スマホ・タブレット

kindleでsiri読み上げ機能を使って快適な読書環境を作り出す方法【siriを使いこなそう】

kindleでsiri読み上げ機能を使って快適な読書環境を作り出す方法【siriを使いこなそう】
スポンサードリンク

最近オーディオブックが流行っているけど、わざわざ契約するのはちょっとと思う人いませんか?

実はiPhoneをお使いの方であれば、Siriを使えばなんちゃってオーディオブックが出来てしまいます。
そして、Amazonプライムの人であればある程度の本をプライムサービスで読む事もできるので追加料金も掛かりません。
もちろん、サービス内にない場合などでしたら購入したりする必要はありますが、新しくオーディオブックの契約をする必要がないのでコスパ的にはいいですね。

この様な話をするとちょっと小難しいイメージがありますが、iPhoneの簡単な設定だけでできる様になるので、興味のある方は試してみるといいかもしれません。
何気にiPhoneを使っている人が多い日本ですが、大体がネットをしてYouTubeみて、LINEするだけなので機能の無駄をしていたりします。

本記事では、kindleでsiri読み上げ機能を使って快適な読書環境を作り出す方法について詳しく解説しています。

スポンサーリンク

kindleでsiri読み上げ機能を使って快適な読書環境を作り出す方法

kindleでsiri読み上げ機能を使って快適な読書環境を作り出す方法【siriを使いこなそう】

kindleでsiri読み上げ機能を使って快適な読書環境を作り出す方法は以下の通りです。

ポイント

  • まずはKindleアプリをインストールしよう
  • iPhoneのSiriで読み上げ機能の設定

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

まずはKindleアプリをインストールしよう

それでは、まずはKindleのアプリをダウンロードしていきましょう。

Kindle

Kindle

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

まずは上記のリンクからダウンロードしていってください。

Kindleを既にご利用の方はそのまま次のステップに読み飛ばしていただいてOKです。
初めて利用される方は、そもそも読む本がないと思うのでAmazonから購入するか、個人的におすすめはAmazonプライムが色々なサービスが付いていてお得なのでAmazonプライムを契約するのをおすすめします。
Amazonプライムで出来る事は下記の記事にて紹介していますので、気になる方は参考にしてみてください。
Amazon プライムで出来る事!無料期間、動画見放題、本読み放題のサービスとは

準備が出来たら、iPhoneの設定に移って行きます。

iPhoneのSiriで読み上げ機能の設定

iPhoneのSiriの設定は超簡単です。
流れを説明すると、設定>アクセシビリティ>読み上げコンテンツ という場所で設定を行います。

まずは、設定のアプリを開きます。

読み上げ設定

設定画面が開いたら、アクセシビリティを選択します。

iPhoneアクセシビリティ

アクセシビリティの読み上げコンテンツを選択します。

 

iPhone読み上げコンテンツ

読み上げコンテンツの設定を上記の様な設定にしてください。
細かい設定はよく分からないので、なんとなくでOKです( *'ω'* )

出来たら、Kindleのアプリを開いて挑戦してみましょう。
Kindleで何か本を選びましょう。

Kindleでオーディオブック

本を選んだら、日本の指で上から下にアクションを行うと、読み上げ機能のバーが表示されます。

Siri読み上げ機能

これで再生ボタンをタップすれば、簡易版オーディオブックの出来上がりです。
この時、上すぎると時間などが表示されてしまったりするので、少しコツが必要です。
わりと画面の上側の方からアクションをするのがコツですね。

再生していれば勝手にページ送りもしてくれますし、Siriっぽい声ではありますが、それなりに聞こえるので大体大丈夫ですね。
今回はKindleで紹介しましたが、ネットweb上でも起動するので、ホームページなどでもOKです。
速さも倍速などもあるので、時間がない人だったり、沢山の情報収集したい人などにはいいかもしれません。

目で読むと時間が掛かってしまう事も、耳で聞くだけであれば割と早い時間でインプット出来ますし、何かしながら聞くという事も出来るので結構おすすめです。
この習慣でもっとちゃんとしたオーディオブックが欲しいと思えば他に契約してみるというのもいい気がします。
まずは、読書を耳でするという感覚を味わってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

kindleでsiri読み上げ機能を使って快適な読書環境を作り出す方法【まとめ】

kindleでsiri読み上げ機能を使って快適な読書環境を作り出す方法【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
iPhoneのSiriって実は結構優秀で使い勝手がいいんですよね。

初音ミクなどで機械音声にも慣れているので、そこまでストレスもなく入れるのが日本のいいところかもしれません。
Amazonプライムも動画なども観れて月額400円くらいなもんだった気がするので、この機会に入ってみるのもいいかもしれませんね。
結構な暇つぶしになるのでおすすめですよ。

それでは、iPhoneのSiriを使ってなんちゃってオーディオブックを試してみてください。
読んでいただいてありがとうございました。
くそブロガーダイスケでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-スマホ・タブレット
-, ,

© 2020 D-desing