爬虫類・その他ペット

デュビアのお尻から如何わしい物が出ている!【ゴキブリが苦手な人は注意】

投稿日:2019年5月8日 更新日:

デュビアのお尻から如何わしい物が出ている!【ゴキブリが苦手な人は注意】
スポンサードリンク

デュビアの飼育を初めてもうすぐ1年が経とうとしています。
Mサイズのデュビアを30匹くらい買ってきて、繁殖させてフトアゴの餌にしようと考えて飼育していました。

そして、今日見たらデュビアのお尻からいかがわしい、まるでチ●コの様な物が出ているではないですか。
しかもそのデュビアはメスのデュビア、病気っぽくはないのであれこれ調べて、身篭った事を理解しました。

私と同じ様に、デュビア初心者でコレ大丈夫?と思う人もいると思いますので、記事にしておこうと思います。

スポンサーリンク

デュビアのお尻から如何わしい物が出ている!【ゴキブリが苦手な人は注意】

デュビアのお尻から如何わしい物が出ている!【ゴキブリが苦手な人は注意】

スマホで写真を撮りましたが、残念ながらピントが合っていません ( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧
こんな感じで、お尻から如何わしい突起物の様な物がニョッキしています。

正直気持ちのいい見た目ではありませんが、これがデュビアの卵鞘(らんしょう)と言うそうです。
卵鞘は中にデュビアの卵が入っている鞘で、中に30〜40匹くらいの卵があるそうです。
とは言っても、現状この卵鞘が出ているのは、1匹なのでもっと沢山出てきてくれてもいいのですが、とりあえず飼育初めて第一号なので少し嬉しい限りです。
もっと沢山産んで、早くフトアゴちゃんの餌台を浮かせれる様にしたいですね。

普段のデュビアの飼育

普段のデュビアの飼育

普段のデュビアの飼育は、基本放置です。
飼育数が少ないので、定期的に虫かごの掃除はしていますが、それ以外は殆ど放置ですね。
ただ、ラビットフードがあれば確かに餌切れはなく、餓死もないのですが、たまに野菜や果物をあげると食いつきが半端ないので、非常食としては優秀ですが食べつきや栄養面だと、野菜や果物や、昆虫ゼリーの方が安定かな?と思いました。

料理中に出た切れ端などでも十分なので、気になる人はあげてみてください。
掃除は大体2週間に1回はしています。
うんこ塗れは少し可哀想なので、植物のお世話のついでに簡単に掃除してあげます。
冬は寒いので、ヒーターを必ず付けておかないと、死んでしまうものもいますし、動きが活発にならないので、繁殖も難しくなります。

あとは、基本的に暗い所で放置ですね。
コオロギより、臭くないし、死ににくいので結構楽しんで育てれます。
ただ、ゴキブリという事についての1点は否めませんが、結構デュビアだったら触れる様になるのでは?と個人的に思っていますし、私もキッチンに出てくるゴキブリは嫌いですが、デュビアは普通に触れるので固定概念の問題かな〜と感じています。

今後のデュビア飼育

とりあえず、オスが多いので子供が生まれたらフトアゴちゃんに数匹食べてもらおうかと思っています。
一気に沢山買った方が繁殖は早いですが、そこまでお金を使えないですし、気長にゆっくり育てるのが楽しいので私は現状維持でいきます。

手間があまり掛からないので、コオロギが面倒と思っている人には大変おすすめとなっております。

スポンサーリンク

デュビアのお尻から如何わしい物が出ている!【まとめ】

デュビアのお尻から如何わしい物が出ている!【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
デュビアのお尻からチ●コみたいのが出ていたら、出産の合図です!
決して悪い病気なのではないので安心してください。

しかし、知らないと心配になるし、気持ち悪いとも思いますよね。
そういった事も含めて可愛いデュビアちゃんを楽しく飼育していきましょう!
それでは読んでいただいてありがとうございました。
ダイスケでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-爬虫類・その他ペット
-, ,

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.