家庭・生活

フリーターから就職したければスキルを増やせ!【明日は自分次第】

投稿日:2019年2月24日 更新日:

フリーターから就職したければスキルを増やせ!【明日は自分次第】
スポンサードリンク

こんにちは、ダイスケです(@desing_d
ずっとフリーターで就職したいけど、自分には何もないからどうしたらいいのだろう?と悩んでいませんか?
フリーターと聞くと、世間的には余りいいイメージがないので不安になりがちだと思います。

しかし、フリーターは極論を言ってしまえば失う物はそれほど多くはありませんので、リスクが少なくチャンスを掴む事が可能なのです。
私自身、25歳くらいまでずっとフリーターでしたので、フリーターの武器を使ってスキルを習得していきました。

意外と、フリーターの人達自身がその武器に気が付いていない事と、自分はダメな人間だ!という勝手な思い込みで動けなくなっているだけだと思います。
本記事では、フリーターは可能性の塊という事と、フリーターはダメな人間ではないという事、最後にフリーターの武器を使って社会人を少しでも追い抜く方法をご紹介します。

スポンサーリンク

フリーターから就職したければスキルを増やせ!

フリーターから就職したければスキルを増やせ!

そもそも論として、一生フリーターでいたいとは思っていないですよね。
就職もしくは、フリーランスという手もありますが、少なくとも自分が成長したい!と思う人でないと、この記事を読んでも無駄に終わるかもしれません。
なので、少しでも成長したいと思う人だけ読んでください。

フリーターから就職したければ、スキルを増やせと言うのは、単純にスキルが多いと出来る事が増えるからです。
そして、フリーターがスキルを取得して、就職やフリーランスになる流れは

  • フリーターは時間が社会人よりある
  • 得意な事・好きな事を極める
  • 自分に使えるお金もフリーターの方が多い
  • フリーターから就職もしくは、フリーランスへ

この様な感じになります。
フリーターの強みとは、時間がある、失うものが少ないと言う事です。
なので、順番に時間を使って進んで行きましょう。

フリーターは時間が社会人よりある

リスクが無いと言うのもありますが、私は時間が多く確保出来るというのが、フリーターの強みだと思います。
まぁ、当たり前の話ですが、何かを覚えるにはそれなりの時間が掛かります。

私も、25歳までフリーターで特に強みというのは無かったのですが、思いつきでプログラミングを勉強して今現在、仕事で役に立っている物があります。
プログラミングを例に出しますと、学習時間は大体200時間〜300時間最低限必要と言われています

社会人の場合は、残業して自宅に帰るのが20時、21時だとしたら24時まで起きていても3時間しか余裕はなく、お風呂やご飯などあるとなかなかそうも行きませんよね。
しかし、フリーターのアルバイトやパートなら大体定時に帰る事が出来ると思いますし、交渉次第では6時間バイトも可能だと思います。

実質、お金は社会人の方がありますが、時間はフリーターの方が多く確保しやすいので、その空いた時間で自分のスキル向上させて、就職への切っ掛けを作る事が大事ですね。
アニメ見て、ラノベ見て、ダラダラするの楽しい!と私も20歳くらいの時は思っていましたが、今思うと『なんでもっとあの時間を有意義に使えなかったんだろ』と後悔しか出ないので、ダラダラし過ぎるのは余りおすすめしません。

得意な事・好きな事を極める

得意な事・好きな事でいいので極めましょう。
世の中の需要のある事じゃなくていいの?と思うかもしれませんが、確かにそういったジャンルの方が就職には楽だと思いますが、当時の私も含めフリーターの人は仕事がしたくないというより、やりたい仕事が見当たらない!という人も多いと思います。
なので、自分の好きな事なら、やり続けられますし、意外と趣味というのもアレコレ繋げて行くと様々なジャンルに紐つなぎが可能なので、入り口はどこでもいいので、自分の好きなジャンルを極めよう!と考えて動き出す事が大事です。

例えば:アニメが好き→絵を描こう→パソコンでイラストを描くには?→パソコンってこう決めるんだ!→じゃあ描いた絵をアニメーションにするには?…
など、絵がある程度描ける様になってくると、今度は新しい事で、とか考え出すのが人間です。
今回は例でイラストでしたが、音楽であっても、運動であっても何でも切り口はあると思います。

自分で使えるお金もフリーターの方が多い

フリーターで尚且つ、一人暮らしされている人は大変かと思いますが、私が知っている限りあまりそのパターンの人はあった事ありません。
その場合で、深い理由もなければ一度実家に帰りましょう。
その家賃分で勉強する事が可能です。

親はいつか居なくなってしなうので、言い方は悪いですがその間になんとかスキルを習得して武器にしておく必要があります。
なので、できればフリーターの人は自分で稼いだお金は極力自分への自己投資に使いましょう。
最近では、オンラインスクールも増えて来ており、自宅にいながら学習できるサービスが大変多いです。

フリーターと言う事は、恐らく家庭をまだ持っていらっしゃらないと思うので、存分に自己投資ができますので、ブランド物の服やバッグではなく、自分のスキルアップの為にお金は使いましょう。

フリーターから就職・もしくはフリーランスへ

最近では転職サイトも増えてますし、就職までサポートに入ったスクールも存在します。
会社が合ってないと思う人は、将来的にはフリーランスなど考えて見る事も悪い事ではないと思います。

社会に合っていないのであれば、社会に馴染まずに自分だけで生活できる様にしてしまえば良いと思っています。
世の中には自分の知らない仕事も多く存在していますので、アレコレ挑戦して見る事が良いと思います。

プログラミングでしたら、TechAcademyという、オンラインスクールは就職サポートまでしてくれているのでおすすめです。
初心者から始める事が出来て、オンラインなので自宅から好きな時間に学習する事が可能です。
無料体験レッスンもあるので、気になった方はチャレンジしてみたら明日が変わるかもしれませんよ?

プログラミングをはじめてみたい方はこちらから
TechAcademy [テックアカデミー]

スポンサーリンク

フリーターから就職したければスキルを増やせ!【まとめ】

フリーターから就職したければスキルを増やせ!【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
フリーターから就職したければ、スキルを増やして行く事で自分の武器も増えますし、自信にも繋がります。
社会人になると、お金はあるけど時間がない、という悶々とした状態が続いてしまうので、できればフリーターである人は、その時間を有効活用して将来の自分への投資をする事が大事になってくるでしょう。

いきなりの変化は辛いかもしれないですが、選んで進んで行った人だけが明日を変えて行く事が出来るのです。
少しずつでも良いですので、自分には何が出来るのか、何がやりたいのか?など考えて見ましょう。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

-家庭・生活
-

Copyright© Dデザイング , 2019 All Rights Reserved.