ホームページ

WordPressの画像などのファイルアップロードサイズを変更する方法

2019年3月7日

WordPressのファイルアップロードサイズを変更する方法

こんにちは、DAISUKEです(@desing_d

WordPressのメディアの最大上限が低くて画像がアップロード出来なくて困っていませんか?

諦めてしまう人も多いですが、比較的簡単に解決出来てしまいます。
やはり、ブログなどをやっていると綺麗な画像など使いたいので探すのですが、海外のフリー画像などはサイズが大きい物も結構あるので、トリミングも面倒ですのでできればそのままアップしたいですよね。
WordPressのファイルアップロードサイズの変更方法を解説します。

本記事では、WordPressのファイルアップロードサイズを変更する方法を解説しています。

スポンサーリンク

WordPressの画像などのファイルアップロードサイズを変更する方法

WordPressのファイルアップロードサイズを変更する方法

それでは、WordPressのファイルアップロードサイズを変更する方法を紹介します。

WordPressのファイルアップロードサイズを変更する方法

  • サーバー機能で簡単に変更する方法
  • FTPを使ってサーバー内のデータを変える方法

以上の2つになります。
サーバーの機能を使った方が早いので、私が契約しているエックスサーバーと、さくらインターネットの例をあげます。

サーバーの機能で簡単に変更する方法

私が契約しているエックスサーバーと、さくらインターネットの例をあげます。

エックスサーバーの場合

エックスサーバーにアクセスして、サーバーパネルまでいきます

エックスサーバー公式ページ

WordPressのファイルアップロードサイズを変更する方法 エックスサーバー

サーバーバネルのPHP→php.in→ドメイン→php.ini設定変更を選びます

WordPressのファイルアップロードサイズを変更する方法 エックスサーバー2

と、ここなんですが、エックスサーバーはデフォルトで30Mもあるので変更する必要はなさそうです・

さくらインターネットの場合

さくらインターネットのサーバーコントロールパネルにログインします。

»さくらサーバーコントロールパネル

さくらインターネット 設定

コントロールパネルに入ったら、PHP設定の編集を選びます。

さくらインターネット 設定2

この中に

memory_limit = 100M
post_max_size = 50M
upload_max_filesize = 30M

こちらをコピペすると解決です。

ちなみに内容はこんな感じです。
memory_limit :スクリプトが確保できる最大メモリ
post_max_size :postデータの最大サイズ
upload_max_filesize :アップロードされるファイルの最大サイズ

FTPを使ってサーバー内のデータを変える方法

FTPで自分のサーバーのwwwのドキュメントルートにあるphp.iniを取得して編集します。

FTPを使って

memory_limit = 100M
post_max_size = 50M
upload_max_filesize = 30M

こちらをコピぺして記入、保存、再アップします。
php.iniがない場合は、自分でファイルを作ってアップロードしましょう。

スポンサーリンク

WordPressの画像などのファイルアップロードサイズを変更する方法【まとめ】

WordPressのファイルアップロードサイズを変更する方法まとめ

いかがでしたでしょうか?
サーバーで設定した方が楽というのと、不慣れな人は最初からエックスサーバーの方が良いかもしれませんね。
さすがエックスサーバーですわ。

快適な空間でブログをしたいと思って、私は少し前にさくらインターネットから、エックスサーバーにこのブログを移管させました。
さくらインターネットは遊びで使っています ( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

それでは、快適なブログライフをおくってください!
読んで頂いて、ありがとうございました。

スポンサーリンク

最近のマイブーム

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
ブログ:約1300記事以上、ラジオ400本以上更新中

-ホームページ
-, ,