LIFE 家庭・生活

不要なポイントカードの断捨離方法【財布の中身、使ってないカードは断捨離!】

投稿日:2018年6月10日 更新日:

不要なポイントカードの断捨離方法【財布の中身、使ってないカードは断捨離!】
スポンサードリンク

じゃんじゃんカードを捨てていく!どうもダイスケ(@desing_d)です (=ω=.)
不要なポイントカード財布の中に溢れて困っていませんか?

ポイントカードの種類って本当に多いですよね。
ちょっとお店に入れば『直ぐにお作りできますけど、ポイントカードはいかがですか?』など声を掛けられ、イエスマンは断れずに『はい、おねがいします』と言って作ってもらったりしてしまう。

そのお店は本当に頻繁に使用するお店ならばいいのかもしれませんが、全部が全部そうではないでしょう。
財布の中身もカードだらけになっていると、必要な時に、必要なカードがすぐ出せなくて不便だったりしますよね。
そういった方は、今直ぐ『ポイントカード断捨離』をしましょう!
まず、ポイントカードを持つ必要があるのか考えて見ましょう。

本記事では、財布の中にある不要なポントカードを断捨離して減らす方法を解説しています。

不要なポイントカードの断捨離方法【財布の中身、使ってないカードは断捨離!】

不要なポイントカードの断捨離方法【財布の中身、使ってないカードは断捨離!】

財布の中身のお金より、ポイントカードの方が多い!って人もいますよね。
私もそんな感じでした。

そんな人は、そもそも論としてポイントカードがお得なのか?という所から、ポイントカードの断捨離方法

  • ポイントカードはお得なのか?
  • お店のポントカードで不自由になる
  • ポイントカードの断捨離方法

この様な順番でポントカード断捨離の解説をしていきます。

ポイントカードはお得なの?

ポイントカードはお得なの?

ポイントカードは本当に必要なもので常時使うもので有ればいいと思いますが、結局出すのが面倒で出さなかったり
お店には行ったけど、ポイントカードを忘れていたり、有効期限が切れたいたりと結局ポイントが貯まらない事が多いです。
財布には入っていると思うけれども、カードが多すぎてレジ前で直ぐに出せないで戸惑ってしまう事もありますよね。

全部完全に管理できて、必要なものしか買わずに上手にポイントカードを使うスーパー主婦みたいな方なら別ですが、一般の方は忘れている事の方が多いです。
それならば、クレジットのポイントの方がよっぽど貯まりやすく、有効活用できると思うので欲をかかずに、クレジットカードのポイントを考えた方が幸せですので、お店などの限定されたポイントカードは断捨離してしまう事をおすすめします。

ココがポイント

特定のお店でしか使えないポイントカードならクレジットカードのポイントを考えた方が楽なので、断捨離してしまいましょう!

お店のポイントカードで不自由になる

お店のポイントカードを持つという事

お店からしたら、また来て欲しいのでポイントカードを渡すのはわかりますよね。
では貰った方は

  • ポイントの有効期限が○○までだから・・・と時間に終われる
  • あと○○ポイントで貯まるからと余分に買い物する
  • ここのポイントカードあるからあそこにしよう

など、そのお店に縛られる事が増える事と、時間やポイントという数字に追われる心理が生まれます。

それを楽しんでいるかと思われますが、実際はそこのお店に足を運ばされて、必要でないものまで買ったりしてませんか?
大した割引も出ないポイントカード割引サービスに夢中になっていませんか?
大した景品もないのにポイントカードド商品引き換えサービスに夢中になっていませんか?

そうなっていない人は素晴らしい人で、断捨離する必要はないかもしれません。
しかし、もしポイントというお得だと思っているものに惑わされている方がいたら今直ぐ財布を開いて断捨離をしましょう。

ココがポイント

特定のポイントカードが原因で、不要な物を買ってしまったり、そこに行かなければ行けないと言う義務感が生まれてストレスになるので、ストレスフリーになるためにもポイントカードは断捨離しましょう!

ポイントカードの断捨離方法

ポイントカードの断捨離やり方

まず、財布の中のポイントカードを全て出してください。
ここ1ヶ月で行ったお店で尚且つ3ヶ月は足を運んでいるお店のポイントカードとそれ以外を分けます。
そして、上記以外のポイントカードは捨てましょう。

今現在、アプリでカード代わりができるポンタカードや、楽天カード、T-POINTカードなど色々あります。
そちらへシフトチェンジできるものはそちらに変えましょう。
しかし、その時にもう1年、半年使っていないカードのお店はアプリにも入れないで処分しましょう。

1年行っていないお店は、次なん年後行くかもわからないし、行った所でポイントの恩恵は皆無だと思うからです。
そして、残ったカードはおめでとうございます。とりあえず残しておいても良いと思います。
しかし、この段階で10枚以上ある方は財布には入れずにカード入れに別で入れる事をおすすめします。

よく使う、クレジットカードや他のカード類は財布に入れたいと思いますので、ポイントカードは なるべく財布に入れない様にした方がスッキリします。
ここまで言っておいて何ですが、管理仕切れるのであれば実際は捨てずに分けて、上記の様なカードホルダーで整理するのでも良いと思います。

しかし、使って戻すの面倒でそのままポケットに・・・とか、財布の適当な所にポイッ!と言う方が多いと思うんですよ。
それなら、管理仕切れるくらいまで絞ってあげた方が自分も楽だし、財布はスッキリ、無駄遣いしない、ポイントに終われない自由な事が増えると思うんです。

ココがポイント

出来るだけカードの量を減らして、使うのであればあらゆる所で出来る、Tポイントカードや楽天カードなどだけ残すか、アプリで活用する方法に変えるとスッキリして気持ちいので、ポイントカードの断捨離を今直ぐしましょう!


スポンサーリンク

不要なポイントカードの断捨離方法【まとめ】

不要なポイントカードの断捨離方法【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
ポイントカードの断捨離役に経ちましたかね?
いつか使うは、いつ使うかわからないので何でも捨てる事をおすすめします。
具体的に言えない物は、当てにならないので思い切って捨てるとスッキリして気持ちいいですよ!
まだポイントが残っていて捨てれないという方もいるでしょう。
そのポイントがすぐ使えるなら使ってください、使えないぐらいなら思い切って捨てましょう。それはお金ではないのです。

どこまで捨てるかは、個人で変わってくるので上手に自分と向き合って断捨離してください。
読んでいただいてありがとうございました。
それではノシ

スポンサーリンク

-LIFE, 家庭・生活
-

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.