人生・家庭

見た目で損をしない、誰でも出来る最低限な事【イケメンじゃなくても】

2021年6月14日

見た目で損をしない、誰でも出来る最低限な事【イケメンじゃなくても】

最近、鏡を見ると弛んだ体を悲しく思います。
どうも、DAISUKEです!(@desing_d

人の第一印象は見た目で決まるというくらい、見た目って大事だったりします。
見た目なんて生まれつき決まってしまうのでは?と思う事もわかりますし。
私自身イケメンではないので、そう言いたくなる気持ちも分かります。

しかし、この見た目が大事と言うのはイケメンじゃなくても最低限の『清潔感』を持っているだけで全然違います。
この辺はめちゃくちゃな努力を必要とする訳ではなく、最低限の身だしなみ的な物を意識すれば大体改善が可能ですし。
出来る所からやっていけばいいので、費用もそんなに掛からないと思います。

もし、見た目で損をしているかも?と思う人は少し自分を見直してみましょう。

スポンサーリンク

見た目で損をしない、誰でも出来る最低限な事【イケメンじゃなくても大丈夫】

見た目で損をしない、誰でも出来る最低限な事【イケメンじゃなくても】

見た目で損をしない、誰でも出来る最低限な事は以下の通りです。

ポイント

  • 身だしなみを整える
  • 臭いを気にしよう
  • 出来れば健康的な体を

以上になります。
それでは、詳しく解説していきます。

身だしなみを整える

お金をかける必要は特にないのですが、身だしなみを整えましょう。
高級な腕時計や、高級車が必要ではなく、清潔感ある身だしなみというだけでマイナスなイメージは付かないと思います。

寝癖をそのままにしない

寝癖がそのままの人もいますが、起きたら水を飲んでその後、顔も洗って髪の毛を整えましょう。
別にワックスなどを付けろとは言いません。
せめて寝癖は治しましょう。

歯を磨く

笑った時に、青のりとか付いていると恥ずかしいですし、朝一から何かしろついていると『この人は歯磨きをしない人』と思われると思うので、歯磨きはしっかりしましょう。

靴の踵を踏まない(ボロボロの靴を履かない)

靴がボロボロだと見窄らしく見えますし、踵を踏んである靴はカッコ悪いです。
散歩程度で使う靴であればいいですが、誰かと会う時などは、ブランドものや革靴である必要もないですがそれなりに綺麗な靴にしましょう。

首周りがダラダラなTシャツを着ない

意外とTシャツの首周りがダラダラになっているのは、見てて気になります。
それだけで、少しカッコ悪い感じになります。
そういった服は寝巻きにしてしまって、外行き用の服は安くてもいいので新調した方がいいでしょう。

爪を伸ばしすぎない

爪は長すぎると気持ち悪いと感じる人もいます。
女性の方で、マニュキュアなどをしている人は手入れしているので気にしなくて良いと思います。
爪の間にゴミなどが入っているのも、女性などは結構みているので気にした方がいいかもしれません。

ココがポイント

沢山のお金を掛ける必要はありません。出来る範囲でそれなりのことをしていきましょう。

臭いを気にしよう

臭いというのは結構気にされる事も多いです。
汗の臭い、口臭、タバコの臭いなど様々です。

夏などになると、汗の臭いがどうしても出てきてしまうので難しい問題ではありますが、ある程度気にした方がいいでしょう。
口臭も面と向かっての会話をする時などは気になりますのでブレスケアなど必要に応じて気にするのが良いと思います。

個人的にはタバコの臭いというのは、結構ダメージが大きいのと、口臭でのタバコとコーヒーのダブルコンボの臭いは本当に臭いので注意しましょう。
女性であれば、口付けは絶対にしたく無いレベルの口臭を放っている人も結構いますので、一度信頼のおける人に自分の口臭について聞いてみた方が良いともいます。

香水やコロンという手段もありますが、付けすぎると気持ち悪くなってしまう人もいるので個人的には適度に使うのが良いと思います。
自分がよければOKではないので、その辺は気にしてみしょう。

ココがポイント

臭いと言うのは、目に見えない分結構気にされる事はあります。良い匂いである必要はないですが、せめて臭いと言われない状態が好ましいです。

出来れば健康的な体を

あとは、出来ればですが健康的な体が魅力的に見えるのでおすすめです。
適度に筋肉を付けて、背筋を伸ばしているだけでも人間魅力的に見えるモノです。

太っている人であれば、痩せるだけでも顔つきは変わりますし、顔色が悪い人がよりも、健康的な人の方が会社も欲しがると思います。
よく笑う人の方が、人も寄ってくると思いますし、自己管理がある程度出来る人の方が安心感もあります。

ただ、世の中には太っていても愛着がある人もいますし、人気者もいます。
なので、この辺は出来ればと言う事だと思っています。
何よりも大切な事は、最低限の身だしなみだと思っているので、そこをまずやってから考えればいいのではないか?と思ったりしています。

ココがポイント

健康的な体は、人生を楽しむ為にもある程度は気にした方がいいと思うので、余裕がある人は是非とも出来る範囲で気にしていきましょう。

スポンサーリンク

見た目で損をしない、誰でも出来る最低限な事【まとめ】

見た目で損をしない、誰でも出来る最低限な事【まとめ】

見た目で損をしない事は意外と大事だったりします。
時には必要以上に装う必要もあるかもしれませんが、個人的には無理をする必要はないと思ったりしています。

僕の考え方としえては、出来るだけ普通のレベルを持ち上げて無理なく生活していく事なので、あまりご無理をしないでください。
まずは、Tシャツを買い替えてみる、靴を変えてみるその程度でも十分です。
何を買ったらいいか分からない人は、TシャツならUNIQLOなどで無地の白色のTシャツを着るだけでも清潔感は変わります。
靴は店員さんなどに相談してもいいでしょう。

やりようは色々あります。

無理のない歩幅で、昨日より少しよくなっていく事を続けていく事が大切かと思います。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

DAISUKE

本サイト『Dデザイング』を運営しています。"だいすけ"です。
何となく生きづらい世の中なので
少しでも楽しく生きれる人が増えると良いなと思っています。
思考のバランスを発信していきます。
仕事:会社員です。HPを作ったり、デザインやパソコンの管理などもしています。
趣味:パソコン/植物/生き物/読書/アニメ/ラノベ/漫画など…
目標:10,000円のお寿司を食べたい

-人生・家庭
-, ,