パソコン

在宅勤務で自宅のPCなどを使う場合は気をつける事【セキュリティ的は話】

在宅勤務で自宅のPCなどを使う場合は気をつける事【セキュリティ的は話】
スポンサードリンク

最近では在宅勤務というのがブーム!
自宅にいながらリラックスした環境で仕事が出来る上に、移動時間もなく効率的に仕事ができるので便利ですよね。

それに、現在はコロナの関係上、本当はいやだけど在宅で仕事するしかないという人もいると思います。
それに伴い、考えるべきはセキュリティ面の事ですね。

大きな会社などでしたら、しっかりSEの人がいたり詳しい人がいると思うので、自社環境もあると思うので相談してください。
ネットであれこれ情報を探すよりも、そちらの方が自分の環境にマッチした回答が得られると思います。
とは逆に、私が言いたいの小規模の会社などで、専属のSEもいなければ、そんなリモート環境の予算などの余裕もない!という人に向けて最低限気をつけた方が良い事などを紹介していきます。

職種にもよりますし、環境にもよると思いますし、専門的な事言われても全くわからんぜお!となるのが普通です。
なので、そういった事も踏まえて簡単に説明していこうと思います。

スポンサーリンク

在宅勤務で自宅のPCなどを使う場合は気をつける事【セキュリティ的は話】

在宅勤務で自宅のPCなどを使う場合は気をつける事【セキュリティ的は話】

在宅勤務で自宅のPCなどを使う場合は気をつける事は以下の通りだよ!

ポイント

  • 在宅ワークは会社からのパソコンか?自宅のパソコンか?
  • ネット回線はフリーを使わない
  • VPNなどを使う場合は有料サービスを活用する

以上になります。
それでは、解説していきます!

在宅ワークは会社からのパソコンか?自宅のパソコンか?

在宅ワークで、お金がない企業などは申し訳ないけど自宅のPCでやって欲しいという人もいると思います。
例えば、会社ではデスクトップPCで持ち出せないという人などもいると思います。

その場合は、最低限セキュリティソフトは入れる様にした方がいいと思います。
特に、家族と共有で使っているパソコンなどは、誰がいつ何をみているか分からないので、もしかしたらウイルスなどに感染しているかもしれません。
知識がないなら尚更、まずは入れておくべきですしお金が勿体無いと思うのであれば会社にそこは請求しましょう。

普通であれば、会社の業務なので会社がPCなどを準備するのが当たり前ですが、小さい会社だとこう言った事が有耶無耶になっていたり、社員さんが優しくて安易に許してしまう事が多いと思いますが、できればセキュリティソフトは入れるべきです。

会社の運営側であるのであれば、仕事用のPCは会社で準備してもらいセキュリティソフトも入った状態で渡すのが一番いいです。
そして、仕事意外の事では使わない事と、働く側も如何わしいサイトなどは見ないと言う事を心がける事が大事です。

一応おすすめのウイルスソフトを紹介しています。
Macにウイルスソフトは必要?と思う人に【結論はあった方が良いです】

Macと書いてありますが、Windowsでも使えるので参考にしてみてください。

ココがポイント

最低限セキュリティソフトは入れておこう

ネット回線はフリーを使わない

在宅ですとノートパソコンで出先で行う人もいると思いますが、フリーwifiなどは危険なのであまり使わない方がいいです。
セキュリティソフトが入っていない状態であれば、少なくとも仕事では使うのをやめた方が良いと思います。

暗号化されている〜とか、色々ありますが正直良くわからないと思うので、単純に仕事ではfleeWi-Fiを使わないとしましょう。
ポケットWi-Fiや自分のスマホのテザリング、自宅での作業だけにすると安心だと思います。

これでも、万全ではないかもしれませんが、そもそも原理や仕組みを知らない事には気をつける事が出来ませんが、多くの人が不安に思うだけで仕組みを知ろうと勉強するのが嫌だと思うので、簡単にそもそも使わないと言う事が一番安全だと思います。

どうしても使う事がある人は、最低限セキュリティソフトは入れてください。
そでも安全という訳ではないので、極力使う事を避けるのをおすすめします。
確かに便利ではあるので、ついつい使ってしまいがちですが心配事があるのであれば、使わないと言うのも手段の1つです。

ココがポイント

フリーwifiは仕事ではおすすめしません。

VPNなどを使う場合は有料サービスを活用する

VPNなどと言う言葉も最近ではよく見る様になりましたが。
遠隔で何かをしたい時につかう物という感じでとりあえずは良いとおもいます。

外出先から、会社のネットワークに入りたい。
外出先からリモートしたいと言う時に使います。

通信自体は暗号化されてはいると思いますが、それでも絶対的な安心はないのでよく分からない場合は有料のサービスを使った方が安全と言う事ですね。
車の整備なども知らない人が整備したものには乗りたくないですよね。
そんな感じで、専門家が組んだシステムなので素人が考えるよりは安全な設計になっていると言う事です。

このサービスは沢山あり、私もどこのサービスがいいのか?というのは使っていないのでわかりません。
なので、VPNという手段を取ろうと思っている方は会社で契約して使うのが安全でもありますし、情報が漏洩した場合は責任問題にもなるので個人判断しないでしっかり決めてください。
詳しく知りたい方は、この記事では書いておりませんので他のサイトで検索していただくのが良いと思います。
決して安くはないので、やらずに済むなら使わない方が安全かもしれません。

もっと言ってしまうと、この様なネットワーク系のツールは必須になていくので、小さい会社であってもネットワークなどに強い人は1人は確保しておくと良いと思います。

ココがポイント

VPNは有料のサービスの方が安全です

スポンサーリンク

在宅勤務で自宅のPCなどを使う場合は気をつける事【まとめ】

在宅勤務で自宅のPCなどを使う場合は気をつける事【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
スマホ、パソコンなど当たり前の様に使っていて気がついていませんが、社内であればファイヤーウォールなどをしかりしてあり、外部から入ってこれない仕組みが出来ていたりします。

ですが、自宅ですとそういった環境がないので、ある程度自己管理する必要が出てきます。

良く分からないという人は会社に相談するのがベストですし、詳しい人が身近にいるのであれば相談してみましょう。
基本的に仕事なおで、会社の責任になるので会社に相談するのが個人的には一番良いと思います。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
ブロガーDAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-パソコン
-, , ,

© 2020 Dデザイング