パソコン

Macのアプリはバツだけでは終了になりません【Macで少しでもストレスを減らそう】

Macのアプリはバツだけでは終了になりません【Macで少しでもストレスを減らそう】
スポンサードリンク

はい!どうもDAISUKEです!(@desing_d

Macでアプリを閉じても、アプリが終了していない!これってどうにかならないの?

こんな事で悩んでいませんか?
結論から言ってしまうと、Macでバツボタンを押してアプリを瞬時に終了させる事は設定上出来ません。
バツボタンを押すだけですと、所謂『ウィンドウを閉じる』の様な感じになります。

追加でアプリを入れれば出来る様になるみたいですが、個人的にはわざわざその為だけにパソコンにインストールするのも面倒なので、シィートカットを使う事をしています。
というか、ショートカットで十分だと思います。

command + Q』これですね。

今回はこれだけ覚えて帰ってください。
流石にこれだけだと、寂しいので一応初心者の人の為に手間は掛かりますが他のアプリの終了の仕方も紹介していこうと思います。

本記事では、Macのアプリはバツだけでは終了にならないと言う事を紹介しています。

スポンサーリンク

Macのアプリはバツだけでは終了になりません【Macで少しでもストレスを減らそう】

Macでアプリを終了させる方法は以下の通りです。

ポイント

  • ショートカットを利用する
  • Dockから終了する
  • 強制終了

以上になります。
それでは、サクッと紹介していきます。

ショートカットを利用する

ショートカットを使用するのが一番楽です。
先ほども紹介しましたが『command + Q』これで終了できます。

これで慣れてしまえば、マウスを動かす事もなくなるので、個人的には慣れておく事をおすすめします。

Dockから終了する

Dockから起動しているアプリを右クリックして終了を選びます。

アプリ終了

Dockが何か分からない人は、画像をみてもらえばわかりますが、アプリが入っている所ですね。

強制終了

強制終了はフリーズしてしまったアプリも終了出来るので、覚えておきましょう。

 

画面の右上のリンゴマークを選択します。


その中の、『強制終了』を選択してください。
画像だと、プレビューを強制終了になっていますが、普通なら強制終了となっていると思います。

起動中のアプリが表示されるので、その中なら終了させたいアプリを選択すればOKです。
もしくは、『command + Option + Esc』こちらのショートカットでも表示できます。
覚えれる人は覚えた方がかっこいいです!

スポンサーリンク

Macのアプリはバツだけでは終了になりません【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
Windowsに使い慣れている人だと、バツ押しても消えない事に少し不満を抱く事もあると思いますが。
ショートカットで解決出来るので、活用してみてください。

それでは、読んでいただいてありがとうございました。
DAISUKEでした。(@desing_d

スポンサーリンク

-パソコン
-, ,

© 2020 D-desing