NATURE 爬虫類・その他ペット

我が家のフトアゴヒゲトカゲちゃん飼育観察日記 その4 【ケージ内の床材について】

投稿日:2018年6月9日 更新日:

我が家のフトアゴヒゲトカゲちゃん飼育観察日記 その4 【ケージ内の床材について】
スポンサードリンク

こんにちは、ダイスケです。
フトアゴヒゲトカゲの床材は専用のもの売られていますが種類が様々で売り場でよく見かけるものと言えば
細かな砂状のもの、カルシウム入りのもの、チップ状のもの、マットなどどれが適しているのかとても迷いますし、よく聞くものだとキッチンペーパーやペットシーツ、タイルなど調べれば色々出てきます。
今回はフトアゴヒゲトカゲ を飼育する上で使用できる、床材を紹介いたします。

フトアゴヒゲトカゲちゃんケージ内の床材について

フトアゴヒゲトカゲちゃんケージ内の床材について

 

砂は見た目が砂漠みたいに仕上げられるし糞などの片付けも糞の所だけ捨てればいいので楽ですが...
2、3ヶ月に一度砂を全部取り替えなければならないのと、細かすぎる砂は誤飲や目に入って炎症などの心配があるのであまりオススメできません。
特に小さなベビーフトアゴはなんでも舐めるので誤飲がとても心配です。

そもそも野生のフトアゴの生息地の地面は砂漠と言ってもサラサラな砂砂漠ではなく、カチカチの地面の砂漠なので砂でなくとも大丈夫です。
※カルシウム入りと書いてある砂については誤飲して腸の中で固まって詰まる...など聞いたことがあります

チップ状の床材

チップ状の床材は保湿力は高そうですね
フトアゴにはそれほど湿度はいらない気がします、生息地はカラカラの砂漠ですので
脱皮してる時にケージ内に霧吹きしてあげるくらい
あとは、温浴、日光浴で脱皮促進できるので大丈夫

サンドマット


サンドマット類はサイズも豊富ですし見た目もいいです
うちもサンドマット使っています
細かなサイズ調整が少し難しいです、ハサミで切るとハサミの刃がガタガタになりました、切り方が悪かったのかな?
糞などの片付けも少し面倒かもしれません

スポンサーリンク

キッチンペーパー、ペットシーツ


キッチンペーパー、ペットシーツに関しては
片付けが楽です!見た目は微妙だけど!
ベビーフトアゴの飼育にはいいかもですが
隙間から潜り込んだりしちゃうみたいです
大きなケージだと何枚か敷かないといけないですしシーツの境目などで糞をされるとシーツ沢山入りますね

タイル


タイルはオススメする方が多いですよね
石を薄切りしたようなタイルです

ツルツルのタイルだと滑って脚を悪くしてしまうみたいです
石なので保温力があり、爪も自然に削れるので楽ですが爪切りはしてあげましょう!
何枚か小さなものを敷き詰めておけば糞の片付けも楽な方かもしれません
ただケージはガラス製なのでタイルの下にキッチンペーパーなど敷いた方が安全ですね
ケージが割れたら大変です!

キッチンペーパー、ペットシーツ同様タイルの境目で糞されると少し面倒ですが
タイル洗えるので清潔に保ちやすいです
手軽に買えるものだとスレートプレートがあります100均にもあります
100均のスレート使ってますが今のところ怪我などもないので優秀だと思います!

フトアゴヒゲトカゲちゃん床材についてまとめ

我が家のフトアゴヒゲトカゲちゃん飼育観察日記 その4 【ケージ内の床材について】いかがでしたでしょうか?
私が使用していて一番のおすすめは、タイルで100均などで手に入るものが安価ですし、最悪汚れたら捨てる事ができるので便利だと思います。
フトアゴヒゲトカゲ ちゃんにもそれぞれ個性があって嫌だ!となる子もいるとおもうので、その様な場合は色々試してみるしかないですね。
見た目も大事ですがフトアゴちゃんが健康に過ごせるように試行錯誤ですね

読んでいただきありがとうございました。
それではノシ

 

 

スポンサーリンク

-NATURE, 爬虫類・その他ペット
-, , ,

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.