中白黒付けれる事はないと思いますし、正解はないのだと思います。
それでも、子供に何ができるのかと考えていくのも親の務めだと思います。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

-育児・教育
-, ,

© 2020 D-desing