NATURE 爬虫類・その他ペット

我が家のフトアゴヒゲトカゲちゃん飼育観察日記 その1【特徴・値段】

投稿日:2018年4月29日 更新日:

我が家のフトアゴヒゲトカゲちゃん飼育観察日記 その1【特徴・値段】
スポンサードリンク

こんにちは、ダイスケです。
フトアゴヒゲトカゲを飼育したいけど、値段や特徴などで困っていませんか?

フトアゴヒゲトカゲは爬虫類の中では比較的飼育しやすいとの事で人気ですが
飼育するのには何が必要なの?値段はどのくらいするの?爬虫類って凶暴なんじゃない?
など知らない人からしたら、手が出しづらいと思うので、まずはフトアゴヒゲトカゲの特徴・値段について少し紹介していこうと思います。

フトアゴヒゲトカゲの生態・特徴は?

学名:Pogona vitticeps
英名:Central bearded dragon | Inland bearded dragon
フトアゴトカゲは爬虫類でアガマ科のトカゲで、オーストラリアの乾燥した砂漠や岩礁地帯に生息しています。
敵を威嚇する時や求愛、体温が上がりすぎた時などに口を開きます。
その際、アゴの周りにあるトゲが『アゴヒゲ』のように見るので、それが名前の由来でもある。
フトアゴトカゲはオスの方が大きくなり、成体のオスでは全長50センチほどになります。その半分ほどは尻尾が占めるため実際に見た感じはそこまで大きな印象を受けません。
爬虫類なので、恐竜の様な顔に恐怖を感じる方もいると思いますが、棘や体などは触ってみると柔らかく、爬虫類の中では人に慣れやすい種類です。

環境の良い飼育下では、10〜15年も生きるとされ皆さんが良くご存知の、犬や猫ともあまり変わらない寿命だといえます。
フトアゴトカゲは、国内外で広くブリーディングされており、赤系、黄色系、オレンジ系、スタンダード、ハイポメラニスティック(黒色色素が減退した個体)まだまだ、多数の種類がいます。

フトアゴヒゲトカゲの値段

フトアゴヒゲトカゲは、多くのバリエーションの種類がいますがスタンダードな種類で大体のお値段が…

  • ベビー 1万〜1万7000円
  • アダルト 1万9000〜5万円

本当にピンから切りまでですが、販売している所はホームセンター(ペットショップが入っている)、ペットショップ、爬虫類専門店、イベント即売会などでフトアゴヒゲトカゲ を購入する事が出来ます。

値段は場所にもよって違ってきますし、セールなどで定価より安く変える場合もあります。我が家で飼っているフトアゴヒゲトカゲは、ホームセンターのペットショップの開店セールの時にベビーを1万7000円の子を、1万円という値段で購入しました。
ブリーダーさんから購入できたり、安い値段で手に入れたい、珍しい種類が欲しいなど思う方はやはりイベント即売会がおすすめです。

こちらの記事で、爬虫類イベント2018の一覧がありましたのでご参考程度に
とかげちゃんねる:爬虫類イベント2018

スポンサーリンク

フトアゴヒゲトカゲ特徴・値段【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
まずは、フトアゴヒゲトカゲはどんな特徴がるのか分かりましたか?

そして値段はいくらぐらいするのか、ある程度わかって頂けたかと思います。
出会いは一期一会だと思いますので、見に行って衝動買いしてしまうのも、また味かもしれません。我が家は衝動買いに近かったです(笑)

お金は多少掛かりますが、新しい家族が出来て家族で育てる楽しみも増えました。
悩んでいる方、一生に一度の人生です。
興味がある方は是非とも飼育してみてはいかがでしょうか?
次回は、フトアゴヒゲトカゲの飼育道具・飼育方法など書いていこうかと思います。
読んで頂いてありがとうございました。

※写真は全て我が家のフトアゴヒゲトカゲちゃんです!
それではノシ

スポンサーリンク

-NATURE, 爬虫類・その他ペット
-, , ,

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.