パソコン

ゲーミングPCとは何?普通との違いは?【ゲーミングPCはゲーム特化です。】

スポンサードリンク

はい!どうもDAISUKEです!(@desing_d

ゲーミングPCって見るけど、ゲームにしか使えないの?PS4とかと同じ感じなの?

こんな事で悩んでいませんか?
結論を言いますと、ゲーミングPCとは『パソコンゲームをする事に特化したパソコンです
これで終了でも全然問題ありませんが、基本的には普通のパソコンと同じです。
何が違うのか?と言えばスペックが一般の家電量販店のパソコンより高いという感じです。

家電量販店PC < ゲーミングPC

こんな感じに思っていただければ問題ないです。
なので、ゲーミングPCで出来る事は家電量販店で売っているパソコンで出来る事は全部出来ます。
パソコンでゲームをしたい!と思う人などはこのゲーミングPCというのを購入するのがおすすめでし。

後ほど、細かく紹介しますが大体ゲーミングPCの方が割高ですし、ゲームによって必要スペックが事なるので自分が行いたいゲームを調べて買うのがいいでしょう。
パソコンに詳しくない人は、〇〇モデルを購入したり、ショップ店員さんに聞けば教えてくれると思います。

本記事では、ゲーミングPCとは何?と言う事と、普通のパソコンとの違いについて紹介していきます。

スポンサーリンク

ゲーミングPCとは何?普通との違いは?【ゲーミングPCはゲーム特化です。】

ゲーミングPCとは何?普通との違いは?【ゲーミングPCはゲーム特化です。】

ゲーミングPCについては以下の通りです。

ポイント

  • ゲーミングPCはパソコンゲームをやる為の人用
  • ゲーミングPCでも普通の作業は可能
  • ゲームをやらない人は買わなくていい

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

ゲーミングPCはパソコンゲームをやる為の人用

ゲーミングPCはパソコン(Windows)でゲームをやりたい人用のパソコンになります。
基本的には一般のパソコンと変わりませんが、全体的にスペックが高いので値段も高いです。
具体的に違う部分は

  • CPU
  • メモリ
  • グラフィックボード
  • 電力

この辺だと思います。
最近のパソコンゲーム、特にオンラインゲームは結構なパソコンスペックを必要としますので処理能力をあげる為に、一般家庭のパソコンより性能のいい物を積んでいる事が多いです。
電力は物によりますが、処理が高いとその分電力が掛かるの物が多いので、電気代も上がりますよと言う事で書きました。

結論を言ってしまうと、ゲームをやらない人は全く買う必要はありません。
ありがとうございました!

と終わってもいいのですが、買いたい人はどうしたらええの?となりますよね。
個人的には、ドスパラ のBTOパソコンを買うのをおすすめします。

ドスパラ ゲーミングPC

BTOとは

『Build To Order』の略で、受注生産でのカスタマイズパソコンの事ですね。
必要なスペックを追加も出来ますし、不要な物が付属されていないので安く買う事が出来ます。

ドスパラさんは昔からずっとあるパソコンショップなので信頼も高いですし、ゲームタイトルに合わせて推奨モデルも数多く準備されているので、パソコンに詳しくなくても問題ありません。

ゲーミングPCでも普通の作業は可能

ゲーミングPCと聞いて、ゲームハードと勘違いしてしまう人がたまにいますが、基本的には一般のパソコンと同じです。
ゲームに必要なスペックを搭載しているパソコンなので、ゲーミングPCと言うだけなので、エクセルやワード、メールや普通にインターネットも可能です。

スペックによっては、動画の編集だったり、イラストを描いたりも出来るとは思いますが、それはまた別の相性の良いグラフィックボードなどもありますので、ゲーミングPCを買う場合はついでに出来たらいいな〜程度に思った方がいいでしょう。
特に動画の編集は物によっては結構パソコンスペックを要求されるので、安易に考えるのは危険です。

少なくとも、一般家庭での使い方は出来るのでゲームと家庭用としての共有も全然可能です。

ただ、ゲーミングPCは基本的にオフィスなどはカスタマイズで購入しないと入っていないので、必要ならば買う必要があります。
大体の、家電量販店で販売してるパソコンはオフィス込みなので、ゲームをする気がない人はそちらの方が安上がりになります。
逆に、オフィスなんか使わないと言う場合はゲーミングPCでなくてもBTOのパソコンの方が安くパソコンを買う事が出来るでしょう。

ココがポイント

名前がゲーミングPCと言われているだけで、Windowsの普通のパソコンなのでゲーム意外でも使う事は可能です。

ゲームをやらない人は買わなくていい

ゲームをしない人は基本的に買う必要はありません。
理由としましては。

  • 値段が高い
  • 近くにお店がないと不便
  • 大きくて場所を取る

この2点ですね。

値段が高い

スペックが高い分、お値段も高いです。
スペックが高い分、電気代も高くなります。

要は、コスパが悪いんですね。
ただ、パソコンでゲームがしたい人は買っても良いと思います。

近くにお店がないと不便

これは、パソコンが詳しくないとか不安な人は近くにお店があった方が壊れた時に助かると言う事です。

近くの家電量販店で変えば壊れても持っていく事ができますし、聞く事も可能です。
電話やネットでのサービスもありますが、アナログな人は面と向かって聞いた方が楽って人もいますし、送るのが面倒と思う人もいるでしょう。

大きくて場所を取る

デスクトップなどを買うと、大体ゲーミングPCは大きいです。
なので結構邪魔になりますし、熱も結構出るので部屋も暑くなります。

この辺はスペックによっては小さい物を買う事も出来るので自分で納得した物をかいましょう。

スポンサーリンク

ゲーミングPCとは何?普通との違いは?【まとめ】

ゲーミングPCとは何?普通との違いは?【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
ゲーミングPCというのは何かわかりましたか?

え?分からない?
ゲームする為のパソコンって言ってるってばよ!

それ以上でもそれ以下でもない・・・

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-パソコン
-, , , ,

© 2020 D-desing