LIFE My diary

無理しないで、仕事や習い事、嫌ならやめても生きていけるという考えを子供に伝えたい

2018年6月7日

無理しないで、仕事や習い事、嫌ならやめても生きていけるという考えを子供に伝えたい

基本的に働くのは嫌いです!
どうもDAISKE(@desing_d)です (=ω=.)
仕事は嫌な事、嫌な事ずっと続けてる私凄い!

というのが、日本は昔からある気がします。
しかし、嫌な事を続けて楽しいのでしょうか?
嫌事をしなくないけど、やめるという行為自体が日本の教育で悪とされている様な気がします。

本記事では、無理しないで、仕事や習い事、嫌ならやめても生きていけるという考えを子供に伝えたい事を解説しています。

スポンサーリンク

無理しないで、仕事や習い事、嫌ならやめても生きていけるという考えを子供に伝えたい

無理しないで、仕事や習い事、嫌ならやめても生きていけるという考えを子供に伝えたい事は以下の通りです。

ポイント

  • 仕事や習い事はやめても良いと思う理由
  • 子供も無理に習う事はない
  • 好きな事だけやっていける程、世の中甘くない。

以上になります。
それでは、解説していきます。

仕事や習い事やめても良いと思う理由

仕事や習い事やめても良いと思う理由

単純に、嫌なら無理にやる必要はないと思うのですよ。
辛い思いして、頑張るのが悪いことだとは思いませんが、辛い思いをして生きても楽しくないじゃないですか。
それでも生活が…と確かにあるんですが
今の職場が嫌なら変えればいいのです。

確かに職場を変えるのは体力がいりますし、収入が下がるかもしれません。
次の職場がいい場所とも限りません。

しかし、嫌で嫌で仕方ない人はそのまま居続けて死んでしまったりします。
会社が悪いのは確かですが、訴えるのも働いてる人が言わないと意味ないですし、辞めるのも自らがまず踏み出さないと事は動かないのです。
辞めさせてくれないという場合、労働監督署に相談しましょう。
動けば事は進んでいきます。

日本は何故か辞める事をいい事だとも思わないし、逃げだとか、根性ないとか、変な精神論で社会的に攻撃してきます。
別にアナタには関係ないのに、何を言ってるのだろう。とそう語るオジサンに良く思います。
その人が、人生保証してくれるのならば言っても良いとは思いますけどね。

ココがポイント

やめる事や、立ち去る事は戦略的撤退です。誰も保証をしてくれないので自分の保証は自分でするしかないのです。

子供にも無理に習う事はない

子供に教えたい事

子供に教えるのは難しいのですが…
例えば、習い事も続けなければ意味がなかったりしますよね、けれども親が勝手に決めて泣きながらやる様な習い事はやめてもいいと思うのです。
私自身、子供の頃エレクトーンを泣きながらやっていてやめました。

そして、中学生で音楽に興味が湧き独学でギターを勉強しました。
その時やっておけば良かったと少し後悔しましたが、その後悔もまたそうしないと分からなかった経験だと思うのです。
嫌な事をするのは偉い、好きな事ばかりするのは悪い
そんな考えが何処か大人の中にある気がします。

大事なのは自分の好きを選択する事は悪い事ではないという事を教えてあげたいです。
私はコンビニで、雇われ店長を数年経験した事がありますが、数日でやめる子と言うのは確かにいました。
しかし、それはちゃんと話を聞くと『接客は自分には向いてないと思った』と理由があるのです。
この選択をしたのは、その子自身なので自分の選択する道を歩き始めているんだなと感じました。

大人からしたら、三ヶ月はやらなきゃ分からないよ。
と言いますが、3ヶ月って結構長いですし、他に興味ある職場があったのならそっちに行って経験するべきだと思うのです。
話がながくなりましたが、関わる子供達に選択する自由があるのだと言う事を伝えていきたいですね。

ココがポイント

子供は親のおもちゃではありません。子供には子供の人生があります。その時必要な事を自分で選択していく事も必要だと思います。

好きな事だけやっていける程、世の中甘くない。

好きな事やれば良いじゃん的な事を書いて来ましたが、ぶっちゃけると『好きな事だけやっていける程、世の中甘くありません
テレビの中で輝いている芸能人やアーティストも見えない所では努力もしていると思いますし、泥臭い仕事もしていると思います。

問題は自分がしたいと思った事かどうかと言う事です。
自分が目指したい所にある障害は、嫌な事でも出来ると思うのです。
言われてやるから、言い訳をしたり本当の自分じゃないといって鬱々としてしまいます。

ここで大事なのは、どこに行っても大変ですが、そこはあなたが望んだ場所ですか?
世界は広く自由ですよと言うのを、とりあえず知っておいて欲しい。

それを知っている上での選択なら、犯罪でなければなんでも良いと思います。

ココがポイント

全ての人が自由であり、嫌な事もして生きていると言う事。

 

スポンサーリンク

無理しないで、仕事や習い事、嫌ならやめても生きていけるという考えを子供に伝えたい【まとめ】

無理しないで、仕事や習い事、嫌ならやめても生きていけるという考えを子供に伝えたいまとめ

日記なので、思ったことを淡々と書きましたので、支離滅裂だったりするかもしれませんが、気にしないで下さい。
なんというか、今の社会がすごく生きにくと感じる時があり、仕事=辛い。
と言うイメージは子供に大人になったら辛いよ!と言ってるようで切なくなるんですよね。
なので、『その仕事本当に辛かったら変えればいいよ?』と言うのを教えてあげたいと思います。
まぁ、賛否両論あると思いますが、日記ですのでご了承下さい。

読んでいただいてありがとうございます。
それではノシ

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
目標:10,000円のお寿司を食べたい

-LIFE, My diary
-, , , ,