スマホ・タブレット

Twitterで特定のキーワードをミュートする設定【ミュートで嫌な気分をブロック】

Twitterで特定のキーワードをミュートする設定【ミュートで嫌な気分をブロック】
スポンサードリンク

現在コロナなどでTwitterなどを閲覧していると、だんだん暗い気分になってしまう人もいますよね。
私はそれ程気にならないですが、世の中には感受性が高い人などは『暴力的な表現』や『汚い言葉』、『ネガティブな言葉』などを読んでしまうだけでもストレスを感じてしまう人もいます。

ですが、習慣から何度もTwitterをみてしまったり、不安からみてしまうという人も多いでしょう。
そんな時は、Twitterのキーワードミュート機能を使う事によって自分のタイムラインを綺麗にする事が出来ます。

簡単に言うと、自分が不快に思うキーワードを設定しておくとタイムラインから消してくれると言う事ですね。
なので、この人の自体は嫌いではないけど、この人の特定のツイートが嫌いという場合などにミュートする事が出来ます。

ブロックではないので、相手にも気づかれにくいので割とおすすめですし、自己防衛として自分がそもそも嫌な気分にならないですむのでおすすめです。
他にも、この人の他の趣味には興味がないと言う事にも使えるので、Twitterで嫌な気持ちになる人あミュート機能を利用してみてください。

本記事では、Twitterで特定のキーワードをミュートする設定を紹介しています。

スポンサーリンク

Twitterで特定のキーワードをミュートする設定【ミュートで嫌な気分をブロック】

Twitterで特定のキーワードをミュートする設定【ミュートで嫌な気分をブロック】

Twitterでキーワードをブロックする設定は簡単です。
デフォルトのアプリを使用しているのであれば直ぐに出来ます。

一応、公式アプリを持っていない人はこちらからダウンロードしてください。

Twitter

Twitter

Twitter, Inc.無料posted withアプリーチ

それでは、紹介していきます。

Twitterミュート機能1
Twitterアプリを開いたら、左上の自分のアイコンを選択しましょう。

Twitterミュート機能2
アイコンを選択すると、メニューが表示されると思います。
そのメニューの中から『設定とプライバシー』を選択しましょう。

Twitterミュート機能3
設定とプライバシーの中で、『プライバシーとセキュリティ』を選択しましょう。

Twitterミュート機能4
セキュリティの所の、『ミュート』を選択します。

Twitterミュート機能5
ミュートするキーワードを選択します。

Twitterミュート機能6
右下の『追加する』からキーワードを追加していきます。

Twitterミュート機能7
キーワード事に、通知制限なども設定出来るので自分の好みにある程度設定が出来ます。
まぁ、見たくない物であれば全部アクティブにしておけば良いと個人的には思います。

以上で設定方法は終了になります。
簡単ですね。

スポンサーリンク

Twitterで特定のキーワードをミュートする設定【まとめ】

Twitterで特定のキーワードをミュートする設定【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
Twitterは知り合いなどもフォローしていると、正直見たくない内容とかもあるのでそう言う時にも使えるので覚えておくと、自分のストレスなどをある程度コントロールする事がで出来ると思います。

余談ではありますが、そもそもSNSというのは時間の無駄になってしまう時もあるので依存傾向がある人は少し距離をおく事も大事だと思います。
下記の記事で詳しく紹介していますので、気になる方は参考にしてみてください。
SNSは時間の無駄!限りある時間を有意義なモノにするSNS遮断方法

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
ブロガーダイスケでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-スマホ・タブレット
-, , , ,

© 2020 Dデザイング