パソコン

クリエイターは自分に最適なパソコンスペックを知っておくと良いと思う。

2021年1月31日

スポンサードリンク

五条悟がカッコ良過ぎて、五条悟になりたい。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

クリエイターだけど、自分に必要なパソコンスペックって良く分からないし、いまだに何のパソコン買って良いか分からない。

この様な事で悩んでいませんか?
結論から言ってしまうと、個人的にはパソコンを使うクリエイターであれば、自分に必要なパソコンスペックを知っておくと良いと思います。
細かくパソコンの仕組みを知っておく必要はないと思いますが、少なくともどのくらいのスペックがあれば作業に支障がないかと言うのは知っておくべきだと思うのです。

仕事でパソコンの手配をする時はあるのですが、動画の編集用のパソコンと言われてもパソコンなんてピンからキリまで積む事ができるので、その人に必要なスペックはその人にしか分からないですし、使っているソフトや作業の仕方でもパソコン負荷は変わって来るので自分で知っておく必要があります。

本記事では、クリエイターは自分に最適なパソコンスペックを知っておくと良いと思う理由を詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

クリエイターは自分に最適なパソコンスペックを知っておくと良いと思う。

クリエイターは自分に最適なパソコンスペックを知っておくと良いと思う。

クリエイターは自分に最適なパソコンスペックを知っておくと良いと思う理由は以下の通りです。

ポイント

  • クリエイターは自分の道具を把握しよう。
  • 人によって作業の仕方は異なる
  • 自分に合ったパソコンスペックを知っておくと無駄遣いがなくなる。

以上になります。
それでは、詳しく解説してきます。

クリエイターは自分の道具を把握しよう。

クリエイターは自分の道具を把握するべきだと私は思っています。
といってもこのくらいの馬力があれば快適に作業できるというレベルの考えで良いと思っています。

というのも、与えられた業務が遅くなってしまうのがパソコンスペックが低いという理由もある場合がありますし、それに関しては準備出来ない会社が悪いとういう場合もあるからですね。
会社も全員がそういった事に詳しい訳ではないですし、使った事ないソフトや業務の場合は推測での基準値しか知りません。
実際につかってみると全然パワーが足りないなんて良くある話なので、オーバースペック並に積んでしまった方が後々楽なのではないか?とか思ったりしています。

まぁ、ただパソコンって結構いくらでも積む事ができるので、考えないと本当にオーバースペックになりかねないのと、パソコンは消耗品とも思っているので壊れる前提で考えた方がいいとも思っています。

それに、自分が使うマシンの事は知っておくと、自分の作業環境も良くなりストレスも減るとおもうので、もし聞かれる事が合った時に答えれる様に自分に必要なスペックは考えておくといいでしょう。

ココがポイント

3D系や長い動画編集などをしない限りは、50万以下のPCで大体なんとかなると思います。

人によって作業の仕方は異なる

個人的に思っている事ですが、作業の仕方しだいでも全然負荷が変わると思います。
例えばPhotoshopですが、レイヤーを増やすとその分負荷が掛かるのでスペックが必要になってくると思います。
動画も恐らくですが、取り込む動画の多さだったり、編集の時間だったりでパソコンへの負荷は異なると思います。

この辺は同じ作業をしていても、もっとスマートに出来る方法もあったりすると思うので、人によって微妙に変わってくると思っています。
要は、沢山机の上にばら撒いて作業したいか、まとめて小さいスペースでできるかなどで考えてください。

人によっては工程もスペースも違うので、それが悪いではなく自分にとってのベストな環境や使い方を知っておくと良いと思うよ!と言う感じですね。
余り難しく考える必要はありませんし、私ならデュアルモニターは必須だと思っているのでその程度で良いと思います。

ココがポイント

自分に最適な環境を知っておく事で、最速で仕事が出来たり、遅い理由が理解できる。

自分に合ったパソコンスペックを知っておくと無駄遣いがなくなる。

あとは余談ではありますが、自分に必要はスペックを知っておくとオーバースペックにならないので、若干お得になると思います。
私は思いつきで色々やりたくなる人間なので、その分少し高めのスペックをセッティングしていますが、そういった事がない場合は自分に合ったスペックを揃えれば安く済みます。

基本的に、スペックが高くなれば全体的に金額が上がるので、修理も高くなるし、電気代も掛かるので余り良い事はありません。
自分ができれば損をしない様に、パソコンを買う事で長い目でみて安くなると思いますので、どこかのタイミングで自分に必要なスペックについて考えてみると良いと思います。

ココがポイント

自分に合ったスペックを知っておくと、若干安上がりになる時もある。

スポンサーリンク

クリエイターは自分に最適なパソコンスペックを知っておくと良いと思う。【まとめ】

クリエイターは自分に最適なパソコンスペックを知っておくと良いと思う。【まとめ】

クリエイターは自分に最適なパソコンスペックを知っておく方が、良い事が多いと思います。
レーサーが自分のマシンの仕組みを知っておくみたいな物ですね。

プロであればなおさら知っておくと、良いと思いますし、パソコンを買う時にも困らないのでおすすめです。

他にも、パソコンの寿命はいつ?【パソコンを買い替える時の目安を解説】という記事も書いているので、参考にして下さい。

それでは、読んでいただいてありがとうございました!
DAISUKEでした。(@desing_d

■noto
https://note.com/k_daisuke

■stand.fm
https://stand.fm/channels/5f55dea26a9e5b17f78112ac

■YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCNqBWozKzkyFwA546J0jYjA

■Twitter
https://twitter.com/home?lang=ja

■Instagram
https://www.instagram.com/daisuke_d_desing/?hl=ja

■Facebook
https://www.facebook.com/daisuke.d.desing

■SUZURI
https://suzuri.jp/D-desing

■質問箱
https://peing.net/ja/desing_d

スポンサーリンク

-パソコン
-, , ,

© 2021 D-desing